選挙フェス〈Day17〉3rd STAGE(池袋駅西口) ~参院選 東京選挙区 三宅洋平候補 2016.7.8

記事公開日:2016.7.9取材地: 動画

 2016年7月8日17時より、東京都豊島区の池袋駅西口にて、選挙フェス〈Day17〉3rd STAGEが開催され、参院選 東京選挙区から立候補の三宅洋平候補による街頭演説、生活の党と山本太郎となかまたちの小沢一郎共同代表、SEALDs(シールズ)の奥田愛基氏、作家の正木高志氏らによる応援スピーチが行われた他、大勢のゲストが駆けつけた。


選挙フェス〈DAY16〉 ~参院選 東京選挙区 三宅洋平候補 ―応援弁士 安冨歩氏 2016.7.7

記事公開日:2016.7.8取材地: 動画

 2016年7月7日(木)、東京都千代田区の 15時より、有楽町イトシア前、17時より港区のJR品川駅港南口にて、応援弁士に安冨歩氏を加え、 参院選 東京選挙区 三宅洋平候補選挙フェス〈DAY16〉が行われた。


選挙フェス〈DAY15〉1st STAGE(赤羽東口)& 2nd STAGE(東京八重洲口)&3rd STAGE(秋葉原電気街口) ~参院選 東京選挙区 三宅洋平候補 -ゲスト 参院選 比例代表 生活の党と山本太郎となかまたち 青木愛候補、冨田貴文氏 2016.7.6

記事公開日:2016.7.8取材地: 動画

 2016年7月6日12時より、東京都のJR赤羽駅東口、JR東京駅八重洲口、JR秋葉原駅電気街口にて、選挙フェス〈DAY15〉が開催され、参院選 東京選挙区から立候補の三宅洋平候補の街頭演説が行われた。参院選 比例代表 生活の党と山本太郎となかまたちの青木愛候補、冨田貴文氏ら多くのゲストが駆けつけた。


選挙フェス〈DAY14〉 ~参院選 東京選挙区 三宅洋平候補 2016.7.5

記事公開日:2016.7.6取材地: 動画

 2016年7月5日、東京都港区のJR新橋駅前 SL広場にて、選挙フェス〈DAY14〉が開催され、参院選で東京選挙区から立候補の三宅洋平候補の街頭演説が行われた。


【参院選東京選挙区】「今の政界で一番必要な人材っちゅうのは、政治のプロである必要全然ないんですよ!」生活の党共同代表・小沢一郎氏が三宅洋平候補にエール!~選挙フェス〈DAY13〉 2016.7.4

記事公開日:2016.7.5取材地: テキスト動画

特集 2016年 参議院議員選挙 特集ページ | IWJ選挙報道プロジェクト

※7月6日テキストを追加しました!

 「私、この人の名前を言うの、ドキドキして待ってたんです」

 司会の女優・木内みどり氏が名前を呼ぶと、生活の党と山本太郎となかまたち共同代表の小沢一郎衆議院議員が、大きな笑顔をたたえ、ゆっくりと登壇した。


【スピーチ全文掲載!】「これが池田大作先生が思い描いた世界なのか」三宅洋平の選挙フェスで創価学会員が安倍政権と公明党に怒りのスピーチ! 2016.7.2

記事公開日:2016.7.4取材地: テキスト動画

 創価学会員の組織票は、公明党だけではなく、今や自民党の選挙戦略に欠かせないものとなっている。「平和宗教と福祉」を謳っていたはずの公明党は、いつしか自民党の補完勢力となり、その理念とはほど遠い「解釈改憲による集団的自衛権の行使容認」、「安保法制」に諸手を挙げて賛成するまでになった。そして、今や憲法改正が目前。この参院選の結果次第で、改憲の発議がなされうる。

 公明党が「自分たちは独自に加憲を考えている」言い繕おうとも、現実的に今、問われているのは、抽象的な憲法改悪の是非ではなく、「自民党の改憲草案」という、具体的な問題の是非である。

 公明党のこれまでの歩みを見ていれば、「自民党の暴走にブレーキをかける女房役」などでは決してなく、「自民党と一緒になって暴走している」伴走者に過ぎないのは明らかだ。


選挙フェス〈DAY12〉(新宿駅西口) ~参院選 東京選挙区 三宅洋平候補 2016.7.3

記事公開日:2016.7.3取材地: 動画

 2016年7月3日(日)、東京新宿駅西口にて、参院選 東京選挙区 三宅洋平候補の選挙フェス〈DAY12〉が行われた。ゲストに、元農林水産大臣山田正彦氏らが駆けつけた。


選挙フェス〈DAY10〉1st STAGE(錦糸町) & 2nd STAGE(新小岩) ~参院選 東京選挙区 三宅洋平候補 2016.7.1

記事公開日:2016.7.2取材地: 動画

 2016年7月1日(金)、参院選 東京選挙区 三宅洋平候補の選挙フェス〈DAY10〉、1st STAGE錦糸町前と、1st STAGE新小岩駅前にて行われた。


【東京選挙区】「僕が議員になったら、議員会館のすべてのドアをノックする。『国民の声を届けにきたよ』って」〜参院選・三宅洋平候補「皆の1票を1000票に積み重ねてほしい」と訴え! 2016.7.2

記事公開日:2016.7.2取材地: テキスト動画

特集 2016年 参議院議員選挙 特集ページ | IWJ選挙報道プロジェクト
※7月5日テキストを追加しました!

 参院選公示後2回目の週末となる2016年7月2日土曜日、東京選挙区から無所属で立候補した三宅洋平氏による選挙演説会「選挙フェス<DAY11>」が、渋谷ハチ公前で行われた。

 東京都心では気温31度を記録し真夏日となった2日、16時からスタートしたこの日2回目のステージは20時まで続いた。徐々に増え続ける聴衆で広場はあふれかえり、気分が悪くなって救護テントに運び込まれる人や救急車で搬送される人まで出て、まるで本物の「夏フェス」のように大勢の人を集めるまでになった。この空前の盛り上がりを見せる「社会現象」を、しかし、大手メディアはいまだにまともに取り上げようとしない。


選挙フェス〈DAY9〉 ~参院選 東京選挙区 三宅洋平候補 2016.6.30

記事公開日:2016.7.1取材地: 動画

  2016年6月30日、東京都多摩市の多摩センター駅南口にて、選挙フェス DAY9が行われ、参院選で東京選挙区から出馬の三宅洋平候補の街頭演説が行われた。


「毎日が千秋楽」の覚悟!渋谷駅前を人で埋め尽くすも「情勢調査には影響を与えられていない」危機感――三宅洋平・山本太郎コンビが呼びかけ!「ネットを見た人、現場に来た人に支持を広げてほしい」 2016.6.29

記事公開日:2016.6.29取材地: テキスト動画

※日本の政治の真の争点は改憲による緊急事態条項の導入!改憲派による参院議席3分の2を許すな!~関連記事・動画期間限定フルオープン!
※6月30日テキストを追加しました!

 「情勢調査に影響を与えているという手応えは、残念ながらまだない。数字上は今も泡沫扱いなので、その危機感はとても強いですよ。僕や太郎君よりも皆さんに声を枯らしてほしい。電話で政治の話をどんどんしてほしいです」

 2013年夏の参院選では全国26ヶ所を巡業した「選挙フェス」。東京選挙区から立候補した今回、三宅・山本コンビは一日3ヶ所を駈けずり回り、音楽をバックに街頭演説を行っている。


選挙フェス〈DAY4〉3rd STAGE(渋谷ハチ公前) 〜参院選 東京選挙区 三宅洋平候補 2016.6.25

記事公開日:2016.6.26取材地: 動画

 2016年6月25日(土)17:00〜20:00、東京都渋谷区の渋谷駅ハチ公前にて、選挙フェス〈DAY4〉3rd STAGEが行われた。


選挙フェス〈DAY3〉3rd STAGE(新橋SL広場) 〜参院選 東京選挙区 三宅洋平候補 2016.6.24

記事公開日:2016.6.25取材地: 動画

 2016年6月24日(金)、東京都港区の新橋駅SL広場にて、選挙フェス〈DAY3〉3rd STAGE(新橋SL広場)が開催され、参院選 東京選挙区 三宅洋平候補が街頭演説を行った。


郡山駅前選挙フェス 2016.6.19

記事公開日:2016.6.20取材地: 動画

 2016年6月19日(日)10時より福島県郡山市の郡山駅西口駅前広場で、来る参院選を盛り上げようと市民らによる「郡山駅前選挙フェス」と題したイベントが開催された。


W直撃インタビュー!ミュージシャン・三宅洋平が立候補する理由と友人・山本太郎参議院議員が支えるワケ 2016.6.18

記事公開日:2016.6.18取材地: テキスト動画

 「やっぱり立候補を決めて良かった。このままでは『あっちの世界で選挙やってる』っていうまま終わっていく人たちが、国民の半分くらいいたんじゃないかなと思ってます」

 炎天下の新宿駅西口で2016年6月18日、新たな「選挙フェス」の皮切りとなった街宣が行われ、ミュージシャン仲間のラッパーDELI氏やDJが応援に駆けつけた。IWJはスピーチを終えたばかりの三宅洋平氏に今の思いを直撃した。


【IWJ独占!】イベント「緊急事態条項がヤバすぎるのでフェスで叫ぶことにしました。」 2016.3.12

記事公開日:2016.4.16取材地: 動画

◆ヤバすぎる緊急事態条項特集はこちら!
※公共性に鑑み、ただいま全編特別公開中です。ぜひ、IWJ存続のため会員登録でのご支援をよろしくお願いいたします。会員登録はこちらから→ https://iwj.co.jp/ec/entry/kiyaku.php
※菅官房長官は15日の記者会見で、熊本地震に関連し緊急事態条項を「極めて重い課題」と発言。

 2016年3月12日(土)、東京都千代田区の専修大学神田キャンパスにて、イベント「緊急事態条項がヤバすぎるのでフェスで叫ぶことにしました。」が行われた。


映画『選挙フェス!』杉岡太樹監督トークライブ 2016.2.20

記事公開日:2016.2.20取材地: 動画

 2016年2月20日(土)、ミュージシャン三宅洋平氏の2013年の選挙運動を追った映画『選挙フェス!』の上映会が新潟市江南区にある亀田駅前地域交流センターで開かれ、杉岡太樹監督が学生らとともにトークライブをおこなった。


選挙フェス 2015.4.5

記事公開日:2015.4.5取材地: 動画

 2015年4月5日(日)13時より、京都市左京区の百万遍交差点にて、ロクローと市政を考える会主催による、「選挙フェス」が行われた。


「カンパとボランティアだけでやる選挙ほど、強い選挙はない」 ~山本太郎氏の選挙参謀、斎藤まさし氏が語る選挙のセオリー 2014.9.17

記事公開日:2014.9.26取材地: テキスト動画

特集 山本太郎

 「私は30年以上選挙をやってきたが、あれだけたくさんの人たちが、ボランティアで勝手に動いた選挙は知らない」──。

 2014年9月17日、名古屋市中区のLive & Lounge Vioで、全国で街頭演説を展開中の参議院議員、山本太郎氏と、山本氏の選挙戦を支えて当選に導いた斎藤まさし氏によるトークイベント「山本太郎キャラバン ~名古屋トークセッション」が開催された。


「温もりや愛を忘れない訴え方が、これからの政治には必要」三宅洋平氏 講演 2014.6.26

記事公開日:2014.6.26取材地: テキスト動画

 「去年の夏の参院選で、人々の意識がブレイクスルーした。あの時、三宅洋平と山本太郎が立候補していなかった日本を想像すると、恐ろしくなる」──。

 2014年6月26日、京都市左京区の京都精華大学でアセンブリーアワー講演会が開かれ、昨年の参議院選挙に緑の党から立候補し、「選挙フェス」という独自の手法で注目を浴びた三宅洋平氏が登壇した。三宅氏は、帰国子女として感じた日本社会への違和感や、メッセージ性の強い音楽を通して社会問題に目覚め、参院選に立候補するに至った経緯を振り返った。