「世帯収入が上がれば専業主婦が増え、待機児童問題が解決する」!?いよいよ迫る北海道5区衆院補選、自民候補・和田義明氏発言の「女性蔑視」と「時代錯誤」にシラケる! 2016.4.7

記事公開日:2016.4.7取材地: テキスト

※日刊IWJガイド2016.4.7日号~No.1302号~より

 おはようございます!IWJではマイナンバー担当の「エマイナちゃん」の「中の人」を担当して記者デビューした新卒記者の城石エマと申します!

 衆院補選の告示まで、1週間を切りました。

 北海道5区から出馬を決めているのは、自民党推薦の新人・和田義明氏とオール野党統一候補の新人・池田真紀氏。自民の和田氏は、昨年6月に死去した町村議員の娘婿にあたり、商社勤めを経て立候補にのぞむ「世襲議員」にあたります。一方の池田氏は、介護や障害者施設の現場で働き、福祉事務所に勤めた経験の持ち主で、市民連合推薦の、「野党共闘」候補として選挙戦に挑みます!


「さくらの木」構想、生活・小沢代表「中身はよくわからない」としつつも「野党連携は歓迎」~野党比例統一名簿は「共産党は共産党独自で」 2016.4.5

記事公開日:2016.4.5取材地: 動画

 2016年4月5日(火)、東京都千代田区の参議院議員会館にて、生活の党と山本太郎となかまたち 代表定例記者会見が行われた。


民進党・岡田克也代表、共産・社民など提案の「消費税増税凍結法案」共同提出には応じない考え~北海道5区補選の「野党共闘」は「地元にお任せ」!? 2016.4.1

記事公開日:2016.4.1取材地: 動画

 2016年4月1日15時より、東京都千代田区の民進党本部において、岡田克也代表の定例記者会見が行われた。


民主党京都府連が活動方針に『共産党とは共闘しない』と明記!? どうなる!?野党共闘@京都!岩上安身によるインタビュー 第628回 ゲスト 渡辺和俊・日本共産党 京都府委員長 2016.3.24

記事公開日:2016.3.24取材地: 動画独自

 2016年3月24日(木)、京都府京都市の日本共産党 京都府委員会にて、岩上安身による渡辺和俊・日本共産党 京都府委員長インタビューが行われた。


おかやまいっぽんによる野党4党と候補予定者への提案とお願い 2016.3.13

記事公開日:2016.3.20取材地: 動画

 安保関連法の廃止などを求めて野党の協力と候補の一本化を訴えている岡山県のグループ「おかやまいっぽん」が、2016年3月9日(水)と13日(日)、民主・維新・共産・社民の各党事務所を訪ね、申し入れを行った。


三重県における野党共闘に向けた意見交換会 ―呼びかけ SEALDs TOKAI 2016.3.5

記事公開日:2016.3.5取材地: 動画

 2016年3月5日(土)13時より、SEALDs TOKAI(シールズ東海)呼びかけによる「三重県における野党共闘に向けた意見交換会」が津センターパレス(三重県津市)で開かれ、民主・共産・維新・社民の政党代表と三重県各地から集まった市民団体とが野党統一候補に向け意見を表明し合った。


奈良県民の選挙勉強会@生駒 〜市民が野党協力を後押しするために〜 講師 座間宮ガレイ氏 2016.2.28

記事公開日:2016.2.28取材地: 動画

 2016年2月28日(日)13時より、生駒市立会館コミュニティセンター(奈良県生駒市)でブロガー・座間宮ガレイ氏を招いた「奈良県民の選挙勉強会@生駒 〜市民が野党協力を後押しするために〜」が開かれた。


シンポジウム 野党共闘で戦争法廃止へ!2・26集会 2016.2.26

記事公開日:2016.2.26取材地: 動画

 2016年2月26日(金)、東京都中野区のなかのZEROにて、安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民連合が主催する「シンポジウム 野党共闘で戦争法廃止へ!2・26集会」が開催された。


SEALDs KANSAI SALON #2「選挙のはなし」 ―Guest 中野晃一・上智大学教授 2016.2.24

記事公開日:2016.2.24取材地: 動画

 2016年2月24日(水)、京都市左京区のCLUB METROで、「SEALDs KANSAI SALON #2『選挙のはなし』」が開催され、上智大学教授の中野晃一氏が「これまでの安倍政権と野党共闘に向けてのはなし」と題し講演を行った。


野党5党が「選挙協力」「安倍政権打倒」で合意!沖縄選出・照屋議員「『オール沖縄』の戦いと共通のものがある」~民主・維新・共産・生活・社民が安保法廃止法案を共同提出 2016.2.19

記事公開日:2016.2.19取材地: テキスト動画

 ようやく野党5党による党首会談が実現した。

 民主党、維新の党、共産党、生活の党と山本太郎となかまたち、社民党の野党5党は2016年2月19日、国会内で党首会談に臨み、昨年9月19日に強行採決された安全保障関連法の廃止、国政選挙で協力し、与党を少数に追い込むことで合意。「安倍政権打倒」で一致した。

 5党は安保法廃止法案を衆院に共同で提出後、各党の国会対策委員長が会見を開いた。


どうなる野党共闘!夏の参院選に向けて「市民連合」が果たす役割とは?~岩上安身による直撃インタビュー 第614回 ゲスト 立憲デモクラシー、学者の会、市民連合を支えるキーパーソン・上智大学教授中野晃一氏 2016.2.18

記事公開日:2016.2.18取材地: 動画独自

特集 憲法改正

 2016年2月18日、東京都千代田区の上智大学四谷キャンパスにて、中野晃一・上智大学教授に岩上安身がインタビューを行った。


参議院選挙・熊本選挙区における阿部広美氏と「市民連合」との合意書調印と記者会見 2016.2.11

記事公開日:2016.2.12取材地: 動画

 2016年2月11日(木・祝)17時より、「市民連合」(安全保障法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民連合)と参議院選挙熊本選挙区で立候補を予定している阿部広美氏らとの合意書調印式と記者会見が熊本市民会館(熊本市)で行われた。


「民主党は前のめりな決断を」野党5党非公式会合を終えた生活の党・玉城デニー幹事長に単独インタビュー!〜「衆参ダブル選挙でこなごなにされる」民主党議員からも不満の声 2016.2.5

記事公開日:2016.2.7取材地: テキスト動画独自

 民主党は起爆力になるのか、それとも、ただシラケさせるだけで終わるのか――。

 今夏の参院選まで後5ヶ月余り。すでに選挙戦に突入したと言ってもいいが、未だに二の足を踏んだ状態の「野党共闘」。期待を寄せる有権者の多くが、焦れったい苛立ちを感じている。新潟選挙区では市民と野党による統一候補者の調整が進む中、民主党が突然、対抗馬を立てるなど足並みはバラバラだ。

 野党は総崩れしてしまうのではないか。選挙の行く末を案ずる声が日に日に大きくなる中、民主・共産・維新・生活・社民5野党の幹事長が2016年2月4日、枝野幸男民主党幹事長の呼びかけで、非公式会合を行った。


「民主と維新だけで話し合ったって勝てない」〜生活・小沢代表が民主党に忠告!参院選新潟選挙区・菊田氏鞍替え出馬を「大義から外れた姑息なやり方」と痛烈批判 2016.2.2

記事公開日:2016.2.3取材地: テキスト動画

 「野党統一候補としてみんなでやろうという大義から、全く外れた非常に姑息なやり方だ」

 今夏の参院選までカウントダウンが始まったというのに、遅々として進まない「野党共闘」。足かせになっているのは、こともあろうに民主党なのではないか。野党第一党に対する不安や不満の声が野党内からもくすぶり始めている。生活の党と山本太郎と仲間たちの小沢一郎代表は2016年2月2日の定例会見で、民主党を「姑息」だと痛烈に批判した。


「みんなで勝てる候補者を!」民主党・福山哲郎議員の訴えに、「それって共産党は黙って降りろってことだろ!?」と会場大ブーイング!「ミナセン」市民選対勝手連シンポジウム 2016.1.22

記事公開日:2016.1.29取材地: テキスト動画

※1月29日テキストを追加しました。

 この夏の参議院選挙に向けた野党統一は、はたして本当に実現するのか――?

 市民勝手連「ミナセン(みんなで選挙)」の全国各地29団体が集まり、2016年1月22日、参議院議員会館でシンポジウムが行われた。野党共闘の気運を盛り上げるべく行われたシンポジウムだったが、会場に集まった人々の鬱憤は晴れるどころか、逆に深まったと言えるかもしれない。


どうなる岩国市長選!「国民が外交や軍事を学ばなければ、バカがこの国のトップになる」――座間宮ガレイ氏、野党共闘で岩国市長を目指す姫野敦子氏と選挙を語る 2016.1.14

記事公開日:2016.1.22取材地: テキスト動画

※1月22日テキストを追加しました!

 安保法が通過してから国民の関心が選挙に向き始めて、意識、行動が変わり、今では市民連合が動き、野党共闘を支援しようという機運が盛り上がってきた。

 「全国の選挙で結果を出すには、応援だけでなく、作戦を考えなければならない」──。ブロガーの座間宮ガレイ氏は、選挙戦では、市民が戦略的に動く必要があると力説した


選挙で安保廃止を目指す!「ミナセン(みんなで選挙)」市民勝手連による記者会見 2016.1.22

記事公開日:2016.1.22取材地: 動画

 2016年1月22日(金)、選挙で安保廃止を目指す!「ミナセン(みんなで選挙)」市民勝手連による記者会見が開かれた。