何故この時期に!? 遮水壁の効果を測る上で重要な「降水量」のデータを、気象庁の浪江観測所のものから発電所構内のデータに変更!すべてのデータは東電から発信!! ~12.17東京電力 定例会見 2018.12.17

記事公開日:2019.1.9取材地: 動画

 2018年12月17日(月)17時より東京都千代田区の東京電力本店にて、東京電力 定例会見が開かれた。


中長期ロードマップ破綻!? 相次ぐトラブルで福島第一原子力発電所3号機燃料プールからの使用済み燃料取り出し、11月中は無理に!9.6「中長期ロードマップの進捗状況」に関する記者会見 2018.9.6

記事公開日:2019.1.4取材地: 動画

 2018年9月6日(木)17時45分より東京都千代田区の東京電力本社にて、「中長期ロードマップの進捗状況」に関する記者会見が行われた。


採取から公表まで1年以上! 福島第一原子力発電所1号機、2号機から採取されたサンプルに炉心溶融によりできたものと思われる分析結果が!~7.26「中長期ロードマップの進捗状況」に関する記者会見 2018.7.26

記事公開日:2019.1.4取材地: 動画

 2018年7月26日(木)17時45分より東京都千代田区の東京電力本社にて、福島第一廃炉推進カンパニー・プレジデントの小野明氏、同広報担当の大山勝義氏、森永隆美氏が出席し、「中長期ロードマップの進捗状況」に関する記者会見が開かれた。


「1F検討会に東芝さんご出席くださいと言って断られることはないだろう」福島第一原発3号機、使用済燃料取り出し機器不具合の責任の所在を問われて~10.3原子力規制委員会 更田豊志委員長 定例会見 2018.10.3

記事公開日:2018.10.9取材地: テキスト動画

 10月3日、午前中の原子力規制委員会で、東京電力による福島第一原子力発電所3号機から使用済燃料を取り出すための準備作業中に燃料取扱設備クレーンの不具合、燃料取扱機の不具合等が度々発生してきている問題について取り上げられた。


相変わらずの秘密主義!? 東電がWEB上で公開している動画コンテンツがベストキャンペーン賞を受賞したことを受けてアクセス数を問うも「公開しないことになっている」~8.2東京電力 定例会見 2018.8.2

記事公開日:2018.8.6取材地: 動画

 8月2日、10分遅れて開始された定例会見、東京電力福島第一発電所内新事務本館・ビジタールームより福島会場、東京本社を結んだTV会議方式による定例会見は映像配信の不具合から開始が遅れる。6月7日富岡会場から第一原発内の新事務本館ビジタールームへ会見会場移転以来、毎回の不備が目立つ。


予定通りに進まない、もんじゅの燃料抜き取り作業に質問が集中!出張中の更田委員長に代わり田中知(さとる)委員長代理が会見~7.25 原子力規制委員会 田中知委員長代理による定例会見 2018.7.25

記事公開日:2018.7.26取材地: 動画

 2018年7月25日(水) 14時30分より、東京都港区の原子力規制委員会において、田中知委員長代理による定例会見が行われた。


3.11はすべての始まりであり、すべての課題が集約した「構造的な悪」である!戦争と原発のつながりに目をこらし、国家利権村の「操作」からの脱却を! 2018.3.11

記事公開日:2018.3.11 テキスト

 今年も3月11日がやってきた。福島原発事故から8年目に入る春である。7年前の3月11日からすべてがはじまった。そう考える人も多いのではないだろうか。何が始まったのか。「フクシマ」はこの国のいままで見えなかった「構造的な悪」を白日の下に晒した。そして、今も晒し続けている。それには、ツイッター、フェイスブック、ブログなどインターネットを介した双方向メディアによって、商業メディアが伝えない情報を市民がいち早く知ることができるようになったことも大きい。


データ改ざんが発覚した神戸製鋼所の汚染水タンクから漏れはなし。2号機原子炉において2014年度比で1割放射線量が減少。まだ原子炉内で所在不明な燃料デブリが多いが冷却作業は順調と強調!――「中長期ロードマップの進捗状況」に関する記者会見 2017.11.30

記事公開日:2017.12.3取材地: 動画

 2017年11月30日(木)17時45分より東京都千代田区の東京電力本店にて、「中長期ロードマップの進捗状況」に関する記者会見が行われた。


「大飯1、2号機廃炉は事業者の判断、規制当局の申し述べる事ではない」!? 神戸製鋼の製品については「安全上の問題にただちに結びつくものは見つかっていない」!? ~原子力規制委員会委員長定例会見 2017.10.18

記事公開日:2017.10.21取材地: 動画

 2017年10月18日(水) 14時30分より、東京都港区の原子力規制庁にて、原子力規制委員会 更田豊志委員長による定例会見が開かれた。


福島原発1号機建屋カバーの柱・梁の取り外しが完了~東電「今後、柱・梁の改造、その後に防風シートの取り付けを行なう予定」――東京電力定例会見 2017.5.11

記事公開日:2017.5.11取材地: 動画

 2017年5月11日(木)18時より、東京都千代田区の東京電力本店にて、東京電力定例会見が行われた。


1号機原子炉格納容器内にロボット投入し、画像データ・線量データ得られたものの東電「現段階では評価できず」後日データを整理し評価予定――東京電力会見 2017.3.22

記事公開日:2017.3.23取材地: 動画

 2017年3月22日(水)、17時より東京都千代田区の東京電力本店にて、東京電力による1号機原子炉格納容器内部調査実施に伴う会見が行われた。


格納容器内にロボット投入完了!! 1日目調査の水中画像ではデブリの確認できず!? ~東京電力による1号機原子炉格納容器内部調査実施に伴う会見 2017.3.19

記事公開日:2017.3.19取材地: | 動画

  2017年3月19日(日)15時より東京都千代田区の東京電力本社本館にて、「東京電力による1号機原子炉格納容器内部調査実施に伴う会見」が行われた。


3.11 原発ゼロNAGOYA ACTION 福島の原発事故は終わっていない! 危険な老朽原発廃炉! 2017.3.11

記事公開日:2017.3.19取材地: 動画

 2017年3月11日(土)、愛知県名古屋市の久屋大通公園 もちの木広場にて、原発ゼロNAGOYA ACTIONの主催により「3.11 原発ゼロNAGOYA ACTION 福島の原発事故は終わっていない!危険な老朽原発廃炉!」と題する抗議行動が行われた。


1号機内部調査中断となった映像ケーブル切断の原因は単純な確認ミス!? 進まないロボット調査!! ~東京電力定例会見 2017.3.16

記事公開日:2017.3.16取材地: 動画

 2017年3月16日(木) 17時より東京都千代田区の東京電力本店にて、東京電力定例会見が行われた。


「(福島第二原発を)なぜ廃炉にしないのかという理由も説明するべきだ」福島民報での世耕経産大臣の発言に、東電広報担当「報道自体見ていない。そういう発言があったとすれば重く受け止める」 ――東電会見 2017.3.2

記事公開日:2017.3.3取材地: 動画

 2017年3月2日(木)、東京都千代田区の東京電力本社にて東京電力定例会見が開かれ、福島第一原発の状況報告が行われた。会見では、福島第二原発の廃炉について言及した世耕経産大臣の発言や福島第一原発における作業員の被ばく線量などについて記者から質問が飛んだ。


福島第一2号機のX6ペネ周りの放射線量、毎時10シーベルトから遮へい体の設置で4ミリシーベルトに軽減可能~高線量下の作業、線源・距離・時間が課題――東京電力「中長期ロードマップの進捗状況」 2017.2.23

記事公開日:2017.2.24取材地: 動画

 2017年2月23日(木)、東京都千代田区の東京電力本店にて、「中長期ロードマップの進捗状況」に関する記者会見が開かれ、福島第一廃炉推進カンパニー・プレジデントの増田尚宏氏、同広報担当の川村信一氏、原子力・立地本部長代理の木元崇宏氏らが出席した。


老朽原発にレッドカードを!名古屋も危ない 2.19集会 ―ゲスト 中嶌哲演氏、川口真由美氏 2017.2.19

記事公開日:2017.2.19取材地: 動画

 2017年2月19日(日)13時より「高浜原発40年廃炉・名古屋行政訴訟を支える市民の会」第1回総会記念トーク・ライブとして「老朽原発にレッドカードを!名古屋も危ない 2.19集会」がイーブルなごや(名古屋市中区)で開かれた。高浜原発差止行政訴訟弁護団の報告の後、ゲストの川口真由美氏のライブ、福井県小浜市でで原発拒否のたたかいを続けてきた明通寺住職・中嶌哲演氏の講演が行われた。


7.2mのレールの堆積物の上を数十cmしか進めなかったサソリロボ!「失敗ではない」と繰り返す東電!? 炉内残置したロボットの金額は答えられない!?~東京電力記者会見 2017.2.16

記事公開日:2017.2.17取材地: 動画

 2017年2月16日(木) 21時より東京都千代田区の東京電力本社にて、定例記者会見が行われた。


従来想定の11兆円から21.5兆円に倍増した廃炉・賠償コスト「株主や資金を融資してきた銀行の責任を政府は問わないまま、国民に税金や電気料金で押し付けようとしている」日本共産党 井上哲士議員が指摘――再稼働反対!首相官邸前抗議 2017.1.27

記事公開日:2017.1.28取材地: 動画

 2017年1月27日(金)、東京都千代田区の首相官邸前にて、首都圏反原発連合の呼びかけによる「再稼働反対!首相官邸前抗議」が行なわれた。


「なかなか線量が下がらず、追加の除染や遮蔽材の設置を行なってきたが、その完了時期はロードマップより後ろ倒し」「3号機使用済み燃料の取り出し開始は、2018年度中ごろの見込み」――東京電力「中長期ロードマップの進捗状況」に関する記者会見 2017.1.26

記事公開日:2017.1.28取材地: 動画

 2017年1月26日(木)、東京都千代田区の東京電力本店にて、東京電力による「中長期ロードマップの進捗状況」に関する記者会見が開かれ、福島第一廃炉推進カンパニー・プレジデントの増田尚宏氏らが会見を行なった。

 2017年は、1・2号機でロボットによる原子炉格納容器内の調査、3号機での使用済み燃料の取り出しに向けたカバーの設置工事、1号機の使用済み燃料の取り出しに向けたカバー設置のための瓦礫撤去といった廃炉の核心といえる部分の作業が見込まれている。