水島朝穂氏「作り方が間違っていた憲法改正国民投票の議論に乗るな!! 憲法改正手続法を作り直そう!! 」~7.7学者の会主催 シンポジウム「徹底検証 いま、日本の政治をどう変えるか―さよなら 安倍政権」 2018.7.7

記事公開日:2018.7.10取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2018年7月7日(土)13時30分より東京都千代田区の明治大学駿河台キャンパスにて、安全保障関連法に反対する学者の会の主催によるシンポジウム「徹底検証 いま、日本の政治をどう変えるか―さよなら 安倍政権」が開催された。

■ハイライト

  • 挨拶 広渡清吾氏(東京大学名誉教授、元日本学術会議会長)
  • 登壇 経済 浜矩子氏(同志社大学教授)/憲法 水島朝穂氏(早稲田大学教授)/社会政策 大沢真理氏(東京大学教授)/外交 遠藤誠治氏(成蹊大学教授)/知性・メディア 西谷修氏(立教大学特任教授、東京外国語大学名誉教授)/教育 佐藤学氏(学習院大学特任教授、東京大学名誉教授)
  • タイトル 学者の会主催 シンポジウム「徹底検証 いま、日本の政治をどう変えるか―さよなら 安倍政権」
  • 日時 2018年7月7日(土)13:30〜16:30
  • 場所 明治大学駿河台キャンパス(東京都千代田区
  • 主催 安全保障関連法に反対する学者の会詳細、PDF)

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 300円 (会員以外)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です