「国民主権、基本的人権を制約する憲法改悪の企みが迫っている!」 ~自民党の憲法改正案についての緊急鼎談・梓澤和幸弁護士×澤藤統一郎弁護士×岩上安身 2015.10.27

記事公開日:2015.10.27取材地: 動画独自
このエントリーをはてなブックマークに追加

特集 憲法改正

 2015年10月27日(火)、東京都港区のIWJ事務所にて、梓澤和幸弁護士と澤藤統一郎弁護士、IWJ代表の岩上安身により、自民党の憲法改正案についての緊急鼎談が行われた。

■イントロ

  • 日時 2015年10月27日(火) 15:30~
  • 場所 IWJ事務所(東京都港区)

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

サポート会員 新規会員登録単品購入 550円 (会員以外)単品購入 55円 (一般会員) (一般会員の方は、ページ内「単品購入 55円」をもう一度クリック)

関連記事

「「国民主権、基本的人権を制約する憲法改悪の企みが迫っている!」 ~自民党の憲法改正案についての緊急鼎談・梓澤和幸弁護士×澤藤統一郎弁護士×岩上安身」への1件のフィードバック

  1. とら より:

    弁護士のみなさまへのお願い (とら)

    2015-12-29 22:16:00

    弁護士のみなさまにお願いです。1月28日、13:30、東京地裁にて、ある弁護士が息子を亡くした老夫婦を訴えた裁判の当事者尋問が行われます。傍聴いただければ、社会正義に照らした時に、多くの弁護士の方は、はらわたが煮えくりかえると思います。老夫婦は本人訴訟で孤軍奮闘しています。

    ちょうど同じ日、澤藤弁護士の裁判が行なわれると知りました。どうか、こちらの小さな裁判のことも、弁護士のみなさまに少しでも知っていただければ幸いです。

    平成27年(ワ)14016 舘野 裁判官

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です