【スピーチ全文掲載】音楽家・坂本龍一氏がSEALDsと初対面!ーー民主主義、憲法の精神を取り戻すこの運動は『マグナ・カルタ』『フランス革命』に匹敵する〜12万人が結集した国会前でスピーチ 2015.8.30

記事公開日:2015.8.30地域: テキスト 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

(取材:阿部洋地、写真:城石裕幸、記事:遠田哲也・ぎぎまき)

 中咽頭がんを患い、今月初旬に仕事に復帰したばかりの音楽家、坂本龍一氏が2015年8月30日、12万人の人で埋め尽くされた国会前に姿を見せた。

 「超待ってました!坂本龍一さんです!」。SEALDsの奥田愛基さんの紹介で登壇した坂本氏の姿に、参加者からは歓声が上がった。

 坂本氏は、SEALDsの前身SASPLの時代から若者たちにエールを送ってきた一人だ。SEALDsと坂本氏が対面するのは今回が初めてだといい、奥田さんと握手を交わした後、坂本氏は若者に向けたスピーチの中で感謝の気持ちを伝えた。

 「9条の精神がここまで根付いていることをはっきり示してくれて、とても勇気づけられている。ありがとうございます」

 坂本氏は絶望を感じていた現状の中で、若者たち、特に女性たちが立ち上がり発言している姿に勇気づけられているという。

 「もしかしたら、日本の歴史の中では、明治憲法しかり、日本国憲法しかり、命をかけて日本人が戦い取ってきたものではなかったかもしれないけれど、今、まさにそれをやろうとしているのです」

 そして坂本氏は、GHQによって書かれた日本国憲法の精神を「血肉化」しようとするこういった運動は、まさに「フランス革命」などに匹敵するものだと指摘。最後に、「一過性のものにしないで、ぜひ守り通して、行動を続けて欲しい。僕も一緒に行動していきます」と短いスピーチを締めくくった。

 以下、坂本氏のスピーチ動画と全文文字起こしを掲載する。

※坂本龍一氏への過去のインタビュー動画はこちら

■坂本氏のスピーチ動画

坂本龍一氏スピーチ全文

坂本龍一氏「こんにちは。今回の安保法案のことが盛り上がってくる前はですね、かなり現状に対して絶望してたんですが、このSEALDsの若者たち、そして主に女性ですかね、女性たちが立って発言してくれているのを見て、日本にもまだ希望があるんだなと思っているところです。

 ここまで崖っぷちになって初めて、私たち日本人の中に、憲法の精神、9条の精神がここまで根付いていることをはっきり皆さんが示してくれて、とても勇気づけられています。ありがとうございます。

 今の日本国憲法は、確かに、アメリカが働いたという声がありますけども、今、この状況で民主主義が壊されようとしている。憲法が壊されようとしている。

 ここに来て、民主主義を取り戻す、憲法の精神を取り戻すことは、まさに、憲法を自分たちの血肉化することだと思うんです。とても大事な時期だと思います。

 憲法というのは世界の歴史を見ると、何世紀も前から自分たちの命をかけて戦い取ってきたものです。もしかしたら、日本の歴史の中では、明治憲法しかり、日本国憲法しかり、自分たちが命をかけて日本人が戦い取ってきたものではなかったかもしれないけれど、今、まさにそれをやろうとしているのです。

 僕たちにとっては、イギリス人にとっての『マグナ・カルタ』であり、フランス人にとっての『フランス革命』に近いものが、今、ここで起こっているのではないかと思っています。

 ぜひ、これを一過性のものにしないで、あるいは仮に安保法案が通っても、そこで終わりにしないで、ぜひ守り通して、行動を続けていって欲しいと思いますし、僕も皆さんと一緒に行動してまいります。どうもありがとうございました」

IWJのこうした取材活動は、皆様のご支援により直接支えられています。ぜひIWJ会員にご登録いただき、今後の安定的な取材をお支え下さい。

新規会員登録 カンパでのご支援

一般会員の方で、サポート会員への変更をご希望される場合は、会員ログイン後、画面上部の会員種別変更申請からお進み下さい。ご不明の際は、shop@iwj.co.jp まで。

関連記事


3件のコメント “【スピーチ全文掲載】音楽家・坂本龍一氏がSEALDsと初対面!ーー民主主義、憲法の精神を取り戻すこの運動は『マグナ・カルタ』『フランス革命』に匹敵する〜12万人が結集した国会前でスピーチ

  1. 相変わらず何の論理的なお話もないニュース

    はい、警察発表では3万人ですよ、分かってますか?

  2. フランス革命こそ、民主主義の暴走による惨憺たる結果ではないだろうか

  3. 坂本さん 元気になったら 力を振り絞って 日本国憲法を作曲してください
    憲法九条は合唱できるように お願いします
    世界中でコンサートをしてください
    お願いします もっともっとお元気になるよう祈ってマース

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です