政権交代を実現できなかったことに、メディアの伝え方を批判しつつ「もっと大胆な経済政策、消費税0%まで踏み込んでもよかった。何度もチャンスはない」と山本代表~10.31第49回 衆議院選挙 れいわ新選組 開票センター 2021.10.31

記事公開日:2021.11.11取材地: テキスト動画

 衆院選投開票日の2021年10月31日深夜、日付が変わる午前0時頃、第49回 衆議院選挙 れいわ新選組 開票センターで、山本太郎代表の記者会見が行われた。

 この会見が行われた時点では、れいわ新選組の確定した議席数はまだ0であり、記者から「現在の状況をどう思うか、議席獲得は可能だと思うか」との質問を受け、山本代表は「さっぱりわかりません。皆さんと一緒です」「できる限りのことはやった」と答えた。


IWJ記者が、改憲勢力3分の2議席超えによる改憲発議への対応を質問! 枝野幸男代表は「欠陥法の国民投票法で発議できない」「有料広告規制の議論求める」と回答!~10.31 第49回 衆議院選挙 立憲民主党開票センター 2021.10.31

記事公開日:2021.11.6取材地: テキスト動画

 10月31日午後8時から、立憲民主党の開票センターが、東京都港区の東京プリンスホテルに開設された。IWJはその模様を中継するとともに、午後11時半から行われた枝野幸男代表の記者会見で、IWJの記者が、改憲勢力が改憲発議可能な3分の2議席を獲得する可能性を示して、憲法改正について質問した。


国民民主党、公示前の8議席を上回る11議席を獲得! 玉木雄一郎代表は「自公でも立共でもない受け皿」を強調、「野党共闘の枠組み、中身も見直しが必要ではないか」と批判!〜第49回 衆議院選挙 国民民主党 開票センター 2021.10.31

記事公開日:2021.11.4取材地: テキスト動画

 2021年11月1日、午前0時頃から、国民民主党の玉木雄一郎代表が、第49回衆議院議員選挙の開票の経過について、記者会見を開いた。

 玉木代表は、冒頭、次のように述べた。

 「前職の選挙区で戦った6名の候補者については、早々と全員当選となりましたので、我々としては、最低限の当選ラインというのは、守れたと思います」


日本共産党・志位和夫委員長「(改憲発議があれば)私たちは断固としてそれを阻む大闘争をします」「(緊急事態条項は)絶対に許さない。命をかけて戦います」〜10.31 第49回 衆議院選挙 日本共産党 開票センター 2021.10.31

記事公開日:2021.11.1取材地: テキスト動画

 2021年10月31日午後8時から、第49回衆議院選挙の投開票を見守る開票センターが、東京・代々木の日本共産党本部2階多目的ホールで開催された。

 20時5分、志位和夫委員長の比例区当確が伝えられた。


社民党、沖縄2区の1議席を保持! IWJ記者の質問に福島党首は維新の躍進で改憲議論が進む恐れを指摘!「全国各地で憲法を活かすための活動をやっていく」と表明!~10.31第49回 衆議院選挙 社会民主党 開票センター 2021.10.31

記事公開日:2021.11.1取材地: テキスト動画

 2021年10月31日(日)午後10時40分より、東京都中央区の社会民主党全国連合会議室にて、第49回 衆議院選挙開票にあたっての会見が開かれ、福島瑞穂 社会民主党党首が登壇した。

 福島党首はその時点での情勢を見つつ、次のように語った。


「首都上空を他国の軍用機が勝手に飛び回るなんて独立国ではありえない暴挙! 植民地的だ!」IWJ記者の質問に志位和夫委員長が日米地位協定・横田空域問題を糾弾!~7.4日本共産党・2021年東京都議会議員選挙 開票センター 2021.7.4

記事公開日:2021.7.6取材地: 動画

 2021年7月4日、東京渋谷区の日本共産党本部で、2021年東京都議会議員選挙の開票状況を見守りながら、日本共産党幹部らが、記者会見を行った。

 午後11時過ぎ、当初の目標だった現有18議席確保の報を受けて、志位和夫委員長が会見を行った。


宇都宮健児候補「引き続き都政の改革、監視を続ける市民運動は続ける」と強調!! 一方、「大変残念な思いだ。多くの都民の声に応えることが実現できなかった」と悔しさを滲ます!! ~7.5 東京都知事選 宇都宮健児候補 開票中の事務所の模様 2020.7.5

記事公開日:2020.7.9取材地: 動画

 2020年7月5日(日)20時より東京都新宿区の希望のまち東京をつくる市民選挙対策本部にて、東京都知事選 宇都宮健児候補 開票中の事務所の模様を中継した。


都知事選 山本太郎候補「強かった、高かった、ユリコ山」と感想を述べる一方、小池氏以外への票を見据え「小池知事への課題はたくさんある」~7.5 東京都知事選 山本太郎候補 開票中の事務所の模様 2020.7.5

記事公開日:2020.7.6取材地: 動画

 2020年7月5日(日)午後8時より、東京都新宿区の山本太郎選挙対策事務所にて、東京都知事選・山本太郎候補の開票中の事務所の模様を中継した。山本氏は、「強かった、高かった、ユリコ山」と感想を述べる一方、今後の都政のについて「小池氏への課題はたくさんある」とコメントした。


【新潟県知事選】池田千賀子候補 開票センターの模様 2018.6.10

記事公開日:2018.6.11取材地: 動画

 2018年6月10日(日)投開票が行われた新潟知事選挙で、敗れた池田千賀子候補(無所属新人、前新潟県議会議員)の新潟市内ホテルの開票センターから、投票締め切り後の模様を20時より配信した。


第48回 衆議院選挙 日本維新の会 開票センター 2017.10.22

記事公開日:2017.10.24取材地: 動画

 2017年10月22日(日)20時過ぎより、大阪市北区のリーガロイヤルホテル大阪にて、第48回衆議院選挙 日本維新の会開票センターの模様を中継した。


ギリギリ2議席を維持した社民党・吉田忠智党首が会見で静かな怒り「野党分裂が自公を利する結果を招いた」――今後は希望や無所属の護憲派とも共闘し憲法改悪阻止を目指す! 2017.10.22

記事公開日:2017.10.24取材地: 動画

 2017年10月22日(日)20時過ぎより、東京都千代田区のアクセア半蔵門会議室にて、第48回衆議院選挙 社会民主党開票センターの模様を中継した。


235人中185人が落選した希望の党! 「マイナスを乗り越えていける地力がなかった」~樽床伸二代表代行・細野豪志氏が敗戦の弁! 重苦しい空気に包まれた開票センターをレポート! 2017.10.22

記事公開日:2017.10.23取材地: テキスト動画

※10月28日、テキストを追加しました。

 2017年10月22日の衆院選投開票日以降も、希望の党には話題が尽きない。

 結局、235人立てた候補者のうち、50人しか当選させられず、希望の党は前評判とは裏腹に大惨敗に終わった。10月25日に初の両院議員懇談会が開催されたが、当然のことながら、この場では小池百合子代表の結果責任を問う声があがったという。小池代表は、「都政に邁進したい」と、人事を含めて党運営は国会議員に任せる考えを示した。責任追及の上手な身のかわし方である。


「7割の学者が違憲だと言っている! 自衛隊違憲論争に我々の世代で終止符を打たねばならない!」安倍総理が憲法9条への自衛隊明記に意欲!~第48回 衆議院選挙 自由民主党 開票センター 2017.10.22

記事公開日:2017.10.23取材地: 動画

 2017年10月22日(日)、東京都千代田区の自由民主党本部にて、2017衆院選後の開票センターの模様を中継した。


「緊急事態条項」はメインテーマではない!?「国民投票法」は現状で問題ない!? 開票センターでIWJのインタビューに答えた「野党第一党」立憲民主・枝野幸男代表の現状認識への微妙な違和感!?〜第48回衆議院選挙 2017.10.22

記事公開日:2017.10.23取材地: テキスト動画

特集 緊急事態条項
※10月24日、テキストを追加しました。

 第48回衆議院選挙の投開票日となった2017年10月22日、東京都港区の東京プリンスホテル「鳳凰の間」に立憲民主党の開票センターが用意された。


自民党「歴史的惨敗」!! 下村博文・自民都連会長会見「加計学園問題、稲田大臣失言など国政の問題が都議選に影響」――自民党・東京都議選 開票センター 2017.7.2

記事公開日:2017.7.3取材地: テキスト動画

 2日投開票を向かえた2017年東京都議選(定数127)、自民党は現有57議席から過去最低の23議席へ、34議席も失う「歴史的惨敗」を喫した。

 「森友・加計学園」問題、「共謀罪」の強行採決、稲田朋美・防衛大臣の失言、豊田真由子議員の暴言・暴行などにより自民党・安倍政権への批判が高まり、自民党は今回の東京都議選で大苦戦を強いられた。


民進党、安倍政権追及をアピールするも議席減 松原仁・都連会長は「実績が選挙の結果に直接的に結びついていない」と反省 豊洲移転は「安心・安全を環境基準値以下で確認できるかどうか」 2017.7.2

記事公開日:2017.7.3取材地: テキスト動画

 小池百合子・東京都知事率いる「都民ファーストの会」の圧勝と、自民党の大敗で幕を下ろした2017年の東京都議選。民進党からは23名が立候補し、そのうち5名が当選した。

 投開票日の2017年7月2日(日)23時過ぎ頃、民進党衆議院議員の松原仁・東京都連会長が記者会見に臨み、党としての今後の展望や、選挙戦の反省点などを語った。

 その翌日の7月3日、松原都連会長は都連に対し、辞表を提出した。松原都連会長は記者会見で、「敗北と認識するところから党勢を立て直したい」と反省の弁を述べた。


民進党 第24回参議院議員選挙 開票センター 2016.7.10

記事公開日:2016.7.11取材地: 動画

 2016年7月10日(日)、東京都千代田区の民進党本部開票センターより、開票中の模様を中継した。


自由民主党 第24回参議院議員選挙 開票センター 2016.7.10

記事公開日:2016.7.11取材地: 動画

 2016年7月10日(日)、東京都千代田区の自由民主党本部開票センターより、開票中の模様を中継した。


日本共産党 第24回参議院議員選挙 開票センター 2016.7.10

記事公開日:2016.7.11取材地: 動画

 2016年7月10日(日)、東京都渋谷区の日本共産党本部開票センターより、開票中の模様を中継した。


社会民主党 第24回参議院議員選挙 開票センター 2016.7.10

記事公開日:2016.7.11取材地: 動画

 2016年7月10日(日)、東京都千代田区の社会民主党本部開票センターより、開票中の模様を中継した。