「毎日が千秋楽」の覚悟!渋谷駅前を人で埋め尽くすも「情勢調査には影響を与えられていない」危機感――三宅洋平・山本太郎コンビが呼びかけ!「ネットを見た人、現場に来た人に支持を広げてほしい」 2016.6.29

記事公開日:2016.6.29取材地: テキスト動画

※日本の政治の真の争点は改憲による緊急事態条項の導入!改憲派による参院議席3分の2を許すな!~関連記事・動画期間限定フルオープン!
※6月30日テキストを追加しました!

 「情勢調査に影響を与えているという手応えは、残念ながらまだない。数字上は今も泡沫扱いなので、その危機感はとても強いですよ。僕や太郎君よりも皆さんに声を枯らしてほしい。電話で政治の話をどんどんしてほしいです」

 2013年夏の参院選では全国26ヶ所を巡業した「選挙フェス」。東京選挙区から立候補した今回、三宅・山本コンビは一日3ヶ所を駈けずり回り、音楽をバックに街頭演説を行っている。


選挙フェス〈DAY4〉3rd STAGE(渋谷ハチ公前) 〜参院選 東京選挙区 三宅洋平候補 2016.6.25

記事公開日:2016.6.26取材地: 動画

 2016年6月25日(土)17:00〜20:00、東京都渋谷区の渋谷駅ハチ公前にて、選挙フェス〈DAY4〉3rd STAGEが行われた。


選挙フェス〈DAY3〉3rd STAGE(新橋SL広場) 〜参院選 東京選挙区 三宅洋平候補 2016.6.24

記事公開日:2016.6.25取材地: 動画

 2016年6月24日(金)、東京都港区の新橋駅SL広場にて、選挙フェス〈DAY3〉3rd STAGE(新橋SL広場)が開催され、参院選 東京選挙区 三宅洋平候補が街頭演説を行った。


選挙フェス 参院選 東京選挙区 三宅洋平候補 - ゲストミュージシャン SAIRU 2016.6.22

記事公開日:2016.6.23取材地: 動画

 2016年6月22日18時より、東京都武蔵野市の吉祥寺北口にて、ゲストにミュージシャンのSAIRU氏を招いて選挙フェスが開催され、参院選で東京選挙区から立候補の三宅洋平候補が街頭演説を行った。山本太郎参議院議員も応援に駆けつけた。


「あなたの生活が苦しいのはあなたのせいじゃない。責任の多くは今の政治、社会的構造にある」――無所属・ミュージシャンの三宅洋平候補が山本太郎議員と第一声!「STOP!改憲2/3議席」 2016.6.22

記事公開日:2016.6.22取材地: テキスト動画

特集 2016年 参議院議員選挙 特集ページ | IWJ選挙報道プロジェクト
※詳細なテキストは後日アップします

 雨に見舞われた東京・新宿で午前10時、新設されたばかりのバスタ新宿前で第一声を行ったのは、無所属で立候補するミュージシャンの三宅洋平氏。応援弁士に、参議院議員の山本太郎氏が駆けつけた。

 「お金持ちはよりお金持ちに、首が締まっている人はより首が締まっていく。何が原因か?選挙が原因なんです」


参院選 東京選挙区立候補予定 三宅洋平氏 事務所開き ~「第1回ボランティア会議」 2016.6.18

記事公開日:2016.6.18取材地: 動画

 2016年6月18日(土)、東京都渋谷区の代々木教会ビルにて、参院選 東京選挙区立候補予定 三宅洋平氏 事務所開き ~「第1回ボランティア会議」が開催された。


W直撃インタビュー!ミュージシャン・三宅洋平が立候補する理由と友人・山本太郎参議院議員が支えるワケ 2016.6.18

記事公開日:2016.6.18取材地: テキスト動画

 「やっぱり立候補を決めて良かった。このままでは『あっちの世界で選挙やってる』っていうまま終わっていく人たちが、国民の半分くらいいたんじゃないかなと思ってます」

 炎天下の新宿駅西口で2016年6月18日、新たな「選挙フェス」の皮切りとなった街宣が行われ、ミュージシャン仲間のラッパーDELI氏やDJが応援に駆けつけた。IWJはスピーチを終えたばかりの三宅洋平氏に今の思いを直撃した。


選挙行く.jp 東京再生会議―もう自公はやだ 2016.6.18

記事公開日:2016.6.18取材地: 動画

 2016年6月18日(土)東京都新宿区の新宿駅西口にて、「東京再生会議―もう自公はやだ」集会が開催された。


突然の決意表明!「選挙フェス」の渋谷ハチ公前で緊急記者会見~ミュージシャン三宅洋平氏が2度目の参院選出馬!勝算は!? 生活の党幹事長に内実を聞く 2016.6.14

記事公開日:2016.6.14取材地: テキスト動画

特集 2016年 参議院議員選挙 特集ページ | IWJ選挙報道プロジェクト
※6月17日テキストを追加しました!

 3年前の参院選で初めて立候補し、惜しくも敗退したミュージシャンの三宅洋平氏が、2016年6月14日、渋谷ハチ公前で緊急のオープンエアでの記者会見を開き、次期参院選へ立候補を表明した。激戦区の東京選挙区から出馬する予定だが、政党の支援はうけない。無所属で、肩書きはミュージシャンだ。


映画『選挙フェス!』杉岡太樹監督トークライブ 2016.2.20

記事公開日:2016.2.20取材地: 動画

 2016年2月20日(土)、ミュージシャン三宅洋平氏の2013年の選挙運動を追った映画『選挙フェス!』の上映会が新潟市江南区にある亀田駅前地域交流センターで開かれ、杉岡太樹監督が学生らとともにトークライブをおこなった。


「来夏の参院選でねじれを作れば、この政治はひっくり返せる!」――渋谷の夜空の下、山本太郎議員がこの国の「暴政」に徹底攻勢を誓う! 2015.9.12

記事公開日:2015.9.14取材地: テキスト動画

 「アジアの緊張を高めているのは、間違いなく我が国の総理大臣と呼ばれる男、それを支える閣僚たち、武器輸出で儲けようとしている大企業、特に経団連だ!」――。

 安保法案の強行採決が刻一刻と迫り来る中、東京・渋谷駅のハチ公前広場で、ONE PEACE FEST 2015が開催され、生活の党と山本太郎となかまたち代表・山本太郎氏が登壇した。久々の晴れ間に恵まれた東京の夜空のもと、山本議員は集まった参加者を前に、この国の「暴政」のありのままの姿を、次々と暴いていった。

 「戦争法案」をめぐる一連の闘いにより、支持率を落としてきた安倍政権だが、「功績」としてアピールし続けるのが、アベノミクスによる景気回復だ。だが、山本議員は、大多数の国民が、実際にはアベノミクスの恩恵など受けていないことを、声を大にして訴えた。


Shing02や三宅洋平らが渋谷・ハチ公前で夏フェス! ミュージシャンたちが「安保法制反対」――沖野修也氏「国会前の学生や命がけで質問する山本太郎の姿に影響された」 2015.8.12

記事公開日:2015.8.13取材地: テキスト動画

 「国会前に大学生が集まった広がりで、学者や若いママ、中高生、中高年までが声を上げ始めたじゃないですか。音楽家はこのままでいいのかなと。(企画した)1週間前、山本太郎くんが国会でかなり命がけの質問をしていて、自分も行動を起こさないといけないと思い、開催を決めました」

 「WORLD PEACE FESTIVAL(世界平和を願うフェスティバル)」――。

 戦争のない平和を願う、世界で一番小さい夏フェスの第一回目が2015年8月12日、東京・渋谷のハチ公前広場で行なわれた。


危険な農薬、医療費・薬価の高騰、主権の喪失――「食の安全」「医療の安心」「国の主権」がすべて崩壊するTPPに多くの市民・有識者から根強い反対の声 2015.5.26

記事公開日:2015.5.29取材地: テキスト動画

特集 種子法廃止の衝撃「食料主権」を売り渡す安倍政権|特集 TPP問題

※5月29日テキストを追加しました。

 「No TPP!! フェス ~守ろう! 命と暮らしと未来~」が2015年5月26日(火)16時から、代々木公園野外ステージで開催され、孫崎享氏、鈴木宣弘氏、内田聖子氏、山田正彦氏らに加え、岩上安身も登壇しスピーチを行った。その後、代々木公園の会場から渋谷駅周辺に向けて、キャンドルデモで「No TPP!!」を呼びかけた。

 当初は、5月26日から28日までグアムで開催される予定だったTPPの閣僚会合の初日に合わせる形で、このフェスが企画されていたが、22日に同会合の中止が決定した。この動きについて、PARC事務局長の内田聖子氏は、「TPP崩壊に1cmだけ近づいた」とする一方、「最後の略奪、支配など、これまで以上の力をもって(アメリカが)攻めてくるという側面もあると思う」と、警戒感を強めた。


アースデイ永田町 2015 2015.5.12

記事公開日:2015.5.12取材地: 動画

 2015年5月12日(火)10時から、東京都千代田区の参議院議員会館で、「アースデイ永田町 2015」が開催された。


三宅洋平独演会@下北沢cafe kick 2015.4.6

記事公開日:2015.4.6取材地: 動画

 2015年4月6日(月)19時30分から、東京都世田谷区のCafe KICKで、音楽家で日本アーティスト有意識者会議(NAU)代表の三宅洋平氏による独演会が開催された。


「沖縄県民の本当の声は、保守対リベラルの二項対立的な今のメディア状況では拾い上げられない」三宅洋平氏、鳩山元総理と対談で「沖縄の実相」を語る 2015.3.27

記事公開日:2015.4.6取材地: テキスト動画

※4月6日テキストを追加しました!

 「本土の人たちは、『翁長知事の誕生が沖縄の民意によるものなら、なぜ、もっと大勢の県民が、たとえ1日でもいから、辺野古のゲート前に集まらないのか』という疑問を抱いているだろう」──。

 東日本大震災後、東京から沖縄県本部町に移住し、2013年7月の衆院選では脱原発派の緑の党の比例区から出馬、落選したものの、「選挙フェス」という独特の選挙運動を展開して注目を集めた音楽家で日本アーティスト有意識者会議(NAU)代表の三宅洋平氏。2015年3月27日、東京都内で開かれたトークイベントで、三宅氏は元首相の鳩山友紀夫(由紀夫)氏と対談し、基地問題をめぐる沖縄県民の心境について語った。


市民ネット 京都市議選キックオフイベント 2015.3.14

記事公開日:2015.3.14取材地: 動画

 京都市議選で白塚悦子氏・広海ロクロー氏・鈴木勇子氏を支援する「市民ネットワーク・きょうと」(市民ネット)が、京都市下京区にあるキャンパスプラザ京都で3月14日(土)18時半より「京都市議選キックオフイベント」を開催した。応援スピーカーには山本太郎・参議院議員やミュージシャンの三宅洋平氏、原和美氏(元神戸市議)、長谷川羽衣子氏(緑の党共同代表)が駆けつけた。


さようなら原発 北海道集会 2014.10.4

記事公開日:2014.10.4取材地: 動画

 10月4日(土)、札幌市の大通公園で「さようなら原発 北海道集会」が開かれた。あいにくの豪雨のため予定されていたデモは中止となったものの、主催者発表で3500人が、ゲストとして招かれた歌手の加藤登紀子氏、音楽家の三宅洋平氏、上田文雄・札幌市長らの脱原発の訴えに拍手を送った。


「日本の国家主権が根底から覆される」TPP交渉差し止め・違憲訴訟準備会が発足 ~山田正彦元農相ら、呼びかけ人は約30人に 2014.9.24

記事公開日:2014.9.30取材地: テキスト動画

特集 TPP問題

 日本を売り渡す歴史的な譲歩が、密室で行われてようとしている。11月に開催されるAPECでTPP交渉の「大筋合意」を狙う日米両政府は、9月23、24両日、甘利明TPP担当相と米通商代表部のフロマン代表との間で会合を行った。結果は「物別れ」に終わったものの、日本側は相当の譲歩案を用意していたとの観測もある。

 問題は、日本側がどこまで譲歩を行うつもりなのか、現段階でどの程度両者のあいだで折り合いがついているのか、その一切が国民に開示されない「秘密交渉」である点だ。日本が歴史的な譲歩をしていても、それを国民は知ることができない。


【文化】「誰かを倒す革命に答えはない。必要なのは各々の中の意識革命だ」 ラッパー・DELI氏が松戸市議選に向け本格始動開始 2014.8.28

記事公開日:2014.8.30取材地: テキスト動画

 「って事で、俺は今年の11月に俺の地元である松戸市の市議会議員選挙に立候補します!す。もう決めた!」――。

 ラッパーのDELI氏が2014年6月18日、突如、twitterで、自身の地元・千葉県松戸市議会選挙への立候補を表明した。

 DELI氏はソロ活動の他に、2000年代の日本のHIPHOPシーンを牽引した8人のラッパー集団「NITRO MICROPHONE UNDERGROUND」の一人としても、若年層を中心に広く知られている。

 立候補表明後、自身の政治団体「PLANET ROCK」を立ち上げたDELI氏は8月28日、池袋のクラブ「BED」で政治資金パーティーを開催した。