第38回 TPPを慎重に考える会 勉強会 2012.7.26

記事公開日:2012.7.26取材地: テキスト動画

 2012年7月26日(木)、衆議院第一議員会館で、「第38回 TPPを慎重に考える会 勉強会」が行われた。


原子力規制委員会の人事に異議あり 原子力ムラに牛耳らせるな!福島の子どもたちを守れ -緊急院内集会 2012.7.26

記事公開日:2012.7.26取材地: 動画

 2012年7月26日(木)、原子力規制委員会の人事に異議あり 原子力ムラに牛耳らせるな!福島の子どもたちを守れ -緊急院内集会が行われた。原子力規制委員会は、原発の安全性のほか、今まで文部科学省が担当していた、事故後の放射線物質の障害防止にも対応する。政府から独立した三条委員会であるため、犯罪を犯さない限り、首相は委員長を罷免はできず、委員会で決められた規定を変えることも難しい。

 細野環境大臣は過去の発言で、「原子力村そのものは、一度、徹底的になきものとする」と発言でしたが、人事案で委員長として名が挙がっている田中俊一氏は、日本原子力研究開発機構理事長、原子力委員代理、原子力学会会長を歴任した。委員の一人である、中村佳代子氏は、日本アイソトープ協会の出身。5人のうち3人は、原子力村出身のこの人事案に市民らは強い反発を見せた。

この人事案が両院で可決、承認されれば、新規制委員会は9月の発足を予定している。


民主党 原発事故収束対策PT総会(第66回) 2012.7.26

記事公開日:2012.7.26取材地: 動画

 2012年7月26日(木)、衆議院第一議員会館で、「民主党 原発事故収束対策PT総会(第66回)」が行われた。


第57回 民主党 経済連携PT総会 2012.7.25

記事公開日:2012.7.25取材地: 動画

 2012年7月25日(水)、衆議院第二議員会館で、「第57回 民主党 経済連携PT総会」が行われた。


「野田首相の肩車型社会論は脅迫的な増税正当化」醍醐聰東京大学名誉教授 ~第11回消費税研究会 2012.7.25

記事公開日:2012.7.25取材地: テキスト動画

 「消費税に変わる財源を探すのはいいが、税金の源を少しずつ養っていき(涵養)、財源(国富)を導くという理念が必要ではないか。そのためには正規雇用と高齢者雇用を促進すべき」――。

 2012年7月25日、東京都千代田区の衆議院第二議員会館で「第11回 消費税研究会」が開かれた。民主党内有志23人で発足した消費税研究会は、定期的に有識者を招いてレクチャーを受けている。今回は、東京大学名誉教授で経済学者の醍醐聰氏が「民富みてこそ国も富む~今あるべき雇用政策と社会保障政策とは」と題した講義を行なった。


原子力規制委員会の人事に異議あり 2012.7.25

記事公開日:2012.7.25取材地: テキスト動画

 2012年7月25日(水)、衆議院第二議員会館前で、「原子力規制委員会の人事に異議あり」が行われた。


政権公約を実現する会(鳩山グループ)勉強会(講師:孫崎享氏) 2012.7.24

記事公開日:2012.7.24取材地: テキスト動画

 2012年7月24日(火)、衆議院第一議員会館において「政権公約を実現する会(鳩山グルーブ)勉強会」が行われた。『戦後史の正体』を上梓されたばかりの孫崎亨氏を講師に招き、戦後日本が歩んできた従米路線の真相を赤裸々に語ってもらった。(※テキスト班による全文文字起こしを追加しました)


衆議院議員松木けんこう君を囲む会 2012.7.24

記事公開日:2012.7.24取材地: 動画

 7月24日、東京プリンスホテル(東京都港区)で、「衆議院議員松木けんこう君を囲む会」が開かれた。会場には多くの応援の議員らが訪れ、渡部恒三議員、デビィ夫人、河村たかし名古屋市長らが挨拶のスピーチを行った。緑の風を立ち上げた船山やすえ議員、社民党・阿部知子議員らは、自分たちが否定した新自由主義のほうにいってしまったとし、「民主党が変わってしまった」と批判した。

 松木謙公議員は、「たくさんの政党会派がなぜできたか。簡単なこと。3年前、308人の衆議院議員が民主党で当選したが、180度民主党が変わってしまった。それではいられないという方が出るのは、当然」と語った。


民主党 原発事故収束対策PT総会(第65回)~黒川清事故調査委員会委員長、宇田左近調査統括が出席 2012.7.24

記事公開日:2012.7.24取材地: テキスト動画

 2012年7月24日(火)、衆議院第二議員会館で、「民主党 原発事故収束対策PT総会(第65回)」が行われた。


「年収300万円で約25万円の負担増」大和総研金融調査部が試算を発表 ~第10回 消費税研究会 2012.7.24

記事公開日:2012.7.24取材地: テキスト動画

 2012年7月24日(火)、衆議院第一議員会館において「第10回 消費税研究会」が開催された。今回、講師に大和総研 金融調査部 制度調査課 是枝俊悟氏を招き「社会保障・税一体改革による家計への影響試算」をテーマにレクチャーが行われた。


真の一体改革を実現する一期生の会 定例会~講師 政治評論家 森田実氏 2012.7.19

記事公開日:2012.7.19取材地: 動画

 2012年7月19日(木)、衆議院第二議員会館で、「真の一体改革を実現する一期生の会 定例会」が行われた。


第9回 消費税研究会 2012.7.19

記事公開日:2012.7.19取材地: テキスト動画

 2012年7月19日(木)、衆議院第二議員会館で、「第9回 消費税研究会」が行われた。

 阪田健夫弁護士が講師として出席。「社会保障改革推進法案に反対する日弁連会長声明」をもとに、同法案の問題点について、「国による生存権保障及び社会保障制度の理念そのものを否定するに等しく、日本国憲法25条1項及び2項に抵触するおそれがある」と指摘した。


第56回 民主党 経済連携PT総会(冒頭部分) 2012.7.18

記事公開日:2012.7.18取材地: 動画

 2012年7月18日(水)、衆議院第二議員会館で、「第56回 民主党 経済連携PT総会(冒頭部分)」が行われた。


亀井亜紀子議員と民主党 舟山康江議員、行田邦子議員、谷岡郁子議員による参議院新会派結成記者会見 2012.7.17

記事公開日:2012.7.17取材地: テキスト動画

 2012年7月17日(火)、参議院議員会館で、「亀井亜紀子議員と民主党 舟山康江議員、行田邦子議員、谷岡郁子議員による参議院新会派結成記者会見」が行われた。


民主党 原発事故収束対策PT総会(第63回)~講師 渡辺満久東洋大学教授 2012.7.17

記事公開日:2012.7.17 テキスト動画

 2012年7月17日(火)、衆議院第一議員会館で、「民主党 原発事故収束対策PT総会(第63回)」が行われた。


自由報道協会主催 山岡賢次衆議院議員 記者会見 2012.7.13

記事公開日:2012.7.13取材地: 動画

 2012年7月13日(金)、自由報道協会 麹町報道会見場で、山岡賢次議員 記者会見が行われた。


「増税イデオロギーは、偏った意識で総合的判断を放棄」藤井聡京都大学教授 ~第7回消費税研究会 2012.7.13

記事公開日:2012.7.13取材地: テキスト動画

特集 天下の愚策 消費税増税

 藤井聡氏は「日本経済は成長できる。デフレは経済が冷えていること。だったら暖めてやればいいだけだ。そのためには、増税を止める。TPPを止める。行政仕分け改革も止める」と語った。

 2012年7月13日、東京都千代田区の衆議院第二議員会館で「第7回消費税研究会」が開かれた。消費税研究会は、鳩山由紀夫元首相など民主党内有志23人で発足。この日は藤井聡京都大学教授が招かれ、「破滅を導くイデオロギーの暴走を止めるために」と題したレクチャーを行なった。


民主党 両院議員総会 2012.7.12

記事公開日:2012.7.12取材地: テキスト動画

 2012年7月12日(木)、憲政記念館で、民主党両院議員総会が行われた。壇上には野田佳彦代表、輿石東幹事長、樽床伸二幹事長代行、前原誠司政調会長、城島光力国会対策委員長、市川保夫幹事長代理、池口修次参議院国会対策委員長が並んだ。


民主党 原発事故収束対策PT総会(第61回) 2012.7.12

記事公開日:2012.7.12取材地: 動画

 2012年7月12日(木)、衆議院第一議員会館(東京都千代田区)で、「民主党 原発事故収束対策PT総会(第61回)」が行われた。


第6回 消費税研究会 2012.7.12

記事公開日:2012.7.12取材地: テキスト動画

 2012年7月12日(木)、衆議院第一議員会館で、「第6回 消費税研究会」が行われた。

 デフレ脱却国民会議事務局長で、経済評論家の上念司氏が講師として出席。上念氏は「完全な貨幣現象であるデフレは、お金の発行量が足らなければ起こる。逆に言えば、お金をたくさん刷らないことには、デフレは解消できない」として、日本銀行のお金の供給量について言及し「デフレは人災だ」と語った。