地方公聴会で数百人が車道に寝そべり「シットイン」で抗議!――安保法案に反対する市民らが国会議員の車両通行を阻止 警官ともみ合いで一時騒然に 2015.9.16

記事公開日:2015.9.16取材地: テキスト動画

 「強行採決反対」「やつらを通すな」「NO PASARAN!」――。

 前日の中央公聴会に続き、安保法制の採決の前提条件である地方公聴会が2015年9月16日、神奈川県横浜市の新横浜プリンスホテルで行われた。開始時間である13時の1時間以上前から、会場の外では数百人の市民が、「強行やめろ!」「強行採決絶対反対!」「安倍はやめろ!」などと訴えた。


【緊急アップ!全文掲載】国会での意見陳述の手応えは——9.15国会前抗議終了後、SEALDs奥田さんへインタビュー!「総理は楽観視し過ぎている、国民は忘れるどころか抗議の声はもっと強くなる」 2015.9.15

記事公開日:2015.9.16取材地: テキスト動画

特集 安保法制

 安保法制をめぐる国会審議は、2015年9月15日、採決の前提条件である中央公聴会が行われた。国会の外では、総がかり行動実行委員会・SEALDs主催の国会前抗議には、主催者発表で約1万6000人が集まり、間近に控えた強行採決に激しい抗議の声をあげた。参考人として公聴会で意見陳述したSEALDsの奥田愛基さんは、公聴会終了後、スーツのまま国会前でマイクを握った。

 与党はこれまで一言も触れていなかったのに、今日になっていきなり16日採決を言い出すとはどういうことなのか——。中央公聴会を、国会を舐めているのではないか。奥田さんは怒りを携え、厳しく安倍政権のやり方を批判した。「野党は牛歩!」のシュプレヒコールが国会前に響いた。


木村草太氏がSEALDsサロンに登場!明快に「安保法案=違憲」を説く ~「憲法に書いていないから実行可能、という理屈はぶっ飛んでいる」 2015.9.12

記事公開日:2015.9.16取材地: テキスト動画
SEALDs主催 S4LON #3「この国で生きる―経済・憲法・安保法制」

特集 安保法制
特集 安保法制反対メッセージ
※9月16日テキストを追加しました!

 「政府の『軍事権』に関しては、憲法に書かれていない。これを『禁止していない』と解釈して、集団的自衛権行使は可能だというならば、会計検査院が武力行使をしていい、という話も成り立ってしまう。『書かれていないから実行可能』は、ぶっ飛んだ理屈でしかない」──。

 安全保障関連法案に反対する学生組織、SEALDs(シールズ)による「サロン」と名付けられた勉強会が、2015年9月12日に東京都内で開かれ、夜の部には、首都大学准教授の木村草太氏が招かれ、安倍政権が押し進める安保法制について、上記のようにわかりやすく解説していった。


参議院平和安全法制特別委員会 地方公聴会・神奈川 2015.9.16

記事公開日:2015.9.16取材地: 動画

 2015年9月16日(水) 13時より、横浜市の新横浜プリンスホテルにて、参議院平和安全法制特別委員会 地方公聴会が行われた。


「かつて文化芸術が戦意高揚のために使われ、多くの芸術家が弾圧され、投獄された」 〜589名の演劇人・舞台表現者が「安保法制と安倍政権の暴走を許さない!」 2015.9.9

記事公開日:2015.9.16取材地: テキスト動画
安保法制と安倍政権の暴走を許さない演劇人・舞台表現者の会 記者会見

特集 安保法制|特集 安保法制反対メッセージ
※9月16日テキストを追加しました!

 「安倍政権は、数の力で国民をなめているとしか思えない。来年の参院選になれば(国民は)忘れるだろう、との発言も聞く。黙っているわけにはいかない」──。

 2015年9月9日、東京都新宿区の文学座アトリエで、「安保法制と安倍政権の暴走を許さない演劇人・舞台表現者の会」による記者会見が行われた。今年5月に、演劇人が安保体制打破新劇人会議として声明を発表したことに舞台関係者も続き、呼びかけ人40名、賛同者589名、一般人289名、41団体(9月7日現在)で安保法制反対の声明を発表した。


安保法案に反対する国会前抗議行動 SEALDs・総がかり行動実行委員会 2015.9.16

記事公開日:2015.9.16取材地: 動画

特集 安保法制

 2015年9月16日(水)、地方公聴会が横浜で行われ、参院特別委での安保法制の強行採決が予想される中、国会正門前では、SEALDsと戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会主催による、抗議行動が行われた。


安保法案強行採決阻止 東京大学人緊急集会 2015.9.16

記事公開日:2015.9.16取材地: 動画

 2015年9月16日(水) 18時45分より、東京・目黒区の東京大学駒場キャンパスにて、「安保法案 東京大学人緊急抗議集会・アピール」実行委員会主催による、安保法案強行採決阻止 東京大学人緊急集会が行なわれ、島薗進氏(宗教学者、人文社会系研究科名誉教授)、西崎文子氏(国際政治学者、総合文化研究科教授)が登壇した。


【緊急アップ!意見陳述全文掲載】「今は亡き内閣法制局」・・・ 元最高裁判事・濱田邦夫氏が痛烈皮肉! 中央公聴会で安保法制の違憲性を指摘 2015.9.15

記事公開日:2015.9.15取材地: テキスト

特集 安保法制

 「政治家の皆様には、知性と品性と、そして理性を尊重していただきたいし、少なくとも、それがあるような見せかけだけでも、これはやっていただきたい」――。

 採決間近と言われる安全保障関連法案。9月15日に国会で開かれた中央公聴会で、野党が推薦した公述人の濱田邦夫元最高裁判事はこのように述べ、強行採決を行わないよう政治家に呼びかけた。

 「私がこの問題について公に発言するようになったのは、ごく最近でございます。それは非常に危機感がございましてですね、そういう裁判官を経験した者の自立性ということだけでは済まない、つまり日本の民主社会の基盤が崩れていく、と」


【緊急アップ!意見陳述全文掲載】「今日は、国会前の巨大な群像の中の一人として、ここにきています」SEALDs奥田愛基さんが参院で堂々意見陳述「安保法案」に反対を表明! 2015.9.15

記事公開日:2015.9.15取材地: テキスト
奥田愛基さん意見陳述

特集 安保法制

 「私は、私たち一人ひとりが思考し、何が正しいのかを判断し、声を上げることは、間違っていないと確信しています。また、それこそが民主主義だと考えています」——。

 毎週金曜日、国会前に立ち続けた若者が、背広で身を固め国会内でスピーチする。この光景を一体誰が想像できただろうか。安保法制の国会審議が大詰めの2015年9月15日、参議院「安全法制特別委員会」の中央公聴会が開かれ、SEALDsのメンバーであり、明治学院大学の学生でもある奥田愛基さんが民主党推薦の公述人として意見陳述した。


【安保法制国会ハイライト】「日米地位協定という『売国条約』を変更しないのか!」山本太郎議員が安倍総理と一騎打ち再び!「占領時代が継続されたままだ」と属国からの脱却を訴え! 2015.9.15

記事公開日:2015.9.15取材地: テキスト
【安保法制国会ハイライト】「日米地位協定という『売国条約』を変更しないのか!」山本太郎議員が安倍総理と一騎打ち再び! 「占領時代が継続されたままだ」と属国からの脱却を訴え!

特集 安保法制

 「本日の質問はすべて総理への質問でございます。総理以外が答えた場合、答弁とはみなしません」――。

 山本太郎議員(生活)が2015年9月14日、再び安倍総理に一騎打ちを挑んだ。

 山本議員は以前の質疑に引き続き、米軍による東京大空襲や広島、長崎への原爆投下に関する安倍総理の認識を質すも、安倍総理はやはり「日本はすでにサンフランシスコ講和条約を受諾した」と述べるに留まった。


【スピーチ全文掲載】「違憲法案を通した議員を次の選挙で叩き落として欲しい!」――安保法案の採決迫る国会前で維新の党、初鹿議員が気迫のスピーチ! 2015.9.15

記事公開日:2015.9.15取材地: テキスト動画

特集 安保法制

 5月下旬から始まった安全保障関連法案の国会審議。この間、与野党の攻防で「野党結集」を強く印象づけたのは、6月27日、「SEALDs」が渋谷・ハチ公前で行った安保法案反対の集会で、民主党、共産党、維新の党の国会議員が手を取り合ったあの場面だ。


「戦争はスポーツと体育を破壊する」安保法制に反対するスポーツと体育の会が発足 2015.9.14

記事公開日:2015.9.15取材地: テキスト動画
安保法制に反対するスポーツ・体育の会アピールの発表と記者会見

特集 安保法制|特集 安保法制反対メッセージ
※9月15日テキストを追加しました!

 アスリートやスポーツ分野の学識者などで構成される「安保法制に反対するスポーツ体育の会」が、2015年9月14日に記者会見を行い、安保法制に反対するアピールなどを発表した

 記者会見では、会の趣旨に賛同する国会議員からのメッセージも紹介され、アントニオ猪木議員や民主党前幹事長の大畠章宏議員、鈴木克昌議員、山本太郎議員からのメッセージが記者などに配布された。


真実をあぶりだそう!安倍政権&メディア 仲良しアピール 2015.9.15

記事公開日:2015.9.15取材地: 動画

 2015年9月15日(火) 18時30分より、東京・港区のJR新橋駅SL広場前にて、マスコミに公正な報道を求める市民の会主催による、真実をあぶりだそう!安倍政権&メディア 仲良しアピールが行なわれた。


安保法案に反対する国会前抗議行動 SEALDs・総がかり行動実行委員会 2015.9.15

記事公開日:2015.9.15取材地: 動画

 2015年9月15日(火)、前日に引き続き、国会正門前で、SEALDsと総がかり行動実行委員会主催による「安保法案に反対する国会前抗議行動 」が行われた。


中央公聴会開催抗議緊急行動 2015.9.15

記事公開日:2015.9.15取材地: 動画

 2015年9月15日(火) 12時30分より、東京・千代田区の国会正門前にて、戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員主催による、中央公聴会開催抗議緊急行動が行なわれた。


SAY NO WAR SOUND DEMO 2015.9.15

記事公開日:2015.9.15取材地: 動画

 2015年9月15日(火)18時30分から、京都市中京区の京都市役所前で、「SAY NO WAR SOUND DEMO」が行われた。


参議院での強行採決はゆるさない! いばらき総がかり行動 2015.9.15

記事公開日:2015.9.15取材地: 動画

 2015年9月15日(火)17時30分から、茨城県水戸市のJR水戸駅北口で、「参議院での強行採決はゆるさない!いばらき総がかり行動」が行われた。


9.14国会前抗議終了後、岩上安身がSEALDs本間信和さんにインタビュー!「自分が言うべきことはほとんど憲法に書かれている」~岩上安身によるインタビュー 第578回 ゲスト 本間信和氏 2015.9.14

記事公開日:2015.9.15取材地: テキスト動画

特集 安保法制

 「日本国憲法はおれ自身の言葉だ」——。主催者発表で4万5000人が怒りの声をあげた国会前抗議。スピーチで、日本国憲法前文を自分自身の「言葉」であるとして読み上げ、訴えた「SEALDs」の本間信和さんに、抗議終了後、現場で取材を行っていた岩上安身がインタビューした。


安保法案に反対する国会前抗議行動 SEALDs・総がかり行動実行委員会 2015.9.14

記事公開日:2015.9.14取材地: 動画

 2015年9月14日(月)、国会正門前で、SEALDsと総がかり行動実行委員会主催による「安保法案に反対する国会前抗議行動 」が行われた。


戦争法案廃案!国会正門前「座り込み行動・大集会」 2015.9.14

記事公開日:2015.9.14取材地: 動画
戦争法案廃案!国会正門前「座り込み行動・大集会」

 2015年9月14日(月)、国会正門前で総がかり行動実行委員会主催による「戦争法案廃案!国会正門前「座り込み行動・大集会」」が行われた。