2016/03/05 東アジアで5回の核戦争を起こそうとした米軍を押しとどめたのは、日本の市民の「反核運動」だった!『仮面の日米同盟』著者・春名幹男氏に岩上安身が直撃インタビュー第2弾(動画)  

記事公開日:2016.3.7
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2016年3月5日(土)、東京都港区のIWJ事務所にて 、岩上安身による『仮面の日米同盟』著者・春名幹男氏のインタビュー(後編)が行われた。

■イントロ

  • タイトル 「米国は日本を守らない!」 日米新ガイドラインに施された翻訳上の仕掛けとは〜『仮面の日米同盟』著者・春名幹男氏に岩上安身が直撃インタビュー(後編)
  • 日時 2016年3月5日(土)13:00〜15:00
  • 場所 IWJ事務所(東京都港区)
このアーカイブの完全版は、IWJサポート会員のみ閲覧・視聴ができます。
サポート会員の方はここをクリックしてください。
会員登録はこちらから。
このアーカイブだけを有料で閲覧・視聴する場合はこちらから。

一般会員の方で、サポート会員への変更をご希望される場合は、
お手数ですが office@iwj.co.jp までお問い合わせください。

■関連記事(岩上安身インタビュー)

■関連記事

IWJのこうした取材活動は、皆様のご支援により直接支えられています。ぜひIWJ会員にご登録いただき、今後の安定的な取材をお支え下さい。

新規会員登録 カンパでのご支援

一般会員の方で、サポート会員への変更をご希望される場合は、会員ログイン後、画面上部の会員種別変更申請からお進み下さい。ご不明の際は、shop@iwj.co.jp まで。


コメント “2016/03/05 東アジアで5回の核戦争を起こそうとした米軍を押しとどめたのは、日本の市民の「反核運動」だった!『仮面の日米同盟』著者・春名幹男氏に岩上安身が直撃インタビュー第2弾(動画)

  1. IWJの会員です。 IWJの報道を主に参考にさせていただき、「転送用メール」というものを知り合いに送ることを、福島原発事故以来、続けています。 例えば・・・

    ********転送用メール********

    福島原発事故を機に、日本が国を挙げて脱原発を宣言し、それを世界中に広げられていたら・・・

    きょうのラジオ(ドイツ)のニュースで、ベルギーの原発をテロリストがスパイしていたことが明るみに出たと報道されました。劣化ウラン弾の作成をもくろんでいるのではということでした。その気になったら原発もテロの対象になりうるということでもあります。

    イラク戦争で劣化ウラン弾(➡)が使用されていた事実を、また、それによって引き起こされた結果がどんなに悲惨なものであるのかを、西側諸国ではきちんと報道していないので、それについて知っている人はほとんどいない状態です。

    それを西側諸国に身をもって味あわせようと、テロリストたちがヨーロッパでの劣化ウラン弾使用を企てたとしても不思議はありません。「爆撃」を自国で経験したことのない米国人にもそれを思い知らせる、というのが9,11の目的の一つだったであろうようにです。

    ➡覚悟が必要。劣化ウラン弾放射能影響 Children of Fallujah. Impact depleted uranium
    https://www.youtube.com/watch?v=ZwWaQ0_c8wI (動画)

    ➡アメリカの戦争犯罪の結末-ファルージャの癌罹患率は広島よりひどい (文)
    Tom Eley 2010年7月23日http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2010/07/–5085.html

    このように、暴力の連鎖が果てしなく続いているのを、どうしたらくいとめることができるのか。私なりの結論は、「できるだけ多くの人にその危険を知らせる努力をすること」です。

    世界唯一の被爆国、そして福島原発事故を経験した国として、日本が核廃絶運動を展開していかなければ、世界のどの国にそれができるのか?!地球上の全生命の運命は日本にかかっているといってもいいくらいだと思っています。

    実際、過去には、日本の反核運動が米国に核兵器の使用を思いとどまらせた実績があるということを、「仮面の日米同盟」著者・春名幹男氏のIWJによるインタビュー(*)を見て知りました。

    1954年3月1日に米国は予告もなくビキニ環礁で水爆実験を行い、日本のマグロ漁船・第五福竜丸をはじめ約1,000隻以上の漁船が死の灰を浴びて被曝しました。 これを機に、杉並区の主婦から始まった反核運動で3000万人もの署名が集まったそうです。それを見ていた米国は、日本人の「反核」感情が「反在日米軍基地」感情に発展することを恐れ、「核」を実践に使うことは諦め、「核の抑止力」「原子力(=核)の平和利用」を強調するようになったようです。

    (*)2016/03/05 日本の市民の「反核運動」が、東アジアで5回の核戦争を起こそうとした米軍を押しとどめた!『仮面の日米同盟』著者・春名幹男氏に岩上安身が直撃インタビュー第2弾 http://iwj.co.jp/wj/member/archives/46477

    この、春名幹男氏インタビューについてはあらためて転送用メールを書く予定です。

    2016年 3月 18日 セワヤキ http://www.sewayaki.de

    ***********************************

    特定の広告やスポンサーに頼らないIWJ http://iwj.co.jp/ は、みなさまの財政的な支援が、命綱です。
    ※会員登録 https://iwj.co.jp/ec/entry/kiyaku.php7
    ※寄付・カンパ http://iwj.co.jp/join/pleasehelpus.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です