かながわスマートエネルギー計画を発表、新たな太陽電池に期待 〜黒岩祐治神奈川県知事 定例記者会見 2013.9.5

記事公開日:2013.9.5取材地: テキスト動画

 黒岩祐治神奈川県知事は定例の記者会見で、「かながわスマートエネルギー計画」の骨子案を発表した。県では2011年9月に、福島第一原発の事故に伴う電力不足を補い、将来にわたり安全・安心なエネルギーを安定的に確保することを目的とした「かながわスマートエネルギー構想」を提唱し取り組んできたが、さらなる太陽光発電の普及拡大に加え、ガスコージェネレーションシステムや燃料電池など、安定した分散型電源の普及拡大も取り組んでいく必要があるためとした。


寒川と平塚の「ツインシティ計画」に黒岩知事「魅力を感じていない」 〜黒岩祐治神奈川県知事 定例記者会見 2013.8.19

記事公開日:2013.8.19取材地: 動画

 2013年8月19日(月)12時30分から、黒岩祐治神奈川県知事による定例記者会見が神奈川県庁にて行われた。

 記者からの質疑応答の中で、寒川と平塚の「ツインシティ計画」についての質疑が出た。「ツインシティ計画」とは、東海道新幹線の新駅を寒川町倉見地区に誘致し相模川を挟んだ平塚側とを新たな橋でつなぎ、2つの地域を活性化させていくという計画である。平成12年3月に基本計画が、平成14年4月には整備計画が策定されていた。


「西日本の原発から放射能が噴き出れば、フクシマ以上の危機が襲来! 台風で『死の灰』が日本全土を覆う」 ~3.11DAYS行動する会シンポジウム「もうがまんできない」 2013.8.18

記事公開日:2013.8.18取材地: テキスト動画

 「福島原発事故は最悪の事態ではない」──。

 2013年8月18日(日)19時から、横浜市中区の横浜市開港記念会館で「3.11DAYS行動する会シンポジウム『もうがまんできない』」が行われ、藤田祐幸氏(物理学者)は、こう強調した。集まった市民らは、この反語的な議論に息をのみ、広瀬隆氏ら脱原発論者による、参院選での自民党圧勝を背景に高まる原発推進ムードに異を唱える「再稼動反対」の主張に拍手を送った。


神奈川フィルハーモニー管弦楽団、8月に新公益法人認定申請へ 〜黒岩祐治神奈川県知事 定例記者会見 2013.7.30

記事公開日:2013.7.30取材地: 動画

 2013年7月30日(火)14時から、神奈川県庁にて黒岩祐治神奈川県知事による定例の記者会見が行われた。

 冒頭、黒岩知事から神奈川県フィルハーモニー管弦楽団の新公益法人認定申請を8月から行うとの発言があった。神奈川フィルハーモニー管弦楽団は、今年11月の新公益法人への申請期限に向けて3億円の債務超過の解消と安定的な経営のための2億円、計5億円を目標に「神奈フィル ブルーダル基金」を設立し、個人、法人から広く募金を募ってきた。

 黒岩知事は「頑張れ神奈フィル応援団長として先頭に立って支援を呼びかけてきた。目標額の5億円のところ、4億4千7百万円まで達した。これで債務超過を解消する目処が立ち、これも協力して下さった県民の皆さま、事業者の皆さまのおかげである」と感謝の意を述べた。今後楽団が安定的な経営を行うためには目標額5億円の達成が必要であると言い、黒岩知事は「楽団には引き続き気を緩めることなく努力をお願いし、応援団長として頑張っていきたい」と抱負を述べた。


「かながわフェア2013 in 台湾」にて黒岩知事自ら県をアピール 〜黒岩祐治神奈川県知事 定例記者会見 2013.7.23

記事公開日:2013.7.23取材地: 動画

 2013年7月23日(火)14:30から、神奈川県庁にて黒岩祐治神奈川県知事による定例記者会見が行われた。

 7月18日(木)から台湾・台北市の百貨店で開催されている物産・観光展「かながわフェア2013 in 台湾」に黒岩知事も自ら出向きアピールをした。黒岩知事自身は過去に何度か台湾には行ったことがあったものの、神奈川県知事が台湾を訪問したことはなく、黒岩知事が初めてとなった。黒岩知事は「これをきっかけに台湾との関係を県レベルとしても深めていきたい」と述べた。


神奈川選挙区 自由民主党 島村大候補 街頭演説 2013.7.14

記事公開日:2013.7.14取材地: 動画

 2013年7月14日(日)17時30分より、神奈川県横浜市・JR鴨居駅にて神奈川選挙区・島村大候補の街頭演説が行われた。


神奈川選挙区 日本維新の会 水戸まさし候補 街頭演説 2013.7.14

記事公開日:2013.7.14取材地: 動画

 2013年7月14日(日)12時より、神奈川県川崎市・JR武蔵溝ノ口駅前にて神奈川選挙区・水戸まさし候補の街頭演説が行われた。

 応援には、公示後神奈川県入りは初となった橋下徹代表と松井一郎幹事長も駆けつけた。


風しん未承認ワクチンにも補助を 〜黒岩祐治神奈川県知事 定例記者会見 2013.7.11

記事公開日:2013.7.11取材地: 動画

 黒岩祐治神奈川県知事は定例の記者会見の中で、風しんの大流行を受けワクチン接種に対する補助など行なってきたが、全国的なワクチン不足への懸念が広がっていることから新たな対策として、医師が海外から個人輸入した国内で未承認のワクチン接種に対する費用も助成すると発表した。ただし、副作用が起きた場合は公的な保証の対象外となる。

 これについて黒岩知事は「本来ならば、国が輸入ワクチンの緊急輸入に踏み切って特例承認するというのが筋だと思う」と述べた。


「あり方を正すことができる政党がどこなのかということを皆さんに考えていただきたい」 〜神奈川選挙区 民主党 牧山ひろえ候補 街頭演説 2013.7.8

記事公開日:2013.7.8取材地: 動画

 参議院議員選挙公示後初の週末を終え、駅ターミナルでの街宣活動も本格化してきた中、神奈川選挙区から出馬する民主党の現職 牧山弘恵候補の街頭演説が、細野豪志幹事長も応援に駆けつけJR横浜駅西口で行われた。


神奈川選挙区 維新政党・新風 溝口敏盛候補 街頭演説 2013.7.7

記事公開日:2013.7.7取材地: 動画

 2013年7月7日(月)14時30分から、神奈川県横浜市西区のJR横浜駅西口で、神奈川選挙区・溝口敏盛候補(維新政党・新風)の街頭演説が行われた。「新風」は、戦後体制打破を党是としており、「中国は謝罪をすればするほど、お金をあげればあげるほど、反日になる。日中友好はまやかしだ」などと訴えた。


比例区 緑の党 三宅洋平候補 街頭演説(横浜駅西口) 2013.7.7

記事公開日:2013.7.7取材地: 動画

 2013年7月7日(日)18時から、横浜駅西口で行われた、緑の党比例区・三宅洋平候補の街頭演説の模様。「選挙フェス」と称され、ステージやPAセットが組まれ、応援アーティストによる演奏も行われた。三宅氏は「ボケるほどの平和を築けたのは日本人しかいない。それを誇りに思って、世界に教えにいかなくては」と、争いではなく、チャランケ(とことん話合う)による政治を訴えた。


神奈川選挙区 みどりの風 つゆき順一候補 街頭演説 2013.7.7

記事公開日:2013.7.7取材地: 動画

 2013年7月7日(日)15時より、横浜駅前で神奈川選挙区・露木順一候補(みどりの風)の街頭演説が行われた。露木氏は1979年よりNHK記者、1985年より同報道局政治部を担当し、1993年に退社、政治家への道を進んだ。「大手マスコミは、小さな意見は無視する。選挙は全て平等に扱わなければいけないので、そこに活路を見い出したい」と訴えた。全国比例区の井戸川かつたか候補、阿部知子代表代行も応援に参加。


「先進県神奈川で成功した改革、それを日本中に広めたい」 ~神奈川選挙区 みんなの党 松沢成文候補 街頭演説 2013.7.6

記事公開日:2013.7.6取材地: 動画

 第23回参議院議員選挙公示後初の週末となった今日、神奈川県川崎市・JR川崎駅西口自由通路にて、「地元」神奈川選挙区にみんなの党から出馬する松沢成文氏の街頭演説が行われた。

 応援演説に駆けつけた渡辺喜美代表は、松沢氏について「覚悟の政治家。まだまだやり残した事が沢山ある。戦う改革を進めていくには、みんなの党しかないと考え、我々と共に戦う決意、覚悟をしてくれた。これまで神奈川県知事を2期8年務めてきた。神奈川で進めた改革を日本中に広げたい。先進県神奈川で成功した改革、いくつもある。それを日本中に広めたい」と述べた。松沢氏は県議会議員、衆議院議員を経て2003年から8年間、神奈川県知事を務めた。


神奈川選挙区 日本共産党 はたの君枝候補 街頭演説 2013.7.4

記事公開日:2013.7.4取材地: 動画

 2013年7月4日(木)18時半から、横浜駅西口高島屋前で参院選神奈川選挙区・畑野君枝候補(共産党)の街頭演説が行われた。


神奈川選挙区 公明党 佐々木さやか候補 街頭演説 2013.7.4

記事公開日:2013.7.4取材地: 動画

 2013年7月4日(木)17時より、横浜駅西口高島屋前で神奈川選挙区の公明党・佐々木さやか候補の街頭演説が行われた。


「強い国より優しい社会へ」 ~社民党 福島みずほ党首 街頭演説 2013.7.4

記事公開日:2013.7.4取材地: 動画

 「1%の強者のための政治ではなく、99%のための働く人たち、生活者のための政治を」-参議院選挙の公示日である2013年7月4日(木)、社民党の福島みずほ党首は、横浜駅西口で街頭演説の第一声を行った。

 福島みずほ党首は、自民党が進めているアベノミクスに言及し、「アベノミクスは大企業のためのものであり、庶民へは降りて来ません」と訴え、「社民党は、働いているみなさん、生活者のみなさんの所得を増やすために、国政の場で愚直にやってまいります」と話し、「最低賃金1000円以上、均衡待遇」などの実現を目指すことを強く主張した。


憲法改悪NO 参院選前市民集会! 宇都宮健児氏講演 2013.7.3

記事公開日:2013.7.3取材地: テキスト動画

 2013年7月3日(水)18時45分より、神奈川県横須賀市のベルク横須賀において「憲法改悪NO 参院選前市民集会!」が開かれた。

 元日弁連会長の宇都宮健児氏が講演し、自民党の憲法改正案の問題点を解説した。また、トークセッションでは、第2次安倍内閣により対米従属の姿勢が加速している現状や、日米安保体制下の社会構造の問題について話し合った。


「これでは安心してワクチンの接種を受けることは困難だ」~黒岩祐治神奈川県知事 定例記者会見 2013.6.28

記事公開日:2013.6.28取材地: テキスト動画

 2013年6月28日(金)14時30分から、神奈川県横浜市中区の神奈川県庁で「黒岩祐治神奈川県知事 定例記者会見」が開かれた。厚生労働省が、子宮頸がんワクチンの接種の呼びかけを中止するよう、自治体に勧告した点について問われた黒岩知事は「ワクチンを受ける人、家族からすれば、どうすればよいかわからないと思う。国が定期接種といいながら、『積極的に接種を進めることは市町村としては止めます』と言われ、大混乱しているのが現状」と苦言を呈した。


「アベノミクスのメッキが剥がれた後に出てくる本体は『アベノリスク』だ」 ~植草一秀氏講演会「アベノミクスとTPPの真実」 2013.6.15

記事公開日:2013.6.15取材地: テキスト動画

特集 TPP問題|特集 消費税増税

 2013年6月15日(土)13時、神奈川県横浜市の青葉区民活動支援センターにおいて、政治経済学者の植草一秀氏による講演会「アベノミクスとTPPの真実」が開かれた。食・農・環境に関する情報を発信している「食政策センター・ビジョン21」が会員向け勉強会の講師として招いた。講演で、植草氏は、アベノミクスを「メッキが剥がれた。本体は『アベノリスク』だ」と斬り捨てた。さらに、経済政策、株価、選挙、メディア、原発、TPP、消費税、改憲など、さまざまな懸案事項について、資料を豊富に提示しつつ、持論を語った。


横須賀市長選挙『公開討論会』 2013.6.10

記事公開日:2013.6.10取材地: テキスト動画

 2013年6月10日(月)18時30分より、神奈川県横須賀市のヨコスカ・ベイサイドポケットで、横須賀市長選挙『公開討論会』が行われた。横須賀市の人口減少の歯止めと地域振興、行財政改革、また福祉、子育て教育などについて三者三様の持論が、繰り広げられた。また岸牧子氏は、一貫して原子力空母寄港中止と、放射能の危険性について訴えた。