国民民主党代表選挙2023 玉木雄一郎候補 前原誠司候補 街頭演説会 2023.8.27

記事公開日:2023.8.29取材地: 動画

 2023年8月27日(日)13時より、京都高島屋前(京都府京都市)にて、国民民主党代表選挙2023の街頭演説会が開催され、玉木雄一郎候補と前原誠司候補が登壇し、それぞれ次のように主張して支持を訴えた。


「第二次世界大戦後から覇権争いと軍産複合体により作られた戦争がほとんどだ。この構造を変えない限り平和は訪れない」~7.22 2023年(第43回)平和のための京都の戦争展「ウクライナ戦争と台湾有事」―登壇:孫崎享氏(外交評論家、元外務省国際情報局長) 2023.7.22

記事公開日:2023.7.23取材地: 動画

 2023年7月22日(土)午後2時より京都市下京区のキャンパスプラザ京都にて、平和のための京都の戦争展実行委員会、立命館大学社会システム研究所アジア社会研究会主催による、2023年(第43回)平和のための京都の戦争展「ウクライナ戦争と台湾有事」が開催され、孫崎享氏(外交評論家、元外務省国際情報局長)が講演をした。


「日本の政権はアメリカに認められないと存続できない。そのために岸田政権はアメリカを守るためにアメリカ製武器を買いあさる」末浪氏~5.3生かそう憲法 守ろう9条 5・3憲法集会 in 京都 ―講演:「アメリカの世界戦略を担う岸田大軍拡―いま輝く憲法9条―」末浪靖司氏(ジャーナリスト) 2023.5.3

記事公開日:2023.5.5取材地: 動画

 2023年5月3日(水・祝)午後1時30分より京都市東山区にある丸山公園内 円山野外音楽堂にて、「生かそう憲法 守ろう9条 5・3憲法集会 in 京都」が開催され、ジャーナリスト 末浪靖司氏の講演「アメリカの世界戦略を担う岸田大軍拡―いま輝く憲法9条―」が催された。


「ヘイトクライムという憎悪を受けたこの祈念館が、人々に学びと希望を与える場として1年を迎えられたことを喜びたい」~4.30 ウトロ平和祈念館 1周年記念式典 2023.4.30

記事公開日:2023.5.4取材地: 動画

 2023年4月30日(日)10時より、京都府宇治市のウトロ平和祈念館にて、「ウトロ平和祈念館 1周年記念式典」が開催された。この式典は、ウトロ農楽隊によるオープニングに始まり、祈念館の1周年事業報告や屋上に設けられたソーラーシステムの「おひさま発電所」点灯式が行われた。


「家族を守るための大切な生命保険なのに、毎月の保険料が払えなくなり、泣く泣く解約する方が増えていた。ならば今のこの政治を変えるしかないと思い、立ち上がった」~4.3 京都市議会議員選挙 れいわ新選組 安持成美候補 街頭演説 ―応援弁士:山本太郎代表 2023.4.3

記事公開日:2023.4.4取材地: 動画

 2023年4月3日(月)午後6時30分より、京都府京都市の阪急西院駅西改札口付近にて、京都市議会議員選挙 れいわ新選組 安持成美(やすもち なるみ)候補の街頭演説が行われた。応援弁士として登壇したのは、山本太郎代表。


「安保3文書には政・官・財・学連携で研究開発推進と明記された!」池内了名古屋大学名誉教授~2.28 京都の市民と大学人との『つどい』-平和憲法、自由・民主主義、学術会議、大学を考える- 2023.2.28

記事公開日:2023.3.1取材地: 動画

 2月28日(火)午後6時15分より京都市南区の龍谷大学 響都ホール 校友会館にて、京都の市民と大学人との「つどい」実行委員会主催による「2.28 京都の市民と大学人との『つどい』-平和憲法、自由・民主主義、学術会議、大学を考える-」が開催され、小松浩立命館大学教授、池内了名古屋大学名誉教授、高山佳奈子京都大学教授、駒込武京都大学教授らが講演をした。


「政治に無関心でも無関係でいられる人はいない。地方議会は自分たちの暮らしに直結した政治だ!」にしむらしずえ立候補予定者~1.19 「無所属だから出来ることがある 関西無所属ネットワーク」合同記者会見 2023.1.19

記事公開日:2023.1.22取材地: 動画

 2023年1月19日(木)午後2時より、京都市中京区の京都市職員厚生会 職員会館かもがわにて、「無所属だから出来ることがある 関西無所属ネットワーク」合同記者会見が開催された。


「政党の方針に従って活動しなくてはならないのは、政党や会派の所属である限り変わらない。それが無所属で出馬することにした理由」 ~1.15 『私が市会議員になったら』出版記念トーク 2023.1.15

記事公開日:2023.1.17取材地: 動画

 2023年1月15日(日)14時より、京都府京都市の堺町画廊にて、「井﨑敦子と草の根プロジェクト」と「編集グループSURE」が主催する「『私が市会議員になったら』出版記念トーク」が開催された。

 登壇したのは、京都市議会議員選挙に出馬予定の井﨑敦子氏と本の著者であるエッセイスト・評論家の黒川創氏、以前京都市会議員選挙に「無所属市民派」で立候補経験のあるエッセイストの高橋幸子氏。

 井崎氏は、なぜ1人しかいない会派、無所属で出たのかという理由について、次のように語った。


「何が許されて・何が許されないのかが全くわからないのに、罰則付きで制限が加えられるのが、この法律である」~12.10 シンポジウム「『監視』を『環視』 とめよう!重要土地等調査規制法!」 ―登壇:馬奈木厳太郎弁護士、永井友昭京丹後市議会議員ほか 2022.12.10

記事公開日:2022.12.11取材地: 動画

 2022年12月10日(土)午後1時30分より、京都府京都市のキャンパスプラザ京都において、京都弁護士会主催のシンポジウム「『監視』を『環視』 とめよう!重要土地等調査規制法!」が開催された。

 登壇したのは、馬奈木厳太郎弁護士、永井友昭京丹後市議会議員ほか。


生越照幸弁護士「国家公務員の個人責任を認めない最高裁判決から一歩も出ない(前進しない)判決だった」~11.25 赤木雅子氏による財務省元理財局長・佐川宣寿氏に対する損害賠償請求訴訟 判決後の記者会見 2022.11.25

記事公開日:2022.11.27取材地: 動画

 2022年11月25日(金)午後、大阪市内において、「赤木雅子氏による財務省元理財局長・佐川宣寿氏に対する損害賠償請求訴訟 判決後の記者会見」が行われた。会見に臨んだのは、赤木雅子氏代理人の生越照幸弁護士と松丸正弁護士。


「京都府はフードテック構想の推進を表明。しかしゲノム編集の危険性について解明しようとは考えていない」印鑰智哉氏~11.26 緊急企画!印鑰智哉さんお話会 「ゲノム編集食品とフードテック産業の最前線を知る」 ―登壇:印鑰智哉氏(OKシードプロジェクト事務局長) 2022.11.26

記事公開日:2022.11.27取材地: 動画

 2022年11月26日(土)午後4時より京都府京都市の「かぜのね」にて、緊急企画!印鑰智哉さんお話会 「ゲノム編集食品とフードテック産業の最前線を知る」 が開催され、印鑰智哉氏が講演をした。


2004年から始めて、今ギリギリのところで改憲を許していないのは、組織に縛られていない定年後世代・学生を中心に進めてきた運動の力によるもの~11.3 生かそう憲法 守ろう9条「11・3憲法集会 in 京都」 ―講演:小森陽一氏(九条の会事務局長・東大名誉教授) 2022.11.3

記事公開日:2022.11.7取材地: 動画

 2022年11月3日(木・祝)午後1時30分より、京都府京都市の祇園・丸山公園内 丸山野外音楽堂にて、生かそう憲法 守ろう9条「11・3憲法集会 in 京都」講演が開催された。登壇したのは、九条の会事務局長・東大名誉教授の小森陽一氏。


軍事研究に資金を提供して委託研究させる安全保障技術研究推進制度により、「軍学共同」は既に始まっている ~10.29 日本の学術の「再生」をめざす講演会 ~権力による学問への攻撃を許さず市民とともに学術を発展させるために~ 2022.10.29

記事公開日:2022.10.30取材地: 動画

 2022年10月29日(土)午後1時30分より、京都府京都市の同志社大学(新町キャンパス)臨光館 R301教室において、10.29 日本の学術の「再生」をめざす講演会 ~権力による学問への攻撃を許さず市民とともに学術を発展させるために~」が開催された。

 講演者は、永田和宏氏(JT生命誌研究館館長)、池内了氏(名古屋大学名誉教授)、伊田久美子氏(大阪府立大学名誉教授)、吉中丈志氏(公益社団法人京都保健会理事長)。


「求刑通り4年の実刑判決が出たことに、社会は少し前進した印象を受けた。ただし『差別』という言葉は使われていなかった」~8.30「ウトロ地区ヘイトクライム裁判」京都地裁判決後の記者会見と報告集会 2022.8.30

記事公開日:2022.8.31取材地: 動画

 2022年8月30日(火)午後1時より京都府京都市の京都弁護士会館にて、ウトロ地区ヘイトクライム裁判被害者弁護団主催による「ウトロ地区ヘイトクライム裁判」京都地裁判決後の記者会見と報告集会が開かれた。


社会的弱者や少数派などからの異議申し立てをも「学問の自由の侵害」として封じようとする動きも!二面での闘いを強いられる学術研究者 ~7.24 一般公開シンポジウム 「フェミ科研と学問の自由」 2022.7.24

記事公開日:2022.7.25取材地: 動画

 2022年7月24日(日)午後1時30分より、京都府上京区の同志社大学・良心館にて、同志社大学フェミニスト・ジェンダー・セクシュアリティ研究(FGSS)センターの主催による「一般公開シンポジウム 『フェミ科研と学問の自由』」が開催された。


「となりの知事が京都市役所に来て大阪の改革を京都からという。京都のことは京都で決めましょう!」~7.7 立憲民主党 福山哲郎京都府選挙区候補 街頭演説会 ―応援弁士:岡田克也党常任顧問 2022.7.7

記事公開日:2022.7.8取材地: 動画

 2022年7月7日(木)午後5時30分より、京都市下京区の四条烏丸交差点にて、立憲民主党 福山哲郎京都府選挙区候補の街頭演説会が行われた。応援弁士に岡田克也党常任顧問が登壇した。


「物価高から暮らしと日本経済を立て直すために消費税5%に減税!インボイス制度は廃止!」武山候補~7.7日本共産党 武山彩子 参議院京都選挙区候補 街頭演説 ―応援弁士:小池晃党書記局長 2022.7.7

記事公開日:2022.7.8取材地: 動画

 2022年7月7日(木)午後12時15分より京都市山科区のJR山科駅前にて、日本共産党 武山彩子 参議院京都選挙区候補の街頭演説が行われ、小池晃党書記局長が応援に駆け付けた。


楠井候補「日本の成長も10年間こんなに停滞しているのに、誰も責任を感じていない」~7.6 日本維新の会 楠井祐子 参議院京都府選挙区候補 街頭演説会 ―応援弁士:松井一郎代表 2022.7.6

記事公開日:2022.7.7取材地: 動画

 2022年7月6日(水)午後1時15分より、京都府京都市のイオンモールKYOTO付近にて、日本維新の会 楠井祐子 参議院京都府選挙区候補 街頭演説会が行われた。応援弁士には松井一郎代表が登壇した。


「人間はコストじゃない! 男性も女性もこの国を豊かにする力なんです。非正規雇用ばかりでは国は豊かになりません!」田村智子参議院議員~7.5「ジェンダー平等街宣」―弁士:日本共産党 武山彩子 参議院・京都選挙区候補、田村智子 参議院議員・党副委員長ほか 2022.7.5

記事公開日:2022.7.6取材地: 動画

 2022年7月5日(火)午後6時より京都府京都市、阪急・西院駅前にて、日本共産党による「ジェンダー平等街宣」が行われた。弁士に、日本共産党 武山彩子 参議院・京都選挙区候補、田村智子 参議院議員・党副委員長が駆け付けた。


蓮舫候補「今の補正予算は去年の暮れごろ決定されたので、物価高対策など何も入っていない。何もしないなら、私たちにもう一度具体的な提案を国会の場で!」~7.2 立憲民主党 京都大街宣 ―弁士:枝野幸男前代表、福山哲郎・京都選挙区候補、つじもと清美・比例代表候補、蓮舫・東京選挙区候補 2022.7.2

記事公開日:2022.7.4取材地: 動画

 2022年7月2日(金)午後4時より、 京都府京都市の京都駅前(京都タワー前)において、立憲民主党 京都大街宣が行われた。登壇したのは、枝野幸男前代表、福山哲郎・京都選挙区候補、つじもと清美・比例代表候補、蓮舫・東京選挙区候補。