石手寺住職と語ろう 安保法制 3*PEACEえひめ講演会 2016.2.21

記事公開日:2016.2.21取材地: 動画

 2016年2月21日(日)14時半より、愛媛県松山市の愛媛大学で熊野山石手寺(松山市)住職・加藤俊生氏の講演会「石手寺住職と語ろう」が開かれた。愛媛の若者らからなるグループ3*PEACEえひめ(スリーピースえひめ)が主催した。


「さぁ、安倍政治を終らせよう」2・19院内集会 ―講師 白井聡氏(政治学者) 2016.2.19

記事公開日:2016.2.19取材地: 動画

 2016年2月19日、東京都千代田区の参議院議員会館にて、「『さぁ、安倍政治を終らせよう』2.19院内集会」と題する講演会が行われ、政治学者の白井聡氏が登壇した。


安保法制(戦争法)廃止法案を国会へ!2・19国会議員会館前集会 2016.2.19

記事公開日:2016.2.19取材地: 動画

 2016年2月19日(金)、東京都千代田区の衆議院第2議員会館前にて、安保法制(戦争法)廃止法案を国会へ!2・19国会議員会館前集会が行われた。


「安保法制の廃止と立憲主義の回復をもとめる市民連合@愛知」設立記者会見 2016.2.19

記事公開日:2016.2.19取材地: 動画

 2016年2月19日(金)15時より、名古屋市の愛知県庁内県政記者クラブで「市民連合@愛知」(安保法制の廃止と立憲主義の回復をもとめる市民連合@愛知)の設立記者会見が行われた。SEALDs TOKAI(シールズ東海)、ママの会@愛知、学者の会、立憲デモクラシーの会各団体の有志が呼びかけ人となった。


「安全保障関連法の廃止を求めるふくしま県市民連合」(準備会) 記者会見 2016.2.17

記事公開日:2016.2.17取材地: 動画

 2016年2月17日(水)16時から、福島県福島市の福島県庁記者クラブで、「安全保障関連法の廃止を求めるふくしま県市民連合」(準備会)の 記者会見が開かれた。


第二東京弁護士会主催・安全保障法廃止に向けた街頭宣伝行動 2016.2.15

記事公開日:2016.2.16取材地: 動画

 2016年2月15日(月)、東京都千代田区のJR有楽町駅改札口前・交通会館周にて、第二東京弁護士会主催で、「安全保障法廃止に向けた街頭宣伝行動」が行われた。


安倍政権NO!☆0214大行進 in 渋谷 民主主義を取り戻せ!戦争させるな! 2016.2.14

記事公開日:2016.2.14取材地: 動画

 2016年2月14日(日)、安倍政権NO!☆実行委員会主催による、「安倍政権NO!☆0214大行進 in 渋谷 民主主義を取り戻せ!戦争させるな!」が行われた。


改憲学者・小林節が叱る!安保法制が許されないワケ 2016.2.14

記事公開日:2016.2.14取材地: 動画

 2016年2月14日(日)14時半より「九条の会・兵庫県医師の会」主催の市民学習会「改憲学者・小林節が叱る!安保法制が許されないワケ」が神戸市中央区にある兵庫県保険医協会で開かれた。


「安倍政権は、その支持者ではなく、無関心な人たちが支えている」 〜安保法反対高校生グループ T-ns SOWL「とりまユナイト」を旗印に、2月21日全国一斉高校生デモ開催!

記事公開日:2016.2.10取材地: テキスト動画

※2月10日テキストを追加しました!

 「政治とは、難しいことでも、かっこ悪いものでもなく、自分たちが日本で生きるため、自分らしくあるため、家族や友だちを守るためにある」──高校2年のあいねさんは、「だから、もっと考えて、関心を持ってもらうためにデモをする」と力強く語った。

 2016年1月21日、東京都千代田区の参議院議員会館にて、安保法制に反対する高校生グループ T-nsSOWL(ティーンズソウル)の、今後の方向性と新プロジェクト企画に関する記者会見が行われた。まず、高校3年の龍紀さんが、「2月21日、東京・渋谷、東北、T-nsSOWL WEST(関西)が、全国一斉高校生デモを行う。全国15団体、東京4団体が参加する予定だ」と告げた。


「戦争を止めよう」女の平和 2.5講演会 2016.2.5

記事公開日:2016.2.5取材地: 動画

 2016年2月5日、東京都新宿区の牛込箪笥区民ホールにて、女の平和実行委員会が主催する「『戦争を止めよう』女の平和 2.5講演会」が開催された。


安保関連法に反対するママの会@愛知 1.31 ママたちのパレード☆栄 2016.1.31

記事公開日:2016.1.31取材地: 動画

 2016年1月31日(日)14時より、名古屋市で安保関連法に反対するママの会@愛知が主催する「1.31 ママたちのパレード☆栄」が行われた。


安保法制に反対する京都高校生デモ 2016.1.30

記事公開日:2016.1.30取材地: 動画

 2016年1月30日(土)13時半より、京都市で高校生グループSCHOOL OF DEMOCRACY(スクール・オブ・デモクラシー)呼びかけによる「戦争法案に反対する京都高校生デモ」が行われた。200人(主催者発表)が参加した。


連帯・共同21シンポジウム「戦争法廃止 辺野古新基地建設阻止の国民的共同を」 2016.1.28

記事公開日:2016.1.28取材地: 動画

 2016年1月28日、東京都千代田区の参議院議員会館にて、連帯・共同21が主催する「連帯・共同21シンポジウム『戦争法廃止 辺野古新基地建設阻止の国民的共同を』」が行われた。


第二東京弁護士会主催「安全保障法廃止に向けた街頭宣伝行動」 2016.1.27

記事公開日:2016.1.28取材地: 動画

 2016年1月27日(水)、東京都千代田区のJR有楽町駅改札口前にて、第二東京弁護士会主催による「安全保障法廃止に向けた街頭宣伝行動」が行われた。


安保法とは何か、どう廃止するか ―講師 上脇博之・神戸学院大学教授 2016.1.26

記事公開日:2016.1.26取材地: 動画

 2016年1月26日(火)18時30分から、兵庫県西宮市の神戸女学院大学・デフォレスト館で、神戸学院大学教授の上脇博之氏を講師に招き、「安保法とは何か、どう廃止するか」と題した講演と討論の会が開催された。


櫻井よし子氏に公開討論を要求!安倍政治が壊した「古きよき日本」を取り戻す〜護憲派から改憲派の憲法学者、ジャーナリストら200人でつくる「立憲政治を取り戻す国民運動委員会」 2016.1.19

記事公開日:2016.1.24取材地: テキスト動画

※1月24日テキストを追加しました!

 「櫻井よし子さんに公開討論を提案したいと思います」

 これ以上ないくらいの危機感を共有し、安倍政権から立憲主義を取り戻そうとする動きが、改憲派で知られる憲法学者、小林節・慶応大教授の呼びかけで始まった。その名も「憲政の常道(立憲政治)を取り戻す国民運動委員会」。略称名は「民間立憲臨調」で、現在200人の賛同者が集まる。今後の活動の中で小林氏は、自民党の改憲草案を強力に後押しするジャーナリストの櫻井よし子に公開討論を求めていきたいと、IWJ記者の質問に答えた。


安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民連合主催・シンポジウム「2016年をどう戦い抜くか」 2016.1.23

記事公開日:2016.1.23取材地: 動画

 2016年1月23日(土)14時より、東京都北区の北とぴあにて、安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民連合主催・シンポジウム「2016年をどう戦い抜くか」が行われた。


「辺野古基地事業費の8割、730億円分を防衛省の天下り先企業が受注し、うち10社は自民党に献金している」~政府が辺野古に固執する「理由」を山本太郎議員が沖縄で暴露! 2016.1.13

記事公開日:2016.1.22取材地: テキスト動画

※1月22日テキストを追加しました!

 「政治の世界では、企業がお金で政策を買う。議員も、企業に雇われた代弁者なんです」――。

 2016年1月13日、沖縄県宜野湾市の、ぎのわんセミナーハウスで、SEALDs RYUKYUとママの会@沖縄の主催による、「山本太郎と語ろう 宜野湾のこと お金のこと 命のこと」が開催された。

 安倍政権が強行に進める辺野古新基地建設について、「民主党政権時代、海兵隊は普天間から撤退することになり、環境アセスも終わっていた。しかし今、辺野古基地事業の8割にあたる730億円分を、防衛省の天下り先企業が受注している。そのうち10社は、自民党に献金している企業だ」と告発。辺野古新基地に固執する政府の思惑に言及した。


改憲問題対策法律家6団体連絡会主催・院内集会 『テロとの戦争』と安保法制 ―講師 栗田禎子・千葉大学文学部教授 2016.1.20

記事公開日:2016.1.20取材地: 動画

 2016年1月20日(水) 17時より、東京都千代田区の参議院議員会館にて、改憲問題対策法律家6団体連絡会主催による、院内集会 「『テロとの戦争』と安保法制」が栗田禎子・千葉大学文学部教授を講師に招いて行われた。


『憲法と京都〜京都の15人が、憲法を語り行動する』出版記念会 2016.1.16

記事公開日:2016.1.16取材地: 動画

 詩人の中村純氏が京都の人々に憲法とのつながりを聞いた書籍『憲法と京都〜京都の15人が、憲法を語り行動する』(かもがわ出版)の出版記念会が、2016年1月16日(土)14時より京都市左京区の法然院で開かれた。