9.24 原発反対八王子行動(スタンディング) 2021.9.24

記事公開日:2021.9.26取材地: 動画

 2021年9月24日(金)18時より東京都八王子市の八王子駅北口 マルベリーブリッジにて、原発反対八王子行動(スタンディング)が行われた。原発反対八王子行動も始めてから丸9年がたち、今回368回目となる。


原発反対八王子行動(スタンディング) 2021.7.30

記事公開日:2021.9.8取材地: 動画

 2021年7月30日(金)18時より東京都八王子市の八王子駅北口 マルベリーブリッジにて、原発反対八王子行動(スタンディング)が行われた。


「その婦人の腹を裂くと腹の中から赤ん坊が出てきたが、赤ん坊が泣くのでその赤ん坊まで突き殺してしまった」―隠蔽された貴重な証言! 異郷の地で虐殺された人々を弔う~9.4関東大震災から98年 韓国・朝鮮人犠牲者追悼式 2021.9.4

記事公開日:2021.9.6取材地: テキスト動画

 2021年9月4日(土)午後3時より、東京都葛飾区の荒川河川敷木根川橋下手にて、関東大震災98年周年韓国・朝鮮人犠牲者追悼式が行われた。

 1923年9月1日の関東大震災で、当時この付近にあった旧四つ木橋では、震災による火災から逃げ延びてきた多くの朝鮮人が日本の軍隊、警察、自警団によって虐殺された。犠牲者たちは荒川に投げこまれ、あるいは河川敷に埋められた。


原発反対八王子行動(スタンディング) 2021.7.23

記事公開日:2021.8.1取材地: 動画

 2021年7月23日(金)18時より東京都八王子市の八王子駅前マルベリーブリッジにて、第359回目となるスタンディングでの原発反対八王子行動が行われた。


原発反対八王子行動(スタンディング) 2021.7.16

記事公開日:2021.8.1取材地: 動画

 2021年7月16日(金)18時より東京都八王子市の八王子駅前マルベリーブリッジにて、第358回目となるスタンディングでの原発反対八王子行動が行われた。


原発反対八王子行動(スタンディング) 2021.6.18

記事公開日:2021.7.11取材地: 動画

 2021年6月18日(金)18時10分より東京都八王子市の八王子駅前マルベリーブリッジにて、第356回目となるスタンディングでの原発反対八王子行動が行われた。


原発反対八王子行動 2021.6.25

記事公開日:2021.7.11取材地: 動画

 2021年6月25日(金)18時より東京都八王子市の船森公園にて、2012年9月14日の1回目より357回目となる原発反対八王子行動が行われた。公園でのスピーチを30分ほど行い、コロナ禍により中断していた街中へのデモ行進へ向かった。


原発反対八王子行動(スタンディング) 2021.6.11

記事公開日:2021.6.16取材地: 動画

 2021年6月11日(金)、18時10分より東京都八王子市の八王子駅前のマルベリーブリッジにて2012年9月14日より始まり、355回目となる原発反対八王子行動(スタンディング)が行われた。毎週金曜に市民たちが集まり、原子力発電所の危険を訴えるため、再稼働の中止と廃止を訴え続けている。


原発反対八王子行動(スタンディング) 2021.5.28

記事公開日:2021.6.16取材地: 動画

 2021年5月28日(金) 18時10分より東京都八王子市の八王子駅前のマルベリーブリッジにて354回目となる原発反対八王子行動(スタンディング)が行われた。元東芝原子力​技術者の渡辺敦雄氏が、去る3月18日、水戸地裁の命じた東海第二原発の再稼働を差し止めた判決についてスピーチをした。


原発反対八王子行動(スタンディング) 2021.5.14

記事公開日:2021.6.16取材地: 動画

 2021年5月14日(金) 18時10分より東京都八王子市の八王子駅前のマルベリーブリッジにて、353回目となる原発反対八王子行動(スタンディング)が行われた。福島第一原発、女川原発、浜岡原発の設計に携わった元東芝原子力​技術者の渡辺敦雄氏も駆けつけ、原発の危険性を訴えた。


4.9 原発反対八王子行動 2021.4.9

記事公開日:2021.5.14取材地: 動画

 2021年4月9日(金)18時過ぎより、2012年から続く「原発反対八王子行動」抗議集会が舩森公園にて行われた。集会終了後、デモ行進で街中へ向かった。集会では、各々、4月8日報道のあった福島原発の処理水の海洋放出に関して報告と憤りを訴えた。


福島第一原発3号機の設計に携わった渡辺敦雄氏が老朽原発運転延長の危険性を訴える!~4.30原発反対八王子行動(スタンディング) 2021.4.30

記事公開日:2021.5.14取材地: テキスト動画

※21.5.27 リードを追加しました。

 2021年4月30日(金)18時頃より、東京都、八王子のマルベリーブリッジで「原発反対八王子行動(スタンディング)」が行われた。ゲストとして参加した元東芝社員で福島第一上最悪な事故が2度も起きてしまった」と語り、原発の技術的限界について語った。


原発のない暮らしを八王子から!~4.23原発反対八王子行動(スタンディング) 2021.4.23

記事公開日:2021.5.14取材地: 動画

 2021年4月23日(金)18時過ぎより、八王子駅北口駅前のペデストリアンデッキ・マルベリーブリッジにて、351回目となる「原発反対八王子行動」抗議集会が行われた。通常は、舩森公園にて集会開催し、その後デモ行進を行っているが、コロナ禍のなか、スタンディングのみにて反原発を訴えた。


4.2 原発反対八王子行動 2021.4.2

記事公開日:2021.5.13取材地: 動画

 2021年4月2日(金)、午後6時より東京都八王子市の船森公園にて、第348回目の原発反対八王子行動が行われた。コロナの感染者が急増しているため、デモは中止しスタンディングで訴えた。


3.26 原発反対八王子行動 2021.3.26

記事公開日:2021.5.12取材地: テキスト動画

 2021年3月26日(金)18時頃から、原発反対八王子行動が行われた。コロナ禍で中止になっていたデモの許可がおり、従来通り、船森公園での集会、その後にデモ行進が実施された。


3.19原発反対八王子行動~スタンディング 2021.3.19

記事公開日:2021.5.12取材地: 動画

 2021年3月19日(金)18時15分頃から、原発反対八王子行動(スタンディング)が行われた。東京都八王子市の船森公園に集合後、マルベリーブリッジへ移動して参加者たちが声を上げた。


組織委の看護師500人動員要請についてIWJだけが質問! 丸川大臣は「私見は述べない」と言いつつ聖火リレーについては自説開陳のダブルスタンダード! さらには東京都に責任転嫁で不満爆発!~4.27 丸川珠代 東京オリンピック・パラリンピック大臣 定例記者会見 2021.4.27

記事公開日:2021.4.28取材地: テキスト動画

 4月27日午前9時20分頃より、丸川珠代東京オリンピック・パラリンピック大臣による定例記者会見が開催された。IWJ記者は丸川大臣に対し、国民投票法改正案と自民党改憲草案に含まれる緊急事態条項への賛否と、五輪組織委が日本看護協会に大会期間中の医療人員として看護師500人の確保を依頼したことについて質問した。


10年たっても忘れない! 福島第一原発事故から10年経過、デモは通算345回に!~原発反対八王子行動~「311を忘れないスタンディング」 2021.3.12

記事公開日:2021.3.14取材地: テキスト動画

 2021年3月12日(金)18時より、東京都八王子市の船森公園に集合後、マルベリーブリッジへ移動して、市民による「原発反対八王子行動~311を忘れないスタンディング」抗議集会が行われた。


2021年年頭から首都圏に緊急事態宣言か⁉︎ 東京、神奈川、埼玉、千葉の首都圏1都3県の知事が西村新型コロナ大臣に緊急事態宣言発出と特措法改正を要請‼︎ 3時間に及ぶ協議の末、飲食店8時までの時短要請と国の財政支援で一致! 2021.1.2

記事公開日:2021.1.2取材地: テキスト動画

 2021年は年頭早々から、波乱の幕開けとなった。三ヶ日も終わらない1月の2日。深刻な新型コロナウイルス感染拡大を受け、東京都の小池百合子知事、神奈川県の黒岩祐治知事、埼玉県の大野元裕知事、千葉県の森田健作知事の1都3県の知事がそろって、西村康稔新型コロナ担当大臣を訪問し、国からの緊急事態宣言の発出と、効果のある新型インフルエンザ等対策特別措置法(新型コロナ特措法)改正を求める要請を行った。


「本当は、小池知事、菅総理が年末年始の炊出し支援に参加し、生活保護サービスのチラシを配ってもらえれば一番注目される!」~12.28 希望のまち東京をつくる会代表 宇都宮健児氏による、東京都への要望書提出と記者会見 2020.12.28

記事公開日:2020.12.29取材地: テキスト動画

 2020年12月28日(月)、10時30分、「希望のまち東京をつくる会」代表・宇都宮健児氏は、東京都庁第一本庁舎福祉保健局会議室にて、「生活保護利用に関する東京都の情報提供のありかた」についての要請書を福祉保健局の担当官である西脇誠一郎氏と蓑(みの)正広氏へ手交した。要請書の宛名は、「小池百合子都知事」そして、「吉村憲彦福祉保健局長」である。