大阪市をなくすな!社民党・福島瑞穂党首×大椿裕子氏 共同街宣(梅田) 2020.10.25

記事公開日:2020.10.25取材地: 動画

 2020年10月25日(日)11時より、社民党・福島瑞穂党首を迎えた街頭演説「大阪市をなくすな!社民党・福島瑞穂党首×大椿裕子氏 共同街宣」が大阪市のヨドバシカメラ前で行われた。


山本太郎 ソーシャルディスタンス街宣 あかん!都構想(なんばパークス前)―ゲスト 平松邦夫・元大阪市長、桜田照雄・阪南大教授 2020.10.24

記事公開日:2020.10.24取材地: 動画

 2020年10月24日(土)18時より、大阪・なんばのなんばパークス前でれいわ新選組・山本太郎代表による「ソーシャルディスタンス街宣 あかん!都構想」が行われた。平松邦夫・元大阪市長、会計学者の桜田照雄・阪南大学教授を交え、「大阪都構想」への反対を訴えた。


なくさんといて大阪市 5区市民連合共同宣伝(大阪・十三) 2020.10.24

記事公開日:2020.10.24取材地: 動画

 「大阪都構想」の是非を問う住民投票を前に、市民と野党共同の街頭演説「なくさんといて大阪市 5区市民連合共同宣伝」が2020年10月24日(土)12時より、大阪市淀川区の十三駅西口(大阪市淀川区)で行われた。


『表現者クライテリオン』主催 緊急シンポジウム 「大阪都構想」の真実〜大阪都構想で日本は没落する ―登壇 藤井聡・京大教授、森裕之・立命館大教授、柴山桂太・京大准教授、浜崎洋介氏(文芸批評家)、川端祐一郎・京大助教 2020.10.23

記事公開日:2020.10.23取材地: 動画

 2020年10月23日(金)19時より、雑誌『表現者クライテリオン』主催のシンポジウム「『大阪都構想』の真実」が大阪市で開かれた。最新号で「『大阪都構想』で日本は没落する〜アフター・コロナの民主政治」と題し「大阪都構想」問題を特集した『クライテリオン』編集長の藤井聡・京大教授らが登壇した。


山本太郎 ソーシャルディスタンス街宣 あかん!都構想(大阪・京橋) 2020.10.18

記事公開日:2020.10.18取材地: 動画

 れいわ新選組・山本太郎代表による街頭演説「あかん!都構想 ソーシャルディスタンス街宣」が、2020年10月18日(日)18時半より大阪市のJR・京阪京橋駅連絡通路で行われた。


大阪都構想 まちかど説明会 ―弁士 吉村洋文・大阪維新の会代表代行、松井一郎・大阪維新の会代表、山口那津男・公明党代表ほか 2020.10.18

記事公開日:2020.10.18取材地: 動画

 2020年10月18日(日)11時半より、大阪・梅田のヨドバシカメラ前で公明党と大阪維新の会による街頭演説「大阪都構想まちかど説明会」が行われた。大阪維新の会・松井一郎代表、吉村洋文代表代行とともに公明党・山口那津男代表が「都構想」の是非を問う住民投票への賛成を訴えた。


自民党大阪府連・東住吉区 大阪市廃止分割を考える集い ―登壇 小西禎一・元大阪府副知事、加藤仁子・大阪市議、柳本顕・前大阪市議ほか 2020.10.17

記事公開日:2020.10.17取材地: 動画

 2020年10月17日(土)18時半より、東住吉区民ホール(大阪市東住吉区)で自民党・加藤仁子大阪市議後援会主催による「大阪市廃止分割を考える集い」が開かれた。元大阪府副知事の小西禎一氏、前大阪市議の柳本顕氏らが登壇した。


みんなで考えよう!住民投票シンポジウム 私たち外国籍住民にも投票権を!!(大阪市)―基調講演 朴一・大阪市立大教授 2020.10.17

記事公開日:2020.10.17取材地: 動画

 「大阪都構想」の是非を問う住民投票を前に、外国籍住民に投票権が付与されない問題について考えるシンポジウム「みんなで考えよう!住民投票シンポジウム」が2020年10月17日(土)14時より韓国民団大阪本部(大阪市北区)で開かれた。大阪市立大学・朴一(パク・イル)教授が基調講演を行ったほか、韓国・中国・ペルー籍の在日外国人によるパネルディスカッションが行われた。


「都構想」2度目の市民投票へ メディア向け 住民投票〈特別セミナー〉(大阪市) ―講師 今井一氏(ジャーナリスト) 2020.10.3

記事公開日:2020.10.16取材地: 動画

 2020年10月3日13時15分より大阪府中央区のドーンセンター(大阪府立男女共同参画・青少年センター)にて、[国民投票/住民投票]情報室主催による『「都構想」2度目の市民投票へ メディア向け 住民投票(大阪市)』が開催され、ジャーナリスト今井一氏が講演を行った。


総務省広報室長がIWJ記者に「地元メディアが『大阪都構想』で質問するので了解を」!? IWJ「大臣は都構想が大阪府民・市民にメリットあるとお考えか?」に大臣は「イエス・ノーで答えるべき問題じゃない」~10.13 武田良太総務大臣 定例会見 2020.10.13

記事公開日:2020.10.13取材地: テキスト動画

 10月13日午前10時40分から、武田良太総務大臣の定例会見が総務省で行われた。IWJが中継し、IWJ記者は、その是非を問う住民投票が12日に告示された「大阪都構想」に関する質問を行った。

 その前夜、総務省広報室からIWJに、質問内容を問い合わせる電話があった。質問内容を事前に探る、最近の各省庁に共通する動きである。総務省は質問の詳細を知ろうとしたが、電話を受けたIWJの編成担当者は、大阪都構想に関してとだけ回答した。


「大阪都構想」の危険性を明らかにする学者記者会見 〜インフォームド・コンセントに基づく理性的な住民判断の支援に向けて ―会見 藤井聡・京大教授、河田恵昭・関西大社会安全研究センター長、冨田宏治・関西学院大教授ほか 2020.10.11

記事公開日:2020.10.11取材地: 動画

 2020年10月11日(日)18時より、「『豊かな大阪をつくる』学者の会」による「『大阪都構想』の危険性を明らかにする学者記者会見」が大阪府保険医協同組合会館(大阪市浪速区)で開かれた。京都大学・藤井聡教授ら26人の研究者が大阪都構想のリスクについて訴えた。


大阪市廃止ってなんやの?くらしはどうなるん?わたしら損せぇへんの? 2020.10.10

記事公開日:2020.10.11取材地: 動画

 2020年10月10日(土)18時半より大阪市東成区区民センターで集会「大阪市廃止ってなんやの?くらしはどうなるん?わたしら損せぇへんの?」が開かれた。元大阪府社会福祉協議会会長・前大阪府知事選候補の小西禎一氏らが講演を行った。


岩上安身が傍聴参加してきた菅義偉総理の2回目のグループインタビューの全文の文字起こし!! 日本学術会議任命拒否問題について、菅総理は「総合的・俯瞰的な視野で」と同じ答えを繰り返すばかり!肝心な質問は答えずにはぐらかす! 2020.10.10

記事公開日:2020.10.10 テキスト

 10月9日の金曜日、菅義偉(すが よしひで)総理が2回目のグループインタビューを行った。1回目に引き続き、質問できるのは3社に限定し、他社とフリーランス記者は別室で傍聴のみという異例の形式で行われた。今回傍聴参加権に抽選で当たった岩上安身が参加をしてきた。これはその報告である。


「豊かな大阪をつくる」学者の会シンポジウム 大阪市「廃止」は、如何に「危ない」のか? 住民投票における理性的な有権者判断の支援を目指して ―報告 藤井聡・京大教授、桜田照雄・阪南大教授、河田恵昭・関西大社会安全研究センター長ほか 2020.10.4

記事公開日:2020.10.4取材地: 動画

 大阪市を廃止し特別区を設置する大阪都構想の是非を問う住民投票を11月1日に控え、2020年10月4日(日)14時より、「『豊かな大阪をつくる』学者の会」によるシンポジウム「大阪市『廃止』は、如何に『危ない』のか?」が大阪市で開かれた。藤井聡・京都大学教授、経済学が専門の桜田照雄・阪南大教授、防災学者の河田恵昭・関西大学社会安全研究センター長らが報告を行った。


大阪のための緊急会議―11.1住民投票について考える―登壇:中山徹氏(奈良女子大学教授) 2020.9.22

記事公開日:2020.9.23取材地: 動画

 2020年9月22日(火)14時より大阪府大阪市のエルおおさか本館606会議室にて、「大阪のための緊急会議―11.1住民投票について考える」が開かれ、奈良女子大学教授 中山徹氏が登壇した。


立憲民主党大阪市廃止にNO! 街宣―弁士:枝野幸男氏(衆議院議員 立憲民主党代表)、辻元清美氏(衆議院議員)、森山浩行氏(衆議院議員)、尾辻かな子氏(衆議院議員)ほか(大阪市) 2020.9.21

記事公開日:2020.9.22取材地: 動画

 2020年9月21日(月)13時より、大阪市の天王寺駅MIO前にて、「立憲民主党大阪市廃止にNO! 街宣」が行なわれ、枝野幸男氏(衆議院議員 立憲民主党代表)、辻元清美氏(衆議院議員)、森山浩行氏(衆議院議員)、尾辻かな子氏(衆議院議員)らが弁士として駆けつけた。


なぜ急ぐ!? 大阪市つぶし コロナ対策やる気なし 大阪どうする?ミーティング ―登壇 山中智子氏(大阪市会議員・日本共産党)、野々上愛氏(大阪府議会議員・立憲民主党)、大石晃子氏(れいわ新選組)、大椿裕子氏(社会民主党) 2020.9.4

記事公開日:2020.9.4取材地: 動画

 「大阪都構想」2度目の住民投票を巡って、2020年9月4日(金)18時半より大阪市中央区のドーンセンターで集会「なぜ急ぐ!?大阪市つぶし コロナ対策やる気なし 大阪どうする?ミーティング」が開かれた。山中智子・大阪市議(日本共産党)、野々上愛・大阪府議(立憲民主党)、大石晃子氏(れいわ新選組)、大椿裕子氏(社会民主党)が登壇した。


「大阪都構想は勝つまでジャンケン」!? 大阪出身・元芸人の日本共産党清水ただし衆議院議員が安倍自公政権の補完勢力「維新」を徹底解説!〜「維新の会」って何やねん―講演:清水ただし氏 2020.7.6

記事公開日:2020.7.9取材地: テキスト動画

 東京水道橋のスペースたんぽぽにて、6日午後7時から、たんぽぽ舎主催の「新ちょぼゼミ『維新の会って何やねん』」が開かれた。登壇したのは、日本共産党、衆議院議員の清水ただし氏。


政治資金問題から見える「維新の正体」その70(「文書通信交通滞在費」問題からも見えた正体)~ブログ「上脇博之 ある憲法研究者の情報発信の場」より 2019.7.23

記事公開日:2019.7.23 テキスト

特集 「ゆ」党再編の要!? 維新の「正体」
※2019年07月20日23:19投稿の本ブログは、上脇博之氏の許可をいただき掲載しています。

(1)「日本維新の会」の「文書通信交通滞在費」(月100万円)についてはこのブログで投稿してきた。

①最初は丸山穂高議員の使途を追及する投稿だった。


政治資金問題から見える「維新の正体」その69(東徹議員「文書通信交通滞在費」の違法支出・寄付、使途不明問題)~ブログ「上脇博之 ある憲法研究者の情報発信の場」より 2019.7.23

記事公開日:2019.7.23 テキスト

特集 「ゆ」党再編の要!? 維新の「正体」
※2019年7月20日13:18 投稿の本ブログは、上脇博之氏の許可をいただき掲載しています。

(1)「日本維新の会」の「文書通信交通滞在費」の使途にける法的問題を何度か取り上げている。

この投稿では、東徹参議院議員の2017年分の「文書通信交通滞在費」の使途報告書を取り上げて検討する。