第44回 TPPを慎重に考える会 勉強会 2013.2.20

記事公開日:2013.2.20取材地: 動画

特集 TPP問題

 2013年2月20日(水)、東京都千代田区の衆議院第二議員会館で、「第44回 TPPを慎重に考える会 勉強会」が行われた。この日、講師として招かれたのは弁護士の岩月浩二氏。投資家が他国政府に対して訴訟を起こすことを可能にする「ISD条項」について講演した。この日の会合には、前議員の山田正彦氏(日本未来の党)の他、首藤信彦氏(民主党)、三宅雪子氏(生活の党)、相原史乃氏などが駆けつけた。同会は「2月の訪米時において、TPP交渉参加を表明することには断固反対する」との決議案を採択。会長に就任した民主党の篠原孝衆議院議員は記者団に対し「例外が取れれば参加していいなんて、そんな馬鹿な話はない」と述べ、安倍政権の対応を批判した。


第40回 TPPを慎重に考える会 勉強会 2012.10.10

記事公開日:2012.10.10取材地: テキスト動画

 2012年10月10日(水)、東京都千代田区の衆議院第二議員会館で、「第40回 TPPを慎重に考える会 勉強会」が行われた。

 この日、慎重会側が出席を要請している、内閣官房内閣審議官、大島正太郎政府代表(TPP交渉参加に向けた関係国との協議担当)が欠席。大島代表の欠席をめぐり、激しい質疑の応酬が行われた。


民主党復活会議 第2回 総会 2012.10.10

記事公開日:2012.10.10取材地: テキスト動画

 2012年10月10日(水)、衆議院第二議員会館で、「民主党復活会議 第2回 総会」が行われた。「民主党復活会議」は、元々民主党代表戦に向けての対立候補擁立を目指し、野田首相に距離を置く議員が集まって、8月30日に設立した会議だ。今回の第2回総会では、首藤信彦議員を中心に約10名が参加し、民主党代表戦の反省点や、党自体の問題点などについて議論を行った。


2012年民主党代表選出大会 2012.9.21

記事公開日:2012.9.21取材地: テキスト動画

 2012年9月21日(金)、民主党は東京都内のホテルニューオータニにおいて臨時党大会を開催し、党代表選の投開票を行った。代表選は任期満了に伴うもので、野田佳彦首相(55)、赤松広隆元農水相(64)、原口一博元総務相(53)、鹿野道彦前農水相(70)の4名が立候補した。


岩上安身による首藤信彦議員インタビュー 2012.9.6

記事公開日:2012.9.6取材地: 動画独自

 2012年9月6日(木)、衆議院第一議員会館で、首藤信彦議員インタビューが行われた。


民主党復活会議 設立総会 2012.8.30

記事公開日:2012.8.30取材地: テキスト動画

 2012年8月30日(木)、衆議院第一議員会館で、「民主党復活会議 設立総会」 が行われた。参加議員52名(代理出席含む。賛同者の欠席7名)が集まり、マスコミ・フルオープンの形で開催された。


STOP TPP!! 首相官邸前アクション 2012.8.21

記事公開日:2012.8.21取材地: 動画

 2012年8月21日(火)、首相官邸前で行われた「STOP TPP!! 首相官邸前アクション」の模様。

 TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)は、農業・漁業、医療、保険、知的財産、食の安全、地域経済…国民の暮らしすべてに悪影響を与えるとして、300人余りの人々が集まり、抗議のスピーチ、シュプレヒコールを行った。この問題について以前から造詣が深いにゃんとまー氏、衆議院議員の首藤信彦氏も応援に駆けつけ、マイクを握った。


食の安全とグローバル経済を考える映画試写会後のシンポジウム in 新横浜 2012.8.5

記事公開日:2012.8.5取材地: 動画

 2012年8月5日(日)、神奈川県横浜市スペース・オルタで「食の安全とグローバル経済を考える映画試写会後のシンポジウム in 新横浜」が行われた。


民主党 両院議員総会 2012.7.12

記事公開日:2012.7.12取材地: テキスト動画

 2012年7月12日(木)、憲政記念館で、民主党両院議員総会が行われた。壇上には野田佳彦代表、輿石東幹事長、樽床伸二幹事長代行、前原誠司政調会長、城島光力国会対策委員長、市川保夫幹事長代理、池口修次参議院国会対策委員長が並んだ。


再稼働再考を求める緊急院内集会 2012.6.13

記事公開日:2012.6.13取材地: 動画

 2012年6月13日(水)、衆議院第一議員会館で、「再稼働再考を求める緊急院内集会」が行われた。


第35回 TPPを慎重に考える会勉強会 「米国の民間保険制度と日米保険協定」 2012.6.7

記事公開日:2012.6.7取材地: テキスト動画

 2012年6月7日(木)、衆議院第二議員会館で、「第35回 TPPを慎重に考える会勉強会」が行われた。

 自身も明治生命保険で勤務していた長尾敬(たかし)議員が「米国の民間保険制度と日米保険協定」について講演。日本の第3分野(医療保険)において、米国が日本企業の参入を許さず、いかに米国企業(アメリカンファミリー=「アフラック」)がシェアを独占してきたか、その経緯を説明した。


第34回 TPPを慎重に考える会勉強会〜TPPで米国が日本の自動車分野に求めるものについての政府・省庁ヒアリング 2012.5.31

記事公開日:2012.5.31取材地: テキスト動画

 衆議院第二議員会館で5月31日(木)に行われた第34回「TPPを慎重に考える会」が、「TPPにおいて米国が自動車分野で日本に要求している内容」について政府・官僚に開示を迫っていた問題で、政府は、米国との調整が済んでいないとの理由から文書の提出を翌6月1日11時からの民主党経済連携PT総会へ持ち越すこととした。 


TPPを考える国際シンポジウム~パネリスト ニュージーランド国会議員 ラッセル・ノーマン氏、韓国国家議員 権永吉議員、オークランド大学教授ジェーン・ケルシー氏、米国パブリックシチズン ロリ・ワラック氏、ピーター・メバードック氏など 2012.3.12

記事公開日:2012.3.12取材地: 動画

 2012年3月12(月)、東京都千代田区の砂防会館で行われた「TPPを考える国際シンポジウム」の模様。


TPPを考える国際シンポジウム ~街頭演説~ 2012.3.12

記事公開日:2012.3.12取材地: 動画

 2012年3月12日(月)、有楽町イトシア前広場で行われた「TPPを考える国際シンポジウム ~街頭演説」の模様。


TPPを考える国際会議~講演 ニュージーランド国会議員 ラッセル・ノーマン氏、韓国国会議員 権永吉氏 2012.3.12

記事公開日:2012.3.12取材地: 動画

 2012年3月12日(月)、衆議院第一議員会館で行われた「TPPを考える国際会議」の模様。


TPPを考える国民会議 米国調査団報告会/第26回TPPを慎重に考える会勉強会 2012.1.25

記事公開日:2012.1.25取材地: テキスト動画

 2012年1月25日(水)、衆議院第1議員会館多目的ホールにて、TPPを考える国民会議「米国調査団報告会」および、第26回TPPを慎重に考える会勉強会が開催された。

 米国調査団報告会では、団長の山田正彦元農水相をはじめ、首藤信彦衆議院議員、大河原雅子参議院議員、山崎まや衆議院議員、相原史乃衆議院議員、舟山康江参議院議員の6名が、訪米調査の報告を行った。


TPPを考える国民会議「米国におけるTPPに関する実情調査団」帰国後記者会見 2012.1.16

記事公開日:2012.1.16取材地: テキスト動画

※会見内容の文字起こしを会員ページに掲載しました。

 2012年1月16日(月)、東京都千代田区の衆議院第二議員会館で、「TPPを考える国民会議『米国におけるTPPに関する実情調査団』帰国後記者会見」が行われた。同会議の訪米メンバーは、米国政府機関や業界団体、労働組合、上院下院事務所など30カ所以上を訪問した。会見では、TPPが米国でどのように展開しているかについての調査結果、そして、日本側の意向をどのように伝えたかが報告され、今後の課題についても発表があった。


首藤信彦議員・中野剛志氏・岩上安身トークイベント「TPPという巨大なタブーを敢て踏む 」~僕がテレビを辞めさせられた理由~ 2011.7.10

記事公開日:2011.7.10取材地: 動画独自

特集 TPP問題

 2011年7月10日(日)、東京都渋谷区代官山にて、ゲストに首藤信彦議員と中野剛志氏を迎え、トークイベント「TPPという巨大なタブーを、敢て踏む ~僕がテレビを辞めさせられた理由~」が行われた。


岩上安身による首藤信彦衆議院議員インタビュー 2011.2.24

記事公開日:2011.2.24取材地: テキスト動画独自

 2011年2月24日、岩上安身が首藤(すとう)信彦衆議院議員へのインタビューを行った。首藤議員は「TPPは反小沢派が反対していると書かれたりもしているが、私は小沢、反小沢、関係なく、反対している」と語った。

 TPPに関する情報は、外務省も「調査中、まだ開示できる段階ではない」という。限られた情報の中で、独自に情報を収集し、分析している首藤議員に話を聞いた。


消費者が問うTPP 食の安全が危ない〜トヨタ栄えて農、滅びる 2011.2.16

記事公開日:2011.2.16取材地: テキスト動画

特集 TPP問題

 2011年2月16日(水)13時30分より、参議院議員会館にて緊急シンポジウム「消費者が問うTPP 食の安全が危ない」が行われた。