財務省発『財政危機論』には裏がある!? 「危機と言いながら世界経済不況になるとなぜ円が買われる?」宇都宮弁護士、井手慶応大学教授らが激論―公正な税制を求める市民連絡会2周年記念集会 2017.5.28

記事公開日:2017.5.31取材地: 動画

 2017年5月28日(日)13時15分より、東京都新宿区の司法書士会館にて、公正な税制を求める市民連絡会設立2周年記念集会 誰もが支えあう税制へ 〜格差社会を乗り越えるために〜が行われた。


「格差批判と“そねみ”を混同してはいけない」――『ピケティ入門』著者・和光大学教授・竹信三恵子氏――税金カフェ 2016.11.21

記事公開日:2016.11.23取材地: テキスト動画

 カフェでお茶を飲みながら、大学教授や税理士と、税について楽しく学び、語り合うことを目的とした「税金カフェ」が、2016年11月21日、東京新宿区のキイトス茶房で行われた。30席あまりのカフェは参加者で満席となり、会場は熱気で溢れた。


「租税逃れは、人権、資金の流れ、そして社会全体を不安定にさせる」――「タックス・ヘイヴン」問題の第一人者、ジョン・クリステンセン氏が講演~国際的な税逃れの実態を指摘 2016.10.26

記事公開日:2016.10.29取材地: 動画

 今年4月、「パナマ文書」の流出によって、世界中の富裕層やグローバル大企業による「タックス・ヘイヴン」(租税回避地)利用の実態が明らかとなった。一般の市民が真面目にコツコツと税金を納める一方で、一部の特権的な富裕層やグローバル企業層だけが租税逃れを行い、私腹を肥やしていたのである。絶対に許されることではない。

 2016年10月26日、この「タックス・ヘイヴン」問題の第一人者で、市民団体「タックス・ジャスティス・ネットワーク」代表のジョン・クリステンセン氏が来日。東京都千代田区の弁護士会館で講演を行った。


参院選前「税制と社会保障に関する公開質問と各党の回答内容」に関する記者会見 2016.6.15

記事公開日:2016.6.15取材地: 動画

 2016年6月15日、東京都千代田区の弁護士会館にて、公正な税制を求める市民連絡会の主催により、「税制と社会保障に関する公開質問と各党の回答内容」に関する記者会見が行われた。


公正な税制を求める市民連絡会 設立1周年記念集会「人間の暮らしを支える税制への転換を求めて〜財源を確保して社会保障の削減から充実へ〜」 2016.5.22

記事公開日:2016.5.25取材地: 動画

 2016年5月22日、東京都新宿区の日司連ホールにて、公正な税制を求める市民連絡会が主催する市民連絡会設立1周年記念集会「人間の暮らしを支える税制への転換を求めて〜財源を確保して社会保障の削減から充実へ〜」が開かれた。


シンポジウム「社会保障の切り捨てアカン!財源(カネ)がないってホンマなん?〜公正な税制のあり方を考える〜」 2016.1.30

記事公開日:2016.1.30取材地: 動画

 2016年1月30日(土)13時より、大阪市中央区でシンポジウム「社会保障の切り捨てアカン!財源(カネ)がないってホンマなん?〜公正な税制のあり方を考える〜」が開かれた。社会保障の7つの現場からの報告の後、井手英策氏(慶應義塾大学教授、財政社会学)が「分断社会を終わらせる〜『救済の政治』から『必要の政治』へ〜」と題し講演を行った。


第4回 公正な税制を求める市民連絡会学習会 反貧困の財政学 ―「救済」から「連帯」へ― 2015.11.12

記事公開日:2015.11.12取材地: 動画

 2015年11月12日(木)、東京都千代田区の主婦会館プラザエフで、公正な税制を求める市民連絡会主催による第4回の学習会、反貧困の財政学 ―「救済」から「連帯」へ―が開催された。


シンポジウム:ピケティ「21世紀の資本」とグローバル・タックス 〜行き詰まる資本主義、日本の格差・貧困、国際課税への提言〜 2015.11.7

記事公開日:2015.11.7取材地: 動画

 2015年11月7日(土)13時より、東京都渋谷区の青山学院大学青山キャンパスにて、民間税制調査会主催による、シンポジウム:ピケティ「21世紀の資本」とグローバル・タックス 〜行き詰まる資本主義、日本の格差・貧困、国際課税への提言〜が行なわれた。


第1回 公正な税制を求める市民連絡会 タックスヘイブン学習会 ―講師 合田寛氏(『タックスヘイブンに迫る』著者) 2015.6.18

記事公開日:2015.6.18取材地: 動画

 2015年6月18日(木)、東京都千代田区の主婦連合会で、講師に『タックスヘイブンに迫る』著者・合田寛氏を迎え、公正な税制を求める市民連絡会学習会主催「第1回 公正な税制を求める市民連絡会 タックスヘイブン学習会」が開催された。


暮らしを守る税金と社会保障のあり方を考えよう 〜公正な税制を求める市民連絡会結成総会記念シンポジウム 2015.5.16

記事公開日:2015.5.16取材地: 動画

 2015年5月16日(土)13時30分より、東京都千代田区の連合会館にて、公正な税制を求める市民連絡会準備会主催による、同会結成シンポジウム「暮らしを守る税金と社会保障のあり方を考えよう 」が行われ、東京大学名誉教授 神野直彦氏とジャーナリスト、和光大学教授 竹信三恵子氏が講演した。


トークイベント菊池英博×岩上安身『財源はいくらでもある!消費税増税反対!緊急国民財政会議』 2010.7.4

記事公開日:2013.10.4取材地: テキスト動画独自

特集 天下の愚策 消費税増税

 7月4日、経済アナリストの菊池英博さんをお招きして、「財源はいくらでもある!消費税増税は反対! 緊急国民財政会議」というトークイベントを開催しました。

 本来なら正確に文字起こしをしてからアップするところですが、財務省に「調教」された新聞・テレビなどの記者クラブメディアは「消費税増税やむなし」という翼賛報道、論評一色で埋めつくされ、菅政権も自民党と足並みをそろえて、「自民党の『消費税率10%』を参考に参院選後にも消費税増税論議を開始する」と言い出す始末。言論界には既に官僚ファシズム支配が浸透しつつあります。


減税日本「反増税!脱原発!国民集会」 2012.9.5

記事公開日:2012.9.5取材地: 動画

 2012年9月5日(水)、名古屋市公会堂で、「減税日本「反増税!脱原発!国民集会」」が行われた。登壇した河村たかし名古屋市長は、自身の給与削減や、住民税の減税などの政策実績を挙げ「減税しなければならない」としたうえで、取り組むべき課題など、これからの「減税日本」が目指すものを掲げた。


真の一体改革を実現する一期生の会 定例会~講師 政治評論家 森田実氏 2012.7.19

記事公開日:2012.7.19取材地: 動画

 2012年7月19日(木)、衆議院第二議員会館で、「真の一体改革を実現する一期生の会 定例会」が行われた。


民主党 社会保障と税の一体改革調査会等の合同会議 2012.6.19

記事公開日:2012.6.19取材地: 動画

 2012年6月19日(火)、民主党本部で、「社会保障と税の一体改革調査会等の合同会議」が行われた。