米中戦争前夜における日本主体の安全保障論(1)自発的対米隷従国家・日本が対中ミサイル前線基地兼戦場に!?米国の対中戦略を読み解く!岩上安身によるインタビュー 第1013回 ゲスト東アジア共同体研究所上級研究員 須川清司氏 2020.10.14

記事公開日:2020.10.15取材地: 動画独自
このエントリーをはてなブックマークに追加

※サポート会員の方は全映像を無期限ですべてご覧いただけます!IWJ存続のためぜひご検討をお願いいたします。一般会員の方は記事公開後2ヶ月間以内に限り御覧いただけます。→ご登録はこちらから

 2020年10月14日(水)19時30分より東京都港区のIWJ事務所にて、岩上安身による東アジア共同体研究所・須川清司上級研究員インタビューが行われた。

■ハイライト

  • 日時 2020年 10月 14日(水)19:30~
  • 場所 IWJ事務所 (東京都港区)

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 550円 (会員以外)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です