【シリーズ・崩壊する安倍総理の国会答弁07】「桜を見る会」前夜祭で会場を提供したANAホテルが政権に「忖度ゼロ」の回答!安倍総理の虚偽答弁の可能性が濃厚になり自民党はホテル側に「圧力」をかけるも、市民のリテラシーが冷静に状況分析! 2020.2.23

記事公開日:2020.2.23 テキスト動画

 1月末から2月初頭にかけての参議院及び衆議院の予算委員会では、質問に立った野党議員がまず官僚から言質を取り、これまでの安倍総理の答弁の矛盾点を暴き出しながら回答不能に追い込んでいく手法が功を奏してきた。

 一方、たびたび答えに詰まる状況に陥った安倍総理の発言には、質問者の人格を攻撃する「逆ギレ」や「イチャモン」が日に日に増えてきた。


【シリーズ・崩壊する安倍総理の国会答弁05】なぜかNHKの国会中継が一切なかった2月5日の国会で、無所属・小川淳也衆議院議員が「桜を見る会」問題でキレッキレの追及!「レッテルをはがすのは簡単です。領収書を出せばすぐ終わる話ですよ」 2020.2.10

記事公開日:2020.2.10 テキスト動画

 2020年2月4日の衆議院予算委員会における黒岩宇洋(たかひろ)議員に対して、ウラも取らず、事実確認もせずに「うそつき」呼ばわりした安倍総理の暴言については、ネット上などで「『うそつき』に『うそつき』と呼ばれても」といった皮肉や非難が巻き起こった。


国会パブリックビューイング 緊急街頭上映「政府統計不正問題」第3弾 ―解説:上西充子氏(国会パブリックビューイング 代表)ゲスト解説:明石順平氏(弁護士) 2019.2.16

記事公開日:2019.7.28取材地: 動画

 2019年2月16日(土)18時30分より東京都新宿区の新宿駅西口地下にて、国会パブリックビューイング 緊急街頭上映「政府統計不正問題」第3弾を行った。解説は、上西充子氏(国会パブリックビューイング 代表)、ゲストで、明石順平氏(弁護士)がマイクを握った。


おだ美和子と語る会―弁士:立憲民主党・枝野幸男代表、参院選香川選挙区 無所属・尾田美和子候補、立憲民主党・無所属フォーラム 小川淳也衆院議員、国民民主党・玉木雄一郎代表ほか 2019.6.27

記事公開日:2019.7.7取材地: 動画

 2019年6月27日(木)18時30分より香川県高松市のレクザム小ホールにて、おだ美和子と語る会が開かれた。弁士に立憲民主党代表 枝野幸男衆議院議員、参院選 無所属 香川選挙区 おだ美和子予定候補(収録時)、立憲民主党 小川淳也衆議院議員、玉木雄一郎国民民主党代表らが登壇した。


立憲民主党代表 枝野幸男来たる!! 街頭演説(高松三越前)―弁士:参院選 無所属 香川選挙区 尾田美和子予定候補、立憲民主党・無所属フォーラム 小川淳也 衆議院議員、玉木雄一郎 国民民主党代表ほか 2019.6.27

記事公開日:2019.6.27取材地: 動画

 2019年6月27日(木)17時より、香川県高松市の高松三越前にて、立憲民主党代表 枝野幸男来たる!! 街頭演説が行われた。参院選 無所属 香川選挙区 おだ美和子予定候補、立憲民主党小川淳也衆議院議員、玉木雄一郎衆議院議員・国民民主党代表らが駆け付けた。


小川淳也衆議院議員の2019年3月1日 本会議演説「幻のスピーチ」を全文公開!「時間切れのため話せなかったことがある!」「ぜひとも伝えたい」 2019.3.7

記事公開日:2019.3.7 テキスト動画

 立憲民主、国民民主など野党6党・会派は2019年3月1日午前、統計不正問題で不誠実な答弁を繰り返した根本匠厚生労働相の不信任決議案を衆院に提出した。

 同日、衆院本会議で不信任案の趣旨について、「立憲民主党・無所属フォーラム」の小川淳也衆議院議員が1時間49分の演説を行った。


「第二自民党になるなら今解散を」「筋を通したのは立憲民主党ではなく我々だ」「安倍政権の危険な改憲に与することはない」〜希望の党当選者らの逡巡! IWJが直撃取材! 2017.10.25

記事公開日:2017.10.27取材地: テキスト動画

 希望の党はどこへ向かうのか。前途多難な船出がスタートした。


衆院選 希望の党 小川淳也候補(香川1区)街頭演説・練り歩き 2017.10.19

記事公開日:2017.10.20取材地: 動画

 2017年10月19日(木)11時より香川県高松市の高松三越前で、衆院選 希望の党 小川淳也候補(香川1区)街頭演説・練り歩きが行われ、IWJ記者が候補者にインタビューをした。


【IWJ検証レポート】旧民進党衆院議員にアンケートを送付!各候補者に聞いた「希望の党」公認申請の是非や「踏み絵」の存在~大臣経験者が語る小池新党に参加する理由 2017.10.18

記事公開日:2017.10.18 テキスト

 10月10日、第48回衆議院選挙が公示されすでに終盤戦へとさしかかっている。この間の政局は混沌を極めた。9月28日の臨時国会での冒頭解散の直後、小池百合子代表率いる「希望の党」による突然の結党宣言から、政局は混沌を極めた。さらには前原誠司代表自らのイニシアチブで、衆院選立候補者を離党させ、希望の党から公認を受けるという、不可解きわまる「解体・合流」騒動が起こった。しかも、「全員が移れる」からと、前原代表は両院議員総会で交渉を一任してくれと言ったのに、小池氏ら希望の幹部は「選別」「排除」を口にし、実際に「踏み絵」を踏まされ、“リベラル派”は切り落とされた。


衆院選 希望の党 小川淳也候補 街頭演説(高松市・多肥) 2017.10.14

記事公開日:2017.10.14取材地: 動画

 2017年10月14日(土)11時より、元民進党所属で希望の党から衆院選香川1区に立候補している前衆議院議員・小川淳也氏が香川県高松市多肥下町のパワーシティレインボー前で街頭演説を行った。