「核」が結ぶシリア・イラン・北朝鮮――中東と極東で同時に高まる戦争の危機! 中核に位置するパレスチナ問題を紐解く~岩上安身による東京大学名誉教授・板垣雄三氏インタビュー(後編) 2018.1.10

記事公開日:2018.1.12 動画独自
このエントリーをはてなブックマークに追加

※全編映像は会員登録するとご覧いただけます。 サポート会員の方は無期限でご覧いただけます! 一般会員の方は、記事公開後1ヶ月間以内のコンテンツが御覧いただけます。
(記事公開から1ヶ月経過後、サポート会員限定公開となったコンテンツにつきましても、一般会員特別価格50円でご覧いただけます。)→ご登録はここから

 2018年1月10日(水) 13時より、イスラム学者でパレスチナ問題の第一人者である東京大学名誉教授の板垣雄三氏に岩上安身がインタビューを行った。

■ハイライト

  • 日時 2018年1月10日(水) 13:00~

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

サポート会員 新規会員登録単品購入 500円 (会員以外)単品購入 50円 (一般会員) (一般会員の方は、ページ内「単品購入 50円」をもう一度クリック)

関連記事

“「核」が結ぶシリア・イラン・北朝鮮――中東と極東で同時に高まる戦争の危機! 中核に位置するパレスチナ問題を紐解く~岩上安身による東京大学名誉教授・板垣雄三氏インタビュー(後編)” への 2 件のフィードバック

  1. 小平 玲子 より:

    岩上さん、スタッフの皆さん、お世話様です。
    板垣先生のインタビューは大変有意義で貴重ですね。今の日本にとって重要な視点ですよね❗残念ながら欠落している。。
    そこで少し御願いなのですが、岩上さんのジャーナリスト魂、またインタビューにおける深い下調べ等流石岩上さん❕とリスペクトしているのですが、板垣先生のお話しは、余りに分厚く深いので、板垣先生のペースで進めて頂けないでしょうか? 岩上さんのツッコミで先生のお話しが行きつ戻りつしてしまうようで…。こちらもお話しが分からなくなってしまうので…。ご検討の程、宜しくお願いします。🙇⤵

  2. @55kurosukeさん(ツイッターのご意見) より:

    「核」が結ぶシリア・イラン・北朝鮮――中東と極東で同時に高まる戦争の危機! 中核に位置するパレスチナ問題を紐解く~岩上安身による東京大学名誉教授・板垣雄三氏インタビュー https://iwj.co.jp/wj/open/archives/409287 … @iwakamiyasumi
    学校では教わらなかった日本と中東の近代史。植民地主義による紛争の火種。
    https://twitter.com/55kurosuke/status/951948057528053761

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です