立憲民主党 #令和デモクラシーOSAKA「立憲の夏」始まる。「多様性を力に!暮らし安心回復」街頭演説会―弁士:福山哲郎 幹事長、辻元清美 大阪府連代表、蓮舫 副代表、参議院大阪選挙区 亀石倫子予定候補、参議院京都選挙区 増原裕子予定候補、参議院比例代表 奥村政佳予定候補、参議院比例代表 市井紗耶香予定候補 2019.7.3

記事公開日:2019.7.3取材地: 動画

 2019年7月3日(水)17時30分より、大阪府大阪市のJR京橋駅・京阪京橋駅連絡通路にて、立憲民主党 #令和デモクラシーOSAKA「立憲の夏」始まる。「多様性を力に!暮らし安心回復」街頭演説会が開かれた。弁士に、福山哲郎幹事長、辻元清美大阪府連代表、蓮舫副代表、参議院大阪選挙区 亀石倫子予定候補、参議院 京都選挙区 増原裕子予定候補、比例代表 奥村政佳予定候補、比例代表 市井紗耶香予定候補らが集まった。


参院選 大阪選挙区 立憲民主党・亀石倫子予定候補 街頭演説(京橋)―弁士 立憲民主党・蓮舫副代表ほか 2019.6.8

記事公開日:2019.6.22取材地: 動画

 2019年6月8日(土)12時30分より、大阪市豊島区のJR京橋駅・京阪京橋駅連絡通路にて、参院選大阪選挙区 立憲民主党・亀石倫子予定候補、立憲民主党副代表の蓮舫参議院議員、立憲民主党大阪府連合代表で党副代表の辻元清美衆議院議員らによる街頭演説が行われた。


参院選 京都選挙区 立憲民主党・増原裕子予定候補 街頭演説(伏見大手筋商店街)―弁士 蓮舫副代表、福山哲郎幹事長ほか 2019.6.2

記事公開日:2019.6.2取材地: 動画

 立憲民主党・蓮舫副代表、福山哲郎幹事長を招き、参院選京都選挙区に立憲民主党公認で立候補を表明している増原裕子氏(経営コンサルタント・LGBTアクティビスト)が2019年6月2日(日)11時頃より伏見大手筋商店街(京都市伏見区)で街頭演説を行った。


立憲民主党 神戸作戦 ―弁士 蓮舫副代表、参院選兵庫選挙区・安田真理予定候補、比例区・奥村政佳予定候補ほか 2019.6.1

記事公開日:2019.6.1取材地: 動画

 2019年6月1日(土)17時半より、兵庫県神戸市の元町商店街前で立憲民主党の街頭演説が開かれた。蓮舫副代表、櫻井周衆院議員のほか、参議院議員選挙兵庫選挙区に立憲民主党から立候補を予定している安田真理氏(フリーアナウンサー)、同じく比例区から立候補予定の奥村政佳氏(元RAG FAIRメンバー)らがマイクを握った。


立憲民主党兵庫 #ひょうご大作戦 春の陣 ひょうご街宣!(阪急宝塚駅前)―弁士 蓮舫副代表、安田真理氏ほか 2019.3.30

記事公開日:2019.3.30取材地: 動画

 2019年3月30日(土)13時半より、兵庫県宝塚市の阪急宝塚駅前ゆめ広場で立憲民主党・蓮舫副代表を迎えて立憲民主党兵庫県連合による街頭演説「#ひょうご大作戦 春の陣 ひょうご街宣!」が開かれた。蓮舫氏のほか、すでに告示されている兵庫県議選の中山祐輔候補(宝塚市選挙区)、夏の参議院議員選挙への立候補を予定している安田真理氏など地元立憲民主党予定候補者らがスピーチした。


【岩上安身のツイ録】立憲民主党幹部らの伊勢神宮への集団参拝に正当性はあるか!? 神話と歴史の切断を経験しないまま、薄ぼんやりとその境界をごまかしてきた日本に残る排外主義・侵略主義の根! 2019.1.10

記事公開日:2019.1.10 テキスト

 立憲民主党の枝野幸男代表、福山哲郎幹事長、蓮舫副代表ら党幹部がそろって伊勢神宮へ集団参拝し、その様子を同党の公式ツイッターで1月4日に公開したことで、強い批判にさらされている。


佐川氏証人喚問9ヵ所で偽証の疑い!! 告発を議決するには予算委員会で3分の2以上の賛成が必要!! 自民党は消極的な姿勢!? ~6.26佐川宣寿氏の議院証言法違反の告発に関する記者会見 2018.6.26

記事公開日:2018.6.26取材地: 動画

 2018年6月26日(火) 10時15分より東京都千代田区の衆議院本館にて、佐川宣寿 前理財局長の議院証言法違反の告発について野党議員による記者会見が開かれた。


【新潟県知事選】池田千賀子候補 応援街頭演説(長岡市)―弁士 蓮舫参院議員(立憲民主党)、菊田真紀子衆院議員(無所属の会)ほか 2018.6.9

記事公開日:2018.6.9取材地: 動画

 2018年6月9日(土)、新潟県知事選挙・池田千賀子候補の応援に立憲民主党・蓮舫参院議員が新潟県長岡市に入り、16時からアオーレ長岡前で選対本部長の菊田真紀子衆院議員らとともに街頭演説を行った。


中野区に一万人収容アリーナと公式で使えない陸上トラックはいらない!!~中野区長選 酒井直人候補・中野区議補選 杉山司候補 街頭演説応援弁士:立憲民主党 枝野幸男代表、蓮舫副代表、長妻昭代表代行 2018.6.8

記事公開日:2018.6.8取材地: 動画

 2018年6月8日(金)16時半より東京都中野区の中野駅北口にて、中野区長選 酒井直人候補 街頭演説が行われ、応援弁士に、立憲民主党 枝野幸男代表、蓮舫副代表らが駆けつけた。


【国会ハイライト】「おかしいのは、あなたに記録も記憶もないこと。すべての記録を黒塗りなしで提出を!」 ~「定かでない」と繰り返す柳瀬唯夫元総理秘書官を参院でも追及 2018.5.10

記事公開日:2018.5.11 テキスト

 学校法人「加計学園」が国家戦略特区制度を利用して、愛媛県今治市に岡山理科大学獣医学部を新設した問題をめぐり、2018年5月10日午後、国会の参議院予算委員会は、柳瀬唯夫元総理秘書官(現経済産業審議官)と元愛媛県知事の加戸守行氏を参考人として招致し、質疑を行った。


立憲民主党・枝野幸男代表が森友文書改竄問題で怒りの訴え!「民主主義どころじゃない!社会の信頼をぶち壊している!」~まっとうな政治を求める緊急大街宣 #東京大作戦アゲイン0321 2018.3.21

記事公開日:2018.3.22取材地: 動画

 2018年3月21日(水)17時より、東京都新宿区の新宿駅東南口広場にて、立憲民主党主催による「まっとうな政治を求める緊急大街宣 #東京大作戦アゲイン0321」が行われ、立憲民主党・衆議院議員 岡本あき子氏、西村智奈美氏、大河原雅子氏、参議院議員 蓮舫氏、長妻昭代表代行、福山哲郎幹事長、枝野幸男代表が登壇した。


信憑性のないデータを元に推進する裁量労働制について野党議員らが厚労省を追及!長時間労働、過労死の問題には「分からない」と歯切れの悪い答弁――第9回「働き方改革虚偽データ疑惑」野党合同ヒアリング 2018.2.22

記事公開日:2018.2.26取材地: 動画

 2018年2月22日(木)17時30分より東京都千代田区の衆議院本館にて、第9回「働き方改革虚偽データ疑惑」野党合同ヒアリングが行われた。


蓮舫氏の離党は大変残念だが、頑なになっている立憲民主との「架け橋」になってくれるのはありがたい 政党交付金含めた貯金額は80億円!~民進党 大塚耕平代表 定例記者会見 2017.12.28

記事公開日:2017.12.28取材地: 動画

 2017年12月28日(木)15時より東京都千代田区の民進党本部にて、民進党 大塚耕平代表 定例記者会見が開かれた。


衆院選 立憲民主党 辻元清美候補 街頭演説(高槻市・摂津富田駅前) ―応援 蓮舫参院議員 2017.10.13

記事公開日:2017.10.13取材地: 動画

 2017年10月13日(金)11時頃より、衆院選に大阪10区から立候補している前職・辻元清美氏(立憲民主党政調会長)が、蓮舫・民進党前代表(参議院議員)を応援に迎え、摂津富田駅周辺(大阪府高槻市)で街頭演説を行った。


衆院選 希望の党 山井和則候補 街頭演説・練り歩き(京都6区) ―応援弁士:蓮舫議員 2017.10.11

記事公開日:2017.10.11取材地: 動画

 2017年10月11日(木)、京都府宇治市の宇治橋商店街入り口にて、京都6区で希望の党から出馬した山井和則氏の街頭演説が行われ、民進党の蓮舫議員が応援に駆けつけた。


【IWJブログ・特別寄稿】「林文子氏から一筆取った」!? 自公推薦候補を応援した民進党・牧山ひろえ議員を直撃! 横浜市長選で民進党は受け皿になることを放棄した(ジャーナリスト・横田一) 2017.8.8

記事公開日:2017.8.8取材地: テキスト

 なぜ民進党は、安倍政権にさらなる打撃を与える絶好のチャンスを、みすみすと逃したのか――。

 蓮舫前代表の辞任を受け、9月上旬に代表選を予定している民進党。7月2日の都議選で惨敗、30日の横浜市長選では与野党対決の構図を作り出すことができず、逆に自公推薦の林文子氏をアシストするという空回りの行動に出て有権者の失望を買った。果たして今度の代表選挙で与党の受け皿となる野党第一党に生まれ変わることができるのか、国民の期待値はかなり低いと言わざるをえない。


民進党・蓮舫代表が辞意を表明!!「民進党の為でもない、私の為でもない、国家の民主主義のため」――民進党 蓮舫代表 辞任記者会見 2017.7.27

記事公開日:2017.7.28取材地: テキスト動画

 2017年7月27日、民進党の蓮舫代表は国会内で記者会見を開き、「民進党の代表を引く決断をしました」と代表を辞任する意向を明らかにした。

 昨日、一日熟考した結果として「どうすれば遠心力を求心力に変えることができるのか。人事ではなく私自身をもう一度見つめ直さなくていけないと思いました」と辞任を決断した理由を説明した。


様々な形で差別を受けているマイノリティの方たちに寄り添う・声を組み上げる・共生社会を実現する先頭に私が立つ!!~民進党蓮舫代表が戸籍の一部公開の場で断言 2017.7.18

記事公開日:2017.7.18取材地: テキスト動画

 そもそも民進党蓮舫代表の「国籍問題」なるものに、何の違法性も問題もないことをIWJではかねてより指摘し続けてきた。

 それでもあえて問題があるとするならば、それは1972年の日中国交正常化により日本が台湾の政府を公式に認めていないという「2つの中国」の問題であり、加えて1984年まで改正されなかった女性差別的かつ非人道的な国籍法とによって引き起こされた手続き上の混乱であり、そんな状態を長年放置してきた行政の怠慢だろう。


「キツいなら『助けて』と言って欲しい。我々はいくらでも助ける」!!「路上で排外主義に対峙してきた流れを信用して欲しい」!! 民進党蓮舫代表の国籍問題会見直前に弁護士・学者らが声明!! 2017.7.18

記事公開日:2017.7.18取材地: テキスト動画

 「戸籍開示を迫られ、その記載内容によって何らかの判断を下されるというのは、まさに憲法14条違反。人権をめぐる歴史の時計の針を100年、巻き戻そうとする愚挙でしかない」、「法的に自明である『日本人であること』の証明を求める声が出るのは、憂うべき事態と言わざるをえない」――。

 民進党蓮舫代表が「自身がすでに台湾国籍を有していないことがわかる、戸籍の一部を含めた関連の資料」を開示した2017年7月18日、蓮舫氏の会見に先立ち、学者と弁護士グループが民進党に対し、憲法や人権上の観点から、戸籍関連の公表を控えるよう申し入れを行うとともに、参議院議員会館で記者会見を行なった。


民進党・蓮舫代表「戸籍開示報道」を否定!! 「私は多様性の象徴」「差別主義者やレイシストの方たちの声には私は屈しない」!! 2017.7.17

記事公開日:2017.7.17 テキスト

※本記事は「日刊IWJガイド」2017年7月12日号に加筆・修正を加えたものです。

 民進党の蓮舫代表が2017年7月11日午後の党執行役員会で、自身が日本国籍と台湾籍の「二重国籍」だった問題について、「戸籍を示し、近々説明する」と述べたと、報じられた。