参加した国民民主党、日本維新の会は「ゆ党」!?「改革すべきは野党の質問に答えない総理や閣僚の姿勢では?」とのIWJの質問はスルー!〜7.12「平成のうちに」衆議院改革実現会議【第3回】 2018.7.12

記事公開日:2018.7.13取材地: 動画

 2018年7月12日(木)17時30分より東京都千代田区の衆議院第一議員会館にて、「『平成のうちに』衆議院改革実現会議」(会長・浜田靖一自民党元防衛相、事務局長・小泉進次郎自民党筆頭副幹事長)第3回会合終了後の記者ブリーフィングが行われた。


選挙供託金を考える議員交流勉強会 2018.6.28

記事公開日:2018.7.10取材地: 動画

 2018年6月28日(木)14時より、衆議院第一議員会館大会議室にて、選挙供託金を考える議員交流勉強会が開かれた。


選挙市民審議会 第二期第4回――選挙運動費用の上限規制(選挙前政治活動期間の設定、報告・公開の徹底、公費負担)について 2018.7.2

記事公開日:2018.7.10取材地: 動画

 2018年7月2日(月)15時より東京都千代田区の衆議院第2議員会館にて、公正・平等な選挙改革にとりくむプロジェクトの主催による「選挙市民審議会 第二期第4回」が開催され、選挙運動費用の上限規制についての審議が行われた。


選挙市民審議会 第二期第3回会議――選挙運動規制および選挙運動期間の撤廃と政治活動経費および選挙運動経費の関係について検討 2018.5.31

記事公開日:2018.6.2取材地: 動画

 2018年5月31日(木)10時より東京都千代田区の衆議院第一議員会館にて、公正・平等な選挙改革にとりくむプロジェクトの主催により「選挙市民審議会 第二期第3回会議」が開催された。

 会議では、選挙公営・政治資金・政党国庫補助の諸制度について国際比較し、選挙運動規制および選挙運動期間の撤廃と政治活動経費、選挙運動経費の関係について審議が行われた。


「ボクらのチカラをひとつに@参議院2019(仮称)」参加呼びかけ記者会見 2018.5.9

記事公開日:2018.5.10取材地: 動画

 2018年5月9日(水)11時より岡山県岡山市の岡山市国際交流センターにて、「ボクらのチカラをひとつに@参議院2019(仮称)」参加呼びかけ記者会見が行なわれた。


選挙市民審議会 第二期 第2回会議――選挙運動規制および選挙運動期間の撤廃、立候補手続き規定、公費負担などの関係について 2018.4.26

記事公開日:2018.5.1取材地: 動画

 2018年4月26日(木)14時より、東京都千代田区の衆議院第2議員会館にて、公正・平等な選挙改革にとりくむプロジェクトの主催により「選挙市民審議会 第二期 第2回会議」が開催され、選挙運動規制および選挙運動期間の撤廃ほか審議が行われた。


選挙市民審議会 第二期 第1回会議――第二期選挙市民審議会の論点整理(第一期の積み残し課題と新規課題)などについての検討 2018.3.6

記事公開日:2018.3.11取材地: 動画

 2018年3月6日(火)、10時より東京都千代田区の衆議院第1議員会館にて、選挙市民審議会 第二期 第1回会議が開催された。


2017衆院選・1人1票裁判で東京高裁が不条理な忖度判決!投票価値の不公平を認めながら「平成32年には国勢調査にもとづく公正な選挙になるので」1人0.5票でも合憲?~弁護士ら怒り抑えきれず「裁判の名に値しない!」 2018.1.30

記事公開日:2018.1.31取材地: テキスト動画

※2月9日、リードを追記しました。

 2018年1月30日(火)16時、2017年衆院選の無効を訴え、全国14の高裁支部に提訴された「一人一票裁判」の3件目の判決が、東京高裁で言い渡された。東京高裁は、2倍近くの票の格差が存在することを事実として認めておきながら、平成32年以降は人口比を反映しやすいアダムス方式による公正な選挙が「見込まれる」として、原告の請求を棄却した。


選挙市民審議会 第9回全体会議――2018年1月31日発刊予定『選挙・政治制度改革に関する答申』についての検討 2017.12.14

記事公開日:2017.12.27取材地: 動画

 2017年12月14日(木)10時より東京都千代田区の衆議院第2議員会館にて、選挙市民審議会 第9回全体会議が開催された。


2017年衆院選の無効を求めた「一票の格差」訴訟が東京高裁で結審 久保利英明弁護士「『一人一票同一価値』というものでなければまともな国と言えない」――東京高裁の判決は2018年1月30日に 2017.12.5

記事公開日:2017.12.6取材地: 動画

 2017年12月5日(火)16時より東京都千代田区の東京・霞が関 司法記者クラブにて、1人1票裁判・東京高裁弁論期日後の記者会見が行われた。


公正・平等な選挙改革にとりくむプロジェクト主催:選挙市民審議会 第8回全体会議――最終答申準備について 2017.11.30

記事公開日:2017.12.3取材地: 動画

 2017年11月30日(木)10時より東京都千代田区の衆議院第二議員会館にて、選挙市民審議会 第8回全体会議が開かれた。


選挙市民審議会 第7回全体会議 2017.10.25

記事公開日:2017.11.4取材地: 動画

 2017年10月25日(水)14時より、東京都千代田区の参議院議員会館にて、公正・平等な選挙改革にとりくむプロジェクトの主催による「選挙市民審議会 第7回全体会議」が開かれた。


公正・平等な選挙改革にとりくむプロジェクト主催:選挙市民審議会 第15回第1部門審議会――立候補休暇と議員活動のための休職・復職制度の整備について 2017.10.13

記事公開日:2017.10.24取材地: 動画

 2017年10月13日(金)10時より、東京都千代田区の参議院議員会館にて、公正・平等な選挙改革にとりくむプロジェクトの主催による「選挙市民審議会 第15回第1部門審議会」が開かれ、立候補休暇と議員活動のための休職・復職制度の整備について審議が行われた。


選挙市民審議会 第17回第2部門審議会―― 衆議院選挙制度案・参議院選挙制度案 2017.9.25

記事公開日:2017.10.15取材地: 動画

 2017年9月25日(月)10時より、東京都千代田区の衆議院第2議員会館にて、公正・平等な選挙改革にとりくむプロジェクトの主催により「選挙市民審議会 第17回第2部門審議会」が開かれた。


政治的配慮⁉︎ 2016年参院選「一票の格差」3.08倍に「合憲」判決!過去5回の「違憲状態」判決を理由も示さず覆した最高裁に「法治国家の破壊、憲法98条違反」と原告弁護士らは猛批判! 2017.9.27

記事公開日:2017.9.30取材地: 動画

 2017年9月27日(水)13時20分頃より、1人1票裁判・最高裁大法廷判決前に行われる裁判所入りパレードと判決後の旗出しを収録。また、17時30分より東京・霞が関 司法記者クラブにて、最高裁大法廷判決後の記者会見が開かれた。


公正・平等な選挙改革にとりくむプロジェクト主催「選挙市民審議会 第10回 第3部門審議会」――韓国の事例を参考に政党助成制度の改革について協議 2017.9.11

記事公開日:2017.9.17取材地: 動画

 2017年9月11日(月)14時より、東京都千代田区の衆議院第2議員会館にて、公正・平等な選挙改革にとりくむプロジェクトの主催により「選挙市民審議会 第10回 第3部門審議会」が開かれた。


公正・平等な選挙改革にとりくむプロジェクト主催「選挙市民審議会 第16回第2部門審議会」――衆議院選挙制度案(比例代表制一本化案)・参議院選挙制度案について検討 2017.8.22

記事公開日:2017.8.26取材地: 動画

 2017年8月22日(火)、東京都新宿区の日本民主法律家協会事務所にて、公正・平等な選挙改革にとりくむプロジェクトの主催により「選挙市民審議会 第16回第2部門審議会」が開かれ、衆議院・参議院の選挙制度案についての検討が行われた。


公正・平等な選挙改革にとりくむプロジェクト主催「選挙市民審議会 第15回第2部門審議会」――衆議院・参議院の各選挙制度案について検討 2017.7.28

記事公開日:2017.7.31取材地: 動画

 2017年7月28日(金)、東京都千代田区の衆議院議員会館にて、公正・平等な選挙改革にとりくむプロジェクトの主催により「選挙市民審議会 第15回第2部門審議会」が開かれ、衆議院・参議院の選挙制度案についての検討が行われた。


公正・平等な選挙改革にとりくむプロジェクト主催「選挙市民審議会 第1・第3部門 合同会議」――公費負担の見直しについて審議 2017.7.25

記事公開日:2017.7.28取材地: 動画

 2017年7月25日(火)、東京都千代田区の衆議院第2議員会館にて、公正・平等な選挙改革にとりくむプロジェクトの主催により、「選挙市民審議会 第1・第3部門 合同会議」が開かれ、市民政策調査会運営委員・小林幸治氏発題の「公費負担の見直し」について審議が行われた。


升永英俊弁護士「違憲状態の選挙で受かった『違憲状態国会議員』。『違憲国会議員』が立法したり、総理大臣になるというのはおかしい」―人口比例選挙を求める「1人1票裁判」の最高裁弁論後の記者会見で 2017.7.19

記事公開日:2017.7.21取材地: 動画

 2017年7月19日(水)16時頃より、東京都千代田区の東京・霞ヶ関 司法記者クラブにて、1人1票裁判・最高裁弁論期日後の記者会見が行われた。