IWJの財政が本当にピンチです! 10月末は岩上安身個人から400万円を借り入れてしのぐことに! 他方、激変する情報環境の中で、生き残りをかけて新機材を導入、全チャンネルでYouTube Liveによる生中継を行えるように改革を断行します! IWJへのご支援を、ぜひ、よろしくお願いいたします! 2020.10.29

記事公開日:2020.10.29 テキスト

 皆様、いつもIWJへの温かいご支援、本当にありがとうございます。岩上安身とスタッフ一同、心から感謝いたします。

 IWJは生き残りをかけて視聴者の利便性と財政基盤の安定化を目指して全チャンネルをYouTubeでの配信に移行します! IWJはインターネットメディアとして、新技術をいち早く導入して国会前デモの生中継や現場からの生配信を実現してきました。

 しかし、Live Shellをつかった生配信は、画像の質でも視聴の利便性でももはやYouTube Liveに遅れを取ってしまっています。IWJが時代にキャッチアップし、生配信をYouTube Liveに切り替えるためには新規機材の導入費用が必要です。

 コロナ禍による財政悪化を乗り切るためにも、改革を断行するIWJに会員登録と、ご寄付・カンパによるご支援を、ぜひ、よろしくお願いいたします! 10月のご寄付・カンパは目標額の12%にとどまっています! IWJの活動維持のためにもぜひ、ご支援をお願いいたします!

 


【岩上安身のツイ録】岩上安身が睡眠時無呼吸症候群で1泊2日の検査入院! 2020.10.22

記事公開日:2020.10.22 テキスト

 昨日から今日にかけて、都内総合病院にて一泊2日の入院検査をしてきました。睡眠時無呼吸症候群の検査です。血中の酸素飽和濃度が通常の人であれば98%〜99%のところ、僕は90%前後で、普通の人よりも血中の酸素が1割足りない状態。日中、眠くなったり、記憶力や集中力が減退したり、様々な問題の種となります。


【IWJ緊急サポートキャンペーン】期間限定で「IWJのメッセージTシャツ」プレゼント!! 「IWJ緊急新規ご入会・サポート会員ランクアップ・カンパのお願い大キャンペーン」にぜひご参加ください!! 2020.8.27

記事公開日:2020.8.27 テキスト

 IWJではこのたび期間限定で、「新規ご入会」「サポート会員へのランクアップ」「カンパ」をいただいた皆様に、「IWJのメッセージTシャツ」をプレゼントするキャンペーンを実施いたします!!

 後の記事でお伝えするように、IWJの8月からの第11期も、大きな財政的困難とともに始まりました。また後述する、代表である岩上安身の睡眠障害による体調不良も、IWJの活動上の大きな懸念材料です。財務面と代表の健康面の両方の問題から、このままではIWJの活動がストップしてしまう可能性があります。


本日から11期がスタート!10期は大幅赤字に転落する見込みでしたが、皆様のご支援で赤字幅は縮小できる見通し!しかし倒産防止共済の積立金を解約しても、赤字には変わりありません。今期もIWJへの会員登録とご寄付でご支援を! 2020.8.1

記事公開日:2020.8.2 テキスト

 IWJ代表の岩上安身です。

 いつもIWJをご支援いただきまして、誠にありがとうございます。

 昨日2020年7月31日に第10期の期末日を迎え、IWJは本日8月1日より、新たな第11期のスタートを切ります。第10期最後の7月31日まで、わたしたちのご寄付・カンパの呼びかけにこたえてくださった皆様に、私とIWJスタッフ一同、心より感謝申し上げます。本当にありがとうございます。


【岩上安身のツイ録】岩上安身が語るIWJ創設の思い! 記者クラブの壁! 独立メディアが果たすべき使命の実現へ向けて、経済的にピンチのIWJに緊急のご支援をよろしくお願いいたします!! 2020.6.3

記事公開日:2020.6.3 テキスト

 「IWJを始めようと思ったのは、僕がHPを立ち上げ、ブログを書き、ビデオで撮った映像をアップし始めたとき、2008から2009年頃ですが、『続けて欲しい』とカンパをいただいたのがきっかけでした。情報の切り売りだけではない、報じる姿勢に共感して持続を望む期待の声に応えたい、と思ったからでした」


緊急募集! 都議選を中継してくださるボランティアの方、アルバイトの方、IWJで公平公正な報道に参加してみませんか? 長期スタッフも大募集! 2017.6.19

記事公開日:2017.6.19 テキスト

 ジャーナリストでIWJ代表の岩上安身です。

 都議選が近づいてきました。告示日は6月23日ですが、都内ではすでに激戦が展開中。

 加計問題が浮上しながら共謀罪を今国会で強行採決し、強引に国会を閉会した安倍政権に対して、まともな批判的報道を行ったメディアと、国会を中継しなかったNHKや、前川氏の社会的信用を失墜させようとした読売、産経などの、自公維翼賛メディアには、公正な報道は期待できませんが、これまで延々と小池劇場一色だったワイドショーも加わって、小池ファースト+公明党対自民という内輪もめ抗争を主軸に報じられてゆくでしょう。


【IWJからの緊急のお願い】IWJのハードディスク容量不足問題が深刻化!さらに、過酷な取材続きで機材の損耗も著しい事態に!!〜IWJ一般事務・中継動画班から緊急のご支援のお願いです! 2016.8.13

記事公開日:2016.8.13 テキスト

 こんにちは!IWJスタッフとして、動画班と一般事務のリーダーを仰せつかっております谷口直哉と申します。放送業界でディレクター業を務めたのちに、IWJに入社しました。

 普段はインタビューをお願いする先生方へのアポイント取りやIWJイベントの運営、岩上さんのスケジュール管理、取材出張の手配、現場からの中継配信、動画の編集、撮影機材のメンテナンス、さらにはキッチンの清掃も担当させていただいております。

 このIWJブログではあまり馴染みがありませんが、毎日IWJで汗水たらして働いていますので、どうぞお見知り置きのほど、よろしくお願いいたします!


【IWJからの緊急のお願い】高江にIWJ東京本部からスタッフを派遣したことで、1日あたり平均4〜5万円の滞在費がかかってしまいました!どうかご支援のほどよろしくお願いします! 2016.8.13

記事公開日:2016.8.13 テキスト

※本記事は「日刊ガイド」2016年8月13日号に掲載されたものと同様のものです。

 おはようございます!記者の原佑介です。  

 一昨日沖縄から帰京しました。ちょうど1週間の取材でしたが、毎日が濃い日々だったため、1ヶ月くらいは沖縄にいたような気がします。  

 僕たちが帰京した今でも沖縄ではIWJチャンネルで中継を続けており、昨日も現地スタッフらと何度も電話連絡を取り、慌ただしく今後の作戦会議を繰り返しました。僕の気持ちはまだまだ沖縄にあります。帰京したといえど、心休まるはずもありません。  


【期間限定★緊急半額セールを実施中!】 IWJオリジナルグッズをただいま「半額」でお買い求めいただけます! IWJが財政ピンチです。ぜひ活動をご支援ください! 2016.3.9

記事公開日:2016.3.9 テキスト

 IWJでは現在、DVDやTシャツなど各種オリジナルグッズに関して、期間限定のセール販売を実施中です!
 DVD「ドキュメント築地市場」を半額の750円(通常価格1,500円)で、DVD「孫崎享×岩上安身 Deep Night 第4夜」を半額の1,250円(通常価格2,500円)で、各種Tシャツを半額の1,890円(通常価格3,780円)でご提供させていただきます!


【岩上安身のツイ録】IWJの財政が悪化!このままでは7月末には3千万円の大赤字の見通し!皆様、ご寄付・カンパでの緊急のご支援をお願いします!IWJのピンチをお助けください! 2016.3.5

記事公開日:2016.3.5取材地: テキスト

※3月6日、岩上安身が加筆いたしました!

※激励のお言葉をお寄せいただきありがとうございます!個人情報を含まないメッセージの一部をウェブサイト・メルマガ等でご紹介させていただく場合がございます。ご了承くださいませ。

 ざっくりと申し上げますが、IWJはこの数ヶ月、財政が急速に悪化、ピンチに見舞われています。原因は毎月のご寄付・カンパの低迷です。昨年の夏から始まった今期、夏から秋は好調でしたが、冬に入り、ご寄付・カンパが件数・金額ともにガクンと減り、年が明けても回復しません。もちろん、毎月、いろいろな方にご寄付いただいております。支えてくださっている方々には、心から感謝申し上げます。

 ただ、やはり、この5カ月あまり、ご寄付・カンパの件数と金額が少なく、非常に厳しくなりつつあるのは事実です。


IWJ プレイバック・リクエスト 2014.7.29

記事公開日:2014.7.29 テキスト

 ゴールデンウィークに、サポート会員限定公開の過去のアーカイブを、一般会員の方に特別公開した「GWスペシャル!IWJ一般会員のみなさんに出血大サービス!連休期間中に蔵出し公開! 2014.5.9」。

 お陰様でご好評を頂きました。  そこで、今後も引き続き、IWJのアーカイブを楽しんで頂くため「プレイバック・リクエスト」が新しくスタート!


IWJ×PARC どうなってるの? TPP★ 主席交渉官会合?年内大筋合意?秘密で勝手に決めないで! 3時間半ぶっとおし生放送!! 2014.7.14

記事公開日:2014.7.14取材地: 動画独自

特集 TPP問題

 7月14日(月)新宿区パルシステム連合会にて、IWJ×PARCによるスペシャルイベント 「どうなってるの?TPP★ 主席交渉官会合?年内大筋合意?秘密で勝手に決めないで! 3時間半ぶっとおし生放送!!」が行われた。


皆様が独立メディアとしてのIWJを必要としてくださる限り、頑張り続けたいと思っております~ウクライナ、そして台湾へ全力取材~IWJへ緊急のご支援をお願いします。 2014.3.25

記事公開日:2014.3.25 テキスト

 ウクライナ政変第二幕、クリミア併合編が幕を閉じるか否かのタイミングで開幕した台湾政変!

 その政変の刻々の模様、現地からの生情報を、TwitterやFacebook、SNSでお届けしてきましたが、3月23日(日曜日)の朝、東京から台北へ、IWJの中継記者のエース原佑介記者を送り出しました!

 本当は僕自身が飛んで行きたかったのですが、23日には、重要なインタビューがあり、その2日後の25日火曜日にはニッポンダンディー、レギュラーとしてはラストとなる出演があります。


岩上安身より皆さまへ 追伸2 2014.1.8

記事公開日:2014.1.8 テキスト

 いつもIWJをご支援いただきありがとうございます。IWJの岩上安身です。

 現在、サポート会員(有効会員)の皆さま一人一人へ、日頃の感謝の思いを込めて、私のサインを入れた「百人百話」をお送りしています。


【お知らせ】IWJ有料定額会員 新規登録の方に『饗宴IV』シンポジウム参加券プレゼント!! 2013.12.10

記事公開日:2013.12.10 テキスト

 2013年12月10日(火)~ 2013年12月16日(月)の期間にIWJ有料定額会員にご登録くださった新規会員ご本人様とお連れの方の2名様 × 5組、計10名様を饗宴シンポジウムにご招待!!

 IWJでは、2010年12月に設立してから、毎年、年末のこの季節に設立記念イベント『饗宴』を開催しています。『饗宴』は、さまざまな分野から専門のゲストの方々をお招きし、岩上安身とともにじっくりとお話を聞きながら日本のこれからを考えるイベントで、毎年大変多くの皆さまにご参加いただいている大きな催しです。IWJでは、会員の皆さまや、いつもご支援くださっている皆さまに日頃の感謝をお伝えする機会としても『饗宴』をとても大切なものと考えています。


岩上安身よりみなさまへ 2 2013.12.6

記事公開日:2013.12.6 テキスト

 お元気でお過ごしでしょうか。岩上安身です。お世話になっております。いつもIWJをお支えいただきまして、ありがとうございます。

 先月、IWJの経営状況の厳しさについてお知らせし、緊急のご支援をお願いするお手紙をメールにて送らせていただきました。

 そうしましたところ、幾人かの方々から、励ましのおたよりや、心配の声をいただき、嬉しく、また恐縮もしています。

 経営が逼迫してしまった最大の誤算は、会員数が今年の1月から約5000人でぴたっと止まってしまい、以後伸びなかったこと、寄付・カンパの件数も金額も落ちていったこと、にもかかわらず、配信の規模、人員の体制をこれまで通り維持し続けてきたことでした。


岩上安身よりみなさまへ 2013.11.3

記事公開日:2013.11.3 テキスト

 IWJ代表の岩上安身です。

 2010年12月にIWJを設立してから、2年10ヶ月が経ちました。

 いつもIWJをご支援いただき、本当にありがとうございます。改めて心より感謝申し上げます。

 この秋、IWJは、大きな存続の危機に直面しています。


【お知らせ】ニコニコ「岩上安身のIWJチャンネル」開設しました!(更新) 2013.2.7

記事公開日:2013.2.7 テキスト

2月4日14時、ニコニコに「岩上安身のIWJチャンネル」を開設しました!
⇒こちらから

 コンテンツは、現在まぐまぐで発行している「IWJ特報!」(epub対応)や、日々Ustreamで中継している岩上安身のインタビューや、過去の動画アーカイブの再配信などを予定しています。開設記念特番として、孫崎享氏のブロマガとのコラボレーション対談なども準備中!現在初月無料です。


【お知らせ】 新メールマガジン「IWJ週報(仮)」準備中! 2013.2.6

記事公開日:2013.2.6 テキスト

 現在、IWJの中継コンテンツは週に数十本を超え、会員のみならずスタッフでさえ、その集約が困難になっています。会員やサポーターのみなさまからも、週1~週3くらいの頻度で、テキスト化されたものが欲しい、との声を、これまで多くいただいてきました。そこで、今後はIWJが中継したものを記事化し、取材やリサーチを加え、再構成したものを有料メルマガで配信していこうと考えております。

1月29日、以下のものを「IWJ週報プロトタイプ」第2弾として、会員の皆様に発行しました。


メルマガを一挙5本発行!(「IWJ通信」1月20日号 巻頭言より) 2013.1.20

記事公開日:2013.1.20 テキスト

 いつもIWJをご支援いただき、本当にありがとうございます。新たに会員になられた方々、これまで会員を継続されて支えてくださった方々、寄付・カンパをなさってくださった方々、心から感謝いたします。会員登録がまだの方はぜひご登録いただき、ご支援をよろしくお願いいたします。
ご登録はこちらから→ https://iwj.co.jp/ec/entry/kiyaku.php