自衛隊について学ぶ市民集会 〜変わらないのに変えるの?〜(京都市)―講師 井筒高雄氏(元陸上自衛隊レンジャー隊員) 2019.2.2

記事公開日:2019.2.20取材地: 動画

特集 憲法改正

 2019年2月2日(土)14時より京都市中京区の京都弁護士会会館にて、自衛隊について学ぶ市民集会「~変わらないのに変えるの?~」が開かれ、元陸上自衛隊レンジャー隊員・井筒高雄氏が講師に招かれた。


デモで倒そう安倍政権! 自由党・山本太郎参議院議員「安倍昭恵さんを告発することによる副作用も大きい! 私たちは佐川氏の件から学んだ」~4・5主権者が政治を変える! さくら祭り 2018.4.5

記事公開日:2018.4.11取材地: 動画

 2018年4月5日(木)15時半より東京都台東区の都立上野恩賜公園野外ステージにて、4・5主権者が政治を変える!さくら祭りが開催された。佐高信氏(評論家)、山城博治氏(沖縄平和運動センター)、井筒高雄氏(元陸自レンジャー隊員)、鈴木邦男氏(元一水会最高顧問)らが駆けつけた。


「日本の国土は、すべて米軍の治外法権下にある」~みんなで止めよう!ミサイル基地 市民大集会 ―講師 井筒高雄氏(元陸自レンジャー隊員)「自衛隊の実態・島がどうなるか」 2018.1.18

記事公開日:2018.1.19取材地: 動画

 2018年1月18日(木)19時より、沖縄県石垣市の石垣市民会館大ホールにて、みんなで止めよう! ミサイル基地市民大集会が行なわれ、元陸自レンジャー隊員井筒高雄氏が講師に招かれ、「自衛隊の実態・島がどうなるか」と題した講演をした。


脱走は正しかった!政府が間違っていれば私たちは立ち上がらなければならない!~ 『“愛国的脱走兵”が語る非戦—「イントレピッドの4人」から50年—』 クレイグ・アンダーソン氏 講演 2017.10.28

記事公開日:2017.10.30取材地: 動画

 2017年10月28日(土)13時30分より、東京都豊島区の立教大学池袋キャンパスにて、ベトナム戦争中に反戦を訴え、空母イントレピッドから脱走した米兵で著述家のクレイグ・アンダーソン氏による公開講演会『“愛国的脱走兵”が語る非戦—「イントレピッドの4人」から50年—』が開催された。


衆院選 立憲民主党 大阪最終大作戦 街頭演説(なんばマルイ前) ―弁士 枝野幸男代表ほか 2017.10.20

記事公開日:2017.10.21取材地: 動画

 2017年10月20日(金)15時10分より、大阪・難波で立憲民主党の街頭演説会が「大阪最終大作戦」と題して行われた。元自衛官の井筒高雄氏ら応援者のスピーチに続いて、枝野幸男代表、辻元清美政調会長(衆院選大阪10区候補)がマイクを握り支持を訴えた。


安倍総理の「対北朝鮮・圧力一辺倒」で日本は国際社会から孤立!?「爆撃より外交を」! ~岩上安身によるインタビュー 第786回 ゲスト VFPJ代表・元陸上自衛隊レンジャー隊員・井筒高雄氏 2017.9.23

記事公開日:2017.9.24取材地: 動画独自

※全編映像は会員登録するとご覧いただけます。 サポート会員の方は無期限で、一般会員の方は記事公開後の1ヶ月間、全編コンテンツがご覧いただけます。
ご登録はこちらから

 2017年9月23日(土)15時より、東京都港区のIWJ事務所にて、VFPJ(ベテランズ・フォー・ピース・ジャパン)代表で元陸上自衛隊レンジャー隊員の井筒高雄氏に岩上安身がインタビューを行った。


北朝鮮への「異次元の圧力やめとけよ!!」これが日本のミサイル防衛の現実!?~ベテランズフォーピースジャパンのシカゴ総会報告会と最新情報 2017.9.14

記事公開日:2017.9.16取材地: 動画

 2017年9月14日(木)18時30分より、東京都千代田区の専修大学 神田キャンパスにて、VFP(ベテランズ フォー ピース ジャパン )シカゴ総会報告会+最新情勢レクチャーが行われた。


ピースデポ・田巻一彦代表が昨今の北朝鮮ミサイルについて「ノドンの配備が始まったのは10年近く前。日本の安全保障政策は、米国中心に組み立てられている!」―VFPジャパン講演会 2017.7.22

記事公開日:2017.7.25取材地: テキスト動画

※8月4日、テキストを追加しました。

 2017年7月22日(土)、東京都千代田区の明治大学リバティタワーにて、ベテランズ・フォー・ピース・ジャパン(VFPジャパン)(※)の主催により、講演会「日本と周辺地域の危機を読み解く〜イデオロギーからリテラシーへ〜」が開催され、VFPジャパン代表で元陸上自衛官の井筒高雄氏が「元自衛官が見る この問題のリアル」と題するテーマで登壇した。


東京都議選・小金井市 無所属 漢人明子候補 街頭演説 ―応援 井筒高雄氏(元自衛隊レンジャー隊員)ほか 2017.6.30

記事公開日:2017.6.30取材地: 動画

 2017年6月30日(金)19時より、東京都小金井市の武蔵小金井駅北口で東京都議会議員選挙に無所属で立候補している漢人明子(かんど・あきこ)候補の街頭演説が行われた。元自衛隊レンジャー隊員の井筒高雄氏、周辺自治体議員、小金井市民らが応援のスピーチを行った。


共謀罪法案を廃案に!講演会 平和に生きる権利のはなし ―山城博治氏(沖縄平和運動センター議長)、井筒高雄氏(元自衛隊レンジャー隊員・VFPJ代表) 2017.6.22

記事公開日:2017.6.28取材地: 動画

 2017年6月22日(木)19時より、東京都中野区のなかのZEROにて、「共謀罪法案を廃案に!講演会 平和に生きる権利のはなし」が開催された。山城博治氏(沖縄平和運動センター議長)が「自由と民主主義を守る最前線。沖縄から今、伝えたいこと」、井筒高雄氏(元自衛隊レンジャー隊員・VFPJ代表)は「先島諸島への自衛隊配備問題、戦争への準備はどこまで進んでいる?」について話した。


ベテランズ・フォー・ピース・ジャパン設立記念記者会見 2017.6.1

記事公開日:2017.6.26取材地: 動画

 2017年6月1日(木)東京都千代田区の衆議院第二議員会館にて、ベテランズ・フォー・ピース・ジャパン設立記念記者会見が開かれ、代表で元陸上自衛隊レンジャー隊員の井筒高雄氏、兵士のPTSD被害調査グループリーダーのサム・コ−ルマン氏(アメリカVFP本部)、弁護士の武井由起子氏(VFPJ事務局)が会見を行った。


石垣島市政と陸自ミサイル部隊配備を語るバガケーラ(われら皆んな)の集い ―講師 井筒高雄氏(元レンジャー隊員) 2017.4.21

記事公開日:2017.4.22取材地: 動画

 沖縄県石垣島への陸上自衛隊配備が計画されている中、2017年4月21日(金)19時より石垣市大川公民館で「石垣島市政と陸自ミサイル部隊配備を語るバガケーラ(われら皆んな)の集い」が開かれた。元陸上自衛隊レンジャー隊員・井筒高雄氏の講演ののち、参加者らが意見交換を行った。


「森友学園問題」で吹き荒れる逆風に終止符を打つため!? 南スーダンPKO部隊撤収の決定は「政治的英断を演出したかったのでは」~ 岩上安身によるインタビュー 第721回 ゲスト 元レンジャー隊員・井筒高雄氏 2017.3.11

記事公開日:2017.3.12取材地: 動画独自

※会員の方は全編動画を、一ヶ月間はご覧いただけます。ぜひ会員登録して全編をご覧ください。
会員登録はこちらから

 2017年3月10日、突然、日本政府が南スーダンに派遣している自衛隊PKO部隊の撤収を発表した。それを受け、急遽3月11日(土)18時より東京都港区のIWJ事務所にて、元レンジャー隊員・井筒高雄氏に岩上安身がインタビューを行った。


「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」記者会見と靖国神社参拝者・千鳥ヶ淵墓苑献花者へのインタビュー 2016.8.15

記事公開日:2016.8.15取材地: 動画

 2016年8月15日(月)、東京都千代田区にて、「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」記者会見が行われた。また、靖国神社参拝者と千鳥ヶ淵墓苑献花者にiwj記者がインタビューを行った。


都知事には統一候補を!緊急アピール集会 2016.7.1

記事公開日:2016.7.2取材地: 動画

 2016年7月1日(金)、東京都千代田区の参議院議員会館にて、『都知事には統一候補を!緊急アピール集会』が開催された。


戦争法廃止、自衛隊海外派兵反対 3.19ヒューマンチェーン・大久保 2016.3.19

記事公開日:2016.3.19取材地: 動画

 各地で安保法制への抗議行動が行われた2016年3月19日(土)、京都府宇治市では地元市民団体などが共催して「戦争法廃止、自衛隊海外派兵反対 3.19ヒューマンチェーン・大久保」が行われた。近鉄大久保駅前でのリレートークの後、安保関連法制施行後に駐屯する第4施設団が南スーダンへ派遣される可能性が指摘されている陸上自衛隊大久保駐屯地周辺で参加者がヒューマンチェーンを作った。


元レンジャー隊員・井筒氏「緊急事態条項で徴兵制の復活は簡単」~PKO法改正で激白「今の陸自隊員に実戦は無理」── 自衛隊を戦場へ送るな!総がかり集会 2015.12.19

記事公開日:2016.1.10取材地: テキスト動画

※1月10日テキストを追加しました!

 「(過酷さが有名な)レンジャー教育を敬遠する向きが多い現実は、陸自隊員の大半が、キモがすわっていない証拠」──。自身が陸上自衛隊レンジャー隊員だった井筒高雄氏は、2015年12月19日に東京都内で開かれた集会で、こう言いきり、今回の安保法成立で可能になった「新PKO」に、今の陸自隊員の大半は適応できまいと論じてみせた。


戦争法を“ロック”するためにできること ―小林節・慶應義塾大学名誉教授×井筒高雄・元レンジャー隊員 2015.11.5

記事公開日:2015.11.5取材地: 動画

 2015年11月5日(木)18時30分から、大阪市此花区のクレオ大阪西で、講演会&シンポジウム「戦争法を“ロック”するためにできること」が開催され、前半は慶應義塾大学名誉教授の小林節氏と元陸上自衛隊レンジャー隊員の井筒高雄氏が講演を行った。


「あとの総仕上げはPKOで自衛隊が死ぬことだ」元レンジャー隊員・井筒氏がPKO協力法に憤怒――「われ国と自衛隊を愛す、故に戦争法に反対する」学習会 2015.9.21

記事公開日:2015.11.4取材地: テキスト動画
井筒高雄×泥憲和 われ国と自衛隊を愛す、故に戦争法に反対する

特集 安保法制反対メッセージ
※11月4日テキストを更新しました!

 「こう言いたいんですよ、安倍首相は。9条があったから、まともに自衛隊は住民保護もできなかった、戦死者も出した。だから9条も変えるんだ、って。それで憲法改正ですよ」――。

 2015年9月21日、伊藤塾東京校で「井筒高雄×泥憲和 われ国と自衛隊を愛す、故に戦争法に反対する」と題された学習会が開かれた。元自衛官である泥憲和氏は「日本はPKOから撤退したほうがいい」と述べ、日本が世界各国でこれまで取組んできた活動実績を踏まえつつ、PKO以外の国際貢献のあり方を提案した。


安保法制適用第一弾は南スーダンでの「駆け付け警護」 政府は「戦闘現場」を想定している!? ~三輪隆氏(埼玉大学名誉教授)×井筒高雄氏(元レンジャー隊員)×岩上安身 2015.10.5

記事公開日:2015.10.21取材地: テキスト動画独自

特集 安保法制|特集 安保法制反対メッセージ
※10月21日テキストを追加しました!

 9月19日未明に「可決・成立」してしまった、集団的自衛権行使容認にもとづく安全保障関連法案。その適用第一弾は、陸上自衛隊による南スーダンでの「駆け付け警護」となる公算が高まっている。

 NHKは深夜に法案が成立したわずか3時間後、まだ夜も明けきらないうちに、「防衛省が南スーダンでの駆け付け警護を新たな任務に追加する方向で検討に入った」と報じた。真夜中に省庁でこんな決定が下され、取材に応じるとは考えられないので、これはあらかじめ取材してあった予定稿を、法案が「可決」したタイミングをもってリリースしたのだろう。