認知症の方など本人意思確認が難しい方へのワクチン接種に関するIWJの再質問に厚労省FAQどおりの回答。免疫の持続と2回接種後の再接種についても「厚労省にお尋ねください」と返答。~6.9ワクチン接種に関する河野太郎新型コロナワクチン接種推進担当大臣の記者会見 2021.6.8

記事公開日:2021.6.9取材地: テキスト動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

(取材、文・IWJ編集部)

 2021年6月8日(火)、8時45分より、内閣府中央合同庁舎にて、河野太郎新型コロナワクチン接種推進担当・規制改革担当大臣の定例記者会見が行われた。

 記者との質疑応答ではオンライン診療、ワクチン接種、職域接種に関連する質問が多く挙がった。

 IWJ記者はまず、ワクチン接種の意思確認、および接種の忌避と取り残しの区別方法、さらにワクチンの持続性について質問を行った。

 河野大臣「ご家族であったり、施設の方であったり、ご本人に近しい人がご本人の意思を引き出していただいて、確認していただいて、打つということなら接種をしていただくということであろうと。

 自署できない場合は家族が代わって署名してもよろしいということにはなってるそうでございますが、周りの人が一生懸命、ご本人の意思を引き出して、確認をして頂く、それができれば接種できるということだと思います」

 IWJ記者「高齢者の方の接種がどんどん進んでますが、どうしても、手続きがうまくいかないということのほかに、自由意志で、強制ではない接種ですから、忌避感がある、副反応が怖いなどの理由でしたくないという方もいらっしゃると思います。やりたくないということと、うまく手続きできなくて取り残してしまうことの区別は、どういう風になさるんでしょうか。どのくらいの割合で、その回収がうまくいったことを指して、高齢者の接種が完了したとなるのでしょうか」

 河野大臣「自治体でさまざまに予約を取る、あるいは接種にサポートすることをいろんな形でやってくださっております。希望する方が予約をして接種が終われば、だいたい接種完了かなというふうに思います。

 自治体によっても、数字には差があるんだろうと思いますが、打ちたいという方がまあ予約が取れて打てれば、それでよろしいと思いますし、なかには最初に予約を取ったら8月だった、大規模接種会場ができたので、6月、7月でも打てますよって言うけれども、面倒くさいから8月でいいよ、という方もいらっしゃいますんで、あんまり無理に、行ってください!というわけにもいきませんが、希望される方にはきちっと打てるだけのワクチンがありますから、打ちたいと思ってなかったけど、やっぱり打とうかなと思ったら、それもいつでも打てるようになっておりますので、そこは別に高齢者の接種が終わりました、と言っても、その後からでも打てますので、いつでも打ちたい時に打っていただく、と思ってます」

 IWJ記者「ワクチンの免疫効果がどれくらい持続するのかというのは、まだ医学的、科学的に検証の途中だと思いますが、希望される方、皆さんがワクチン接種をやった後の、その後の、日本国民の免疫の持続はどうなるのか、さらにその後の二回目のワクチン接種があるのかどうかということをどうお考えでしょうか」

 河野大臣は、「モデルナもファイザーも2回打つことになってますが? ああ、免疫ができたその後の。それはもう厚労省にお聞きください」

 また、会見冒頭には、河野大臣より、オンライン診療・オンライン服薬指導の特例措置の恒久化、地方自治体職員の立入検査身分証の統合、本日8日より企業や大学などの単位でワクチンの接種を行う「職域接種」の申請受け付けが始まることなどの報告があった。

 新型コロナウイルス感染対策として特例的に認められたオンライン診療・服薬指導はコロナ収束まで着実に実施されるが、その後も国民の医療へのアクセス向上を目的として、恒久化を目指すという。

 ワクチン接種の加速を図る「職域接種」は21日から実施され、接種を行う医療従事者や会場は、企業や大学側が確保し、地域の高齢者接種の妨げとならないことが条件とされる。

 河野大臣は報告のなかで、全国のワクチン供給に関し、「接種が進んでいて供給が間に合わない自治体、進んでおらず余っている自治体、いろいろある。足並みを揃える必要はない。摂取状況を確認しつつ供給が滞らぬよう調整してほしい」と述べた。

 会見の詳細は全編動画にてご確認いただきたい。

■全編動画

  • 日時 2021年6月8日(火)8:45~
  • 場所 中央合同庁舎第8号館 106記者会見室(東京都千代田区)

IWJの取材活動は、皆さまのご支援により直接支えられています。ぜひ会員にご登録ください。

新規会員登録 カンパでご支援

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です