#築地市場存続イベント 「場内お買い物ツアー」 2018.10.20

記事公開日:2018.10.20取材地: 動画

特集 築地市場移転問題
※緊急、公共性に鑑み、全編を特別公開いたします。

 2018年10月20日(土)13時過ぎより、築地市場営業権組合が呼びかける築地市場解体に対するアクションイベント「場内お買い物ツアー」の模様を中継した。


#築地市場存続イベント 「場内お買い物ツアー」 2018.10.19

記事公開日:2018.10.19取材地: 動画

特集 築地市場移転問題
※緊急、公共性に鑑み、全編を特別公開いたします。

 2018年10月19日(金)10時30分より、東京都が取り壊しを宣言している東京都中央区の築地市場で行われた #築地市場存続イベント「場内お買い物ツアー」の模様を中継した。


都職員の妨害を「文字通り、乗り越えた!」東京都による築地市場正門閉鎖後初の「場内お買い物ツアー」大盛況! 「すぐ再稼働できるんですよ築地は!」 2018.10.18

記事公開日:2018.10.19取材地: テキスト動画

特集 築地市場移転問題
※緊急、公共性に鑑み、全編を特別公開いたします。
※2018年10月20日、テキストを追加しました。

 豊洲市場が開場した10月11日以後も築地市場では、「築地市場営業権組合」に加盟する店舗の業者の方が交代で、営業を続けている。正当な営業権にもとづいて営業を継続している業者をサポートしようと、一級建築士の水谷和子氏らの呼びかけで始まった「場内お買い物ツアー」も連日おこなわれており、IWJは10月11日、15日、16日に同行取材をおこなってきた。


【全文文字起こし】「築地に帰る運動は決してやめない!」「廃止の認可」がない限り築地解体事業は違法!? 築地仲卸業者・関連事業者は今まで通り営業してよい!? ~10.10築地市場営業権組合による記者会見 2018.10.10

記事公開日:2018.10.17取材地: テキスト動画

特集 築地市場移転問題
※緊急、公共性に鑑み、2018年10月17日より23日まで特別公開いたします。

 東京都築地市場の豊洲への移転に反対する「築地市場営業権組合」共同代表の宮原洋志氏や、明治学院大学・熊本一規名誉教授、一級建築士の水谷(みずのや)和子氏らは2018年10月10日、東京・都庁記者クラブで、「築地市場営業権組合による記者会見~築地市場の閉場・解体事業について」を開いた。宮原氏は、豊洲新市場が開場する11日以降も、築地市場の場内で仲卸業者6店舗が営業を続けることを発表した。


豊洲市場開場後、伊藤裕康・豊洲市場協会会長が日本外国特派員協会で記者会見!「築地市場の解体は営業権の侵害では?」というIWJの質問に「私はちょっと門外漢」「東京都の対応に注目していきたい」 2018.10.16

記事公開日:2018.10.16取材地: テキスト動画

特集 築地市場移転問題
※緊急、公共性に鑑み、ただいま全編特別公開中です。(10/19リード文追加)

 豊洲市場が開場し、東京都は築地市場の解体に着手し始めている。しかし現在、築地市場の移転に反対する業者らは、明治学院大学・熊本一規名誉教授が述べる法的根拠にもとづき、豊洲市場が開場する11日以降も築地市場の場内で営業を続けている。


「競り場には魚が山になってる。売れてねえんだと思う」豊洲市場では早くも「築地に戻ろうぜ」の声が! 東京都による解体期日が迫る築地市場で連日の「場内お買い物ツアー」が続く! 2018.10.15

記事公開日:2018.10.15取材地: テキスト動画

特集 築地市場移転問題
※緊急、公共性に鑑み、ただいま全編特別公開中です。(18/10/2018 テキスト追加)

 豊洲市場が開場した10月11日以後も、ガランとした築地市場の中では、いくつかの店舗が営業を続けている。そして、これらの店舗を応援するために、一級建築士の水谷(みずのや)和子氏らの呼びかけにより、10月11日から連日、「場内お買い物ツアー」がおこなわれている。東京都が築地市場の解体期日としている18日が目前に迫った10月15日にIWJは、5日目となったツアーに同行取材した。


「営業権を持つ仲卸業者がもっと声をあげなきゃダメ!! 私たちはサポートするから!! 店番ボランティアを募るのはどうか!? 」と参加者からの声~10.16 #築地市場存続イベント「場内お買い物ツアー」 2018.10.16

記事公開日:2018.10.15取材地: テキスト動画

特集 築地市場移転問題
※緊急、公共性に鑑み、ただいま全編特別公開中です。
※10月19日テキストを追加しました。

 東京都が取り壊しを宣言している築地市場で、正当な営業権にもとづいて営業を継続している業者をサポートしようと一級建築士の水谷和子氏らが「場内お買い物ツアー」を企画。IWJでは、10月16日午前11時より行われた「場内お買い物ツアー」を中継した。


築地市場解体には「廃止の認可」が必要!? 認可されない限り築地解体事業は違法!? 築地仲卸業者・関連事業者は今まで通り営業してよい!? ~10.10築地市場営業権組合による記者会見 2018.10.10

記事公開日:2018.10.11取材地: テキスト動画

特集 築地市場移転問題
※緊急、公共性に鑑み、ただいま全編特別公開中です。

 2018年10月10日(水)に、東京・都庁記者クラブで、東京都築地市場移転に反対する築地市場営業権組合と、明治学院大学名誉教授・熊本一規氏らによって、「築地市場営業権組合による記者会見~築地市場の閉場・解体事業について」が行われ、豊洲新市場が開場する11日以降も、築地市場の場内で仲卸業者6店舗が営業を続けることを発表した。


営業権があるのに法的根拠もなく脅してくる東京都!?「東京都は法律を守れ!」〜10.11 #築地市場存続イベント「場内お買い物ツアー」 2018.10.11

記事公開日:2018.10.11取材地: テキスト動画

特集 築地市場移転問題
※緊急、公共性に鑑み、ただいま全編特別公開中です。

 「『ここで商売をすると豊洲の営業権を取り上げる』と言ってきた。何の法的根拠もないのに、ただ繰り返す。まさに脅しです」

 築地から移転した東京都中央卸売市場が豊洲で営業を開始した2018年10月11日、築地市場内で営業を続ける水産仲卸「明藤(あかとう)」の宮原洋志社長は、IWJのカメラに東京都の横暴を訴えた。


築地市場で働く仲卸業者らが市場の豊洲移転差し止めを求めて提訴!弁護団長の宇都宮健児弁護士、築地女将さん会・山口タイ氏らが記者会見「人格権が侵害される危険性が極めて大きい」 2018.9.19

記事公開日:2018.10.8取材地: テキスト動画

特集 築地市場移転問題
※緊急、公共性に鑑み、ただいま全編特別公開中です。

 次々と問題が噴出する豊洲市場。10月11日の開場予定日が刻一刻と迫る中、築地市場で事業を営む仲卸業者や関連事業者、その家族らが司法の場に訴え出た。


小池都知事による豊洲市場「安全宣言」後に、施工業者が「杭打ち偽装」という驚きの告発!「駐車場棟が倒壊する可能性もある」!? 数々の問題を放置したまま、10月11日に開場するのか!! 2018.9.27

記事公開日:2018.9.27 テキスト

 小池百合子東京都知事は、2018年7月31日に開かれた市場移転に関する関係局長会議で「豊洲市場は産地出荷者、市場関係者、消費者含めすべての関係者に安心して利用していただける市場、すなわち安全・安心な市場として開場する条件を整えることができた」と、「安全宣言」をおこなった。


豊洲移転強行に猛抗議!「築地女将さん会」が全組合員投票を求める請願署名の提出を緊急記者会見で報告~宇都宮弁護士「あらゆる法的手段を駆使して移転を阻止していきたい」訴訟も辞さず! 2017.12.20

記事公開日:2017.12.21取材地: 動画

 2017年12月20日(水)東京都中央区の築地市場 第1会議室にて、14時半よりが「築地女将さん会」による「新市場建設協議会」開催前と後の記者会見が行われた。


豊洲新市場開場は2018年10月11日に決定! 豊洲移転は大前提!?「移転の是非を問うアンケートはできません」東卸組合・早山理事長~第23回 新市場建設協議会と築地市場協会による記者会見 2017.12.20

記事公開日:2017.12.20取材地: 動画

 2017年12月20日(水)13時より、東京都中央区の築地市場講堂にて、一般社団法人 築地市場協会による第23回 新市場建設協議会が開催され、「豊洲市場への移転について」が話し合われた。また会議後、記者会見が行われた。


豊洲新市場が2018年10月11日に開場へ 「(安全性は)追加工事によって担保されるというお考えか」との週刊ダイヤモンドの質問に小池百合子・東京都知事「基本的にそうであります」 2017.12.20

記事公開日:2017.12.20取材地: 動画

特集 築地市場移転問題
※緊急、公共性に鑑み、ただいま全編特別公開中です。

 2017年12月20日(水)16時半より、東京都新宿区の東京都庁第一本庁舎 6階記者会見室にて、小池百合子都知事による「築地市場から豊洲市場への移転日・開催日の決定について」記者会見が行われた。


「小池『豊洲移転』方針は築地の切捨て」 「仲卸業者さんは『テコでも動かん!』と座り込めば勝てる! 辺野古のように!!」―宇都宮健児氏がシンポジウムで市民にも理解・協力を呼びかけ 2017.8.26

記事公開日:2017.8.27取材地: 動画

 2017年8月26日(土)、東京都千代田区の明治大学駿河台キャンパスにて、築地市場を次世代に引き継ぐ会と希望のまち東京をつくる会の主催により、「築地市場移転問題『第二幕』が始まった 日本の宝 築地市場の行方――徹底検証 小池方針=豊洲移転」と題するシンポジウムが開催された。


「『築地は守る、豊洲は活かす』は小池都知事にとって最悪のシナリオ! すぐに撤回すべき!」~一級建築士・水谷和子氏、東京中央市場労働組合長・中澤誠氏インタビュー 2017.6.27

記事公開日:2017.7.1取材地: 動画独自

特集 築地市場移転問題
※全編映像は会員登録するとご覧いただけます。 サポート会員の方は無期限で、一般会員の方は記事公開後の1ヶ月間、全編コンテンツがご覧いただけます。
ご登録はこちらから

 2017年6月27日(火)、東京都中央区の波除神社前にて、一級建築士・水谷和子氏と東京中央市場労働組合長・中澤誠氏に、IWJ記者が築地市場の移転問題についてインタビューを行った。


小池都知事が今週にも決断表明!? マスコミ各社は一斉に「築地市場の豊洲移転決定」の報道 一方の知事は沈黙の怪… 2017.6.19

記事公開日:2017.6.19取材地: テキスト

 「小池知事、週内に豊洲移転表明 『築地ブランド守る』」「小池知事、豊洲移転固める 築地跡地は貸し出し 都議選前に表明へ」「豊洲移転で決着へ 築地跡地も活用」――。

 2017年6月17日に小池百合子都知事が築地市場を訪問した直後、マスコミ各社が一斉に報じた。土壌汚染問題や施設設計の問題、物流の問題など、数多の問題が何一つ解決されないままでの豊洲への移転決定は、誰がどう見ても不可解である。


豊洲新市場の安全性を担保する”カギ”地下水管理システムは機能していない!? 日本環境学会元会長の畑明郎氏が専門家会議の見解を一蹴「当然予想されたこと」 2016.10.20

記事公開日:2016.11.18取材地: テキスト動画

 豊洲新市場の地下水上昇を抑えるために稼働している、地下水管理システム。これは、有害物質が地下水に浸透し、地表へ染み込まないようにするシステムであり、東京都は、「水位が上昇した場合は、地下水をポンプでくみ上げ、処理施設で処理後、公共下水道に放流する」と説明している(東京都HPより )。

 2016年10月20日(木)東京都庁で、「守ろう! 築地市場パレード実行委員会」、「“築地”有志の会」による、小池百合子都知事宛「要請書」提出後の記者会見が行われ、日本環境学会元会長の畑明郎氏は、この地下水管理システムを「機能していないのではないか」と厳しく指摘した。


「仲卸業者を淘汰しようという意向があるのは、まぎれもない。マグロが解体できないスペースの設計は、意図的なものだ」〜やっぱり築地市場がいい!! 豊洲移転を中止させよう! 緊急集会 2016.11.10

記事公開日:2016.11.13取材地: テキスト動画

 2016年11月10日(木)、日本消費者連盟(以下、日消連)と食の安全・監視委員会が主催する「やっぱり築地市場がいい!! 豊洲移転を中止させよう! 緊急集会」が都内で行われた。

 集会では、一級建築士で築地市場移転問題裁判の原告でもある水谷和子氏と、臨海部開発問題を考える都民連絡会(以下、臨海都民連)の市川隆夫氏が講演を行い、その後「築地市場の豊洲移転を中止させるには」と題したトークセッションが行われた。


「(豊洲新市場は)安心して使っていただける市場」と主張! ~設計会社「日建設計」が説明――第2回市場問題プロジェクトチーム会議 2016.10.25

記事公開日:2016.11.2取材地: 動画

 2016年10月25日(火)、東京都庁第一本庁舎において、第2回市場問題プロジェクトチーム会議が開催された。