自衛隊を活かす会シンポジウム「戦場における自衛官の法的地位」を考える 2016.4.22

記事公開日:2016.4.22取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2016年4月22日(金)、東京都千代田区の衆議院第二議員会館にて「自衛隊を活かす会シンポジウム『戦場における自衛官の法的地位』を考える」が開催された。

■ハイライト

  • 問題提起 伊勢崎賢治氏(主催呼びかけ人、東京外国語大学教授)
  • 報告 岩本誠吾氏(京都産業大学教授)
  • コメント 冨澤暉氏(元陸上自衛隊幕僚長)
  • 討論参加 柳澤協二氏(主催代表、元内閣官房副長官補)/加藤朗氏(主催呼びかけ人、桜美林大学教授)
  • タイトル シンポジウム「戦場における自衛官の法的地位」を考える
  • 日時 2016年4月22日(金)17:00〜19:50
  • 場所 衆議院第二議員会館(東京都千代田区
  • 主催 自衛隊を活かす会詳細

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 300円 (会員以外)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です