【新潟県知事選】池田千賀子候補 応援街頭演説(新潟駅万代口)―弁士 山本太郎参議院議員、蓮池透氏ほか 2018.6.9

記事公開日:2018.6.9取材地: 動画

 新潟県知事選挙・選挙戦最終日の2018年6月9日(土)、参議院議員・山本太郎氏が新潟入りし、18時より蓮池透氏(元拉致被害者家族会事務局長、元東電社員)ほかとともに新潟駅万代口(新潟市中央区)で、池田千賀子知事選候補の応援を行った。


【IWJ独占取材】「拉致被害者家族会」元事務局長・蓮池透氏が「拉致問題前進の司令塔」を自称した安倍総理を痛烈批判!「拉致問題に対するロードマップなど見たことも聞いたこともない」 2018.4.24

記事公開日:2018.4.25取材地: 動画独自

※サポート会員に登録すると無制限で、岩上安身インタビューおよび特報など、すべて閲覧できるようになります。ぜひサポート会員登録をご検討ください!→登録はこちらから

 2018年4月24日(火)17時頃より東京都内にて、「拉致被害者家族会」元事務局長の蓮池透氏にIWJ記者がインタビューを行った。


衆院選 新党憲法9条 天木直人候補 街頭演説(立川駅北口) ―応援 蓮池透氏 2017.10.14

記事公開日:2017.10.14取材地: 動画

 2017年10月14日(土)18時より、東京都立川市の立川駅北口高架上にて、新党憲法9条から立候補した天木直人氏の街頭演説が行われた。


非戦の市民講座第17回講座 ゲスト 蓮池透さん 「拉致被害者たちを見殺しにした安倍晋三と冷血な面々」 2016.5.28

記事公開日:2016.5.28取材地: 動画

 2016年5月28日(土)18時より、大阪府堺市のサンクスエア堺で蓮池透氏(拉致被害者家族連絡会元副代表)を招いて非戦の市民講座第17回「拉致被害者たちを見殺しにした安倍晋三と冷血な面々」が開かれた。


自衛隊を活かす会 5.20 シンポジウム「北朝鮮は脅威なのか、どう対応すべきか」 2016.5.20

記事公開日:2016.5.22取材地: 動画

 2016年5月20日(金)、東京都千代田区の参議院議員会館にて、「5.20 シンポジウム 北朝鮮は脅威なのか、どう対応すべきか」が開催された。


「議員バッジを賭ける」とタンカを切っていた安倍総理。勝木勇人・札幌市議のブログから削除された安倍晋三官房副長官の発言「とにかく一度北朝鮮に戻って、子供を連れて帰国するべきだ」――事実だとすれば「よく『議員をやめる』とまで言えたもんだ」~蓮池透氏に直撃取材 2016.4.6

記事公開日:2016.4.9取材地: テキスト

※日刊IWJガイド2016.4.9日号~No.1304号~より

 IWJで中継やテキスト関係のお手伝いをしながら報道現場の勉強をしています青木浩文です。

 「精神鑑定を受けた方がいいんじゃないか」――

 議場でこんな野次を飛ばした不届きな議員がいました。自民党所属の札幌市議・勝木勇人氏です。2016年3月29日札幌市議会の本会議にて、共産党の小形香織市議が安全保障関連法の廃止を求める意見書案の賛成討論を行ったあとのこと。勝木市議は同日、「(やじを飛ばした)覚えはない」としていましたが、31日、共産党控室を訪れ、謝罪しました。


岩上安身による拉致被害者家族連絡会元副代表・蓮池透氏インタビュー 第2弾 2016.2.26

記事公開日:2016.3.7取材地: 動画独自

 2016年2月26日(金)、東京都港区のIWJ事務所にて、1月27日に引き続き、岩上安身による拉致被害者家族連絡会元副代表・蓮池透氏インタビュー 第2弾が行われた。


国会で議員に北朝鮮の「工作員」と名指しで侮辱!?された『拉致被害者たちを見殺しにした安倍晋三と冷血な面々』著者「拉致被害者家族会」元事務局長蓮池透氏に岩上安身が訊く!第1弾 2016.1.27

記事公開日:2016.1.28取材地: テキスト動画独自

※2月26日テキストを追加しました!

 「2002年10月24日朝、弟は中山内閣官房参与に、北朝鮮には戻らないと電話で伝えた。ところが、『10月23日に、5人の意志を携帯電話で確認した』という安倍さんの発言を、朝日新聞が伝えている。それはありえない。当時、5人は携帯なんか持っていません。また、安倍さんが『北朝鮮に戻るな』と5人を引き止めたこともないのです」。

 衝撃的な当事者の証言である。


蓮池透氏・刊行記念トークイベント『拉致被害者たちを見殺しにした安倍晋三と冷血な面々』 2016.1.26

記事公開日:2016.1.28取材地: 動画

 2016年1月26日(火)、東京都新宿区の芳林堂書店 高田馬場店にて、蓮池透氏・刊行記念トークイベント『拉致被害者たちを見殺しにした安倍晋三と冷血な面々』が行われた。


【国会ハイライト】蓮池透さんは北朝鮮の「工作関係者に利用されている」!? 中山恭子議員の “誹謗中傷”の全容!透さん「バカバカしい。もう国会議員やめたら?」と証言! 2016.1.19

記事公開日:2016.1.20取材地: テキスト動画
▲蓮池透さんを「工作関係者に利用されている」と誹謗中傷する中山恭子議員

 「透さんはご自身では気づかれてはいないかもしれませんが、工作関係者に利用されている」――。

 北朝鮮による拉致被害者やその家族を侮辱する、驚くべき発言が与党議員、それも大臣経験者の口から飛び出した。

 2016年1月19日、参院予算委員会で、「日本のこころを大切にする党」の中山恭子代表(元少子化対策・男女共同参画担当大臣)が、拉致被害者・蓮池薫さん(2002年に帰国)の兄である蓮池透さんの近著『拉致被害者たちを見殺しにした安倍晋三と冷血な面々』(講談社)を取り上げ、「この本については事実と異なることがたくさん書かれている」と主張。透さんが北朝鮮の「工作関係者に利用されている」と貶したのだ。


「安倍さんは拉致問題を政治利用して総理大臣にまでなった」――拉致被害者家族・蓮池透氏が会見で「真相」を暴露! 〜安倍総理は国会で「誹謗中傷」「北朝鮮の思うつぼ」と“逆ギレ”! 2015.12.21

記事公開日:2016.1.12取材地: テキスト動画

※1月12日テキストを追加しました!

「首相は拉致を使ってのしあがったのか?」

 安倍総理は2016年1月12日の衆院予算委員会で、民主党・緒方林太郎議員から北朝鮮拉致問題を政治利用した可能性を言及され、「議論する気すら起きない」と露骨な不快感を示した。

 緒方議員はこの日、北朝鮮による拉致被害者・蓮池薫氏(2002年帰国)の兄で、拉致被害者家族連絡会の元副代表・蓮池透氏が昨年12月18日に出版した『拉致被害者たちを見殺しにした安倍晋三と冷血な面々』(講談社)をもとに国会質問に立った。本は対北朝鮮強硬派として政治的な地位を高めた安倍総理らの打算と裏切りを告発したとして、波紋を呼んでいる。


文化放送「夕やけ寺ちゃん活動中」 2011.12.26

記事公開日:2011.12.26取材地: 動画

 2011年12月26日 文化放送「夕やけ寺ちゃん」の模様。スタジオゲストは、拉致被害者家族であり、元福島第一原発で働いていた蓮池透氏。金正日氏死去後の北朝鮮の動向、政府・東電が福島第一原発事故における「冷温停止」を発表したことに関して、その問題点と矛盾について話を伺った。


「フクイチでは放射能を恐れぬ作業員が勇敢とされていた」 ~元東電社員・蓮池透氏、被曝限度引き上げに懸念 2011.7.12

記事公開日:2011.7.12取材地: テキスト動画独自

※動画のご視聴はサポート会員限定となります。

 2011年3月に起きた福島第一原発事故により、現場作業者の被曝線量の上限が100ミリシーベルトから250ミリシーベルトへと、一時的に引き上げられた。

 その後、上限は100ミリシーベルトに戻されたが、事故発生から3年余りが経過した2014年7月30日、原子力規制委員会は「原発事故など緊急時対応の作業者の被曝上限を、再度引き上げる可能性を探る検証を行う」と発表した。