国会パブリックビューイング 緊急街頭上映「政府統計不正問題」第3弾 ―解説:上西充子氏(国会パブリックビューイング 代表)ゲスト解説:明石順平氏(弁護士) 2019.2.16

記事公開日:2019.7.28取材地: 動画

 2019年2月16日(土)18時30分より東京都新宿区の新宿駅西口地下にて、国会パブリックビューイング 緊急街頭上映「政府統計不正問題」第3弾を行った。解説は、上西充子氏(国会パブリックビューイング 代表)、ゲストで、明石順平氏(弁護士)がマイクを握った。


明石順平弁護士が吠えた!! 「上げるべきは物価でなく賃金だった!! 賃金を上げていくことが必要なんだ!! 」アベノミクスがもたらしたのは戦後最悪の消費停滞!! ~7.8企画街頭演説会 第2弾 家計所得底上げ街宣 2019.7.8

記事公開日:2019.7.10取材地: 動画

※公共性に鑑み、選挙期間中は会員のみの全編動画も公開いたします。

 2019年7月8日(月)17時より東京都板橋区の大山駅南口 ハッピーロード大山にて、企画街頭演説会 < 第2弾> 家計所得底上げ街宣 #令和デモクラシー「立憲民主党・所得増やしたい」が行われ、弁士に枝野幸男 代表、逢坂誠二 政務調査会長、明石順平 弁護士らがマイクを握った。


「ほとんどの問題の根っこには低賃金長時間労働がある!選挙で勝てば仕組みは変えられる!」明石順平弁護士~このままじゃ国民のくらしがヤバイ!公務のあり方を問う院内シンポジウム 2019.6.24

記事公開日:2019.6.27取材地: 動画

 2019年6月24日(月)14時より東京都千代田区の参議院議員会館にて、「このままじゃ国民のくらしがヤバイ!公務のあり方を問う院内シンポジウム」が開催された。竹信三恵子氏(和光大学名誉教授)、明石順平氏(弁護士)、前川喜平氏(元文科事務次官)、上西充子氏(法政大学教授)、九後健治氏(国公労連書記長)、望月衣塑子氏(東京新聞記者/ハイライト動画には含まれません)らが登壇した。


「MMT論者は歴史的事実を無視している」! 松尾匡・立命館大学教授らが主張するMMTの難点を明石順平氏が明快に指摘!~岩上安身によるインタビュー 第937回 ゲスト 『データが語る日本財政の未来』著者・明石順平弁護士 2019.5.29

記事公開日:2019.5.30取材地: 動画独自

ぜひ、IWJ存続のため会員登録でのご支援をよろしくお願いいたします。サポート会員の方は、全編映像を無期限で!一般会員の方は、記事公開後1ヶ月間以内に限り御覧いただけます。→ご登録はこちらから

 2019年5月29日(水)15時より東京都港区のIWJ事務所にて、岩上安身による弁護士・『データが語る日本財政の未来』著者 明石順平氏インタビュー(第4弾)が行われた。


改憲で緊急事態条項が通れば「国民に『お前らの財産没収します!』なんてこともできます!」と明石順平弁護士が危惧!~岩上安身によるインタビュー 第933回 ゲスト 『データが語る日本財政の未来』著者 明石順平弁護士 第3弾 2019.4.26

記事公開日:2019.4.26取材地: 動画独自

◆ヤバすぎる緊急事態条項特集はこちら!|特集 野党合同ヒアリング―勤労統計不正「賃金偽装」

※公共性に鑑み、ただいま全編特別公開中です。ぜひ、IWJ存続のため会員登録でのご支援をよろしくお願いいたします。会員登録はこちらから→ https://iwj.co.jp/ec/entry/kiyaku.php

 2019年4月26日(金)15時より東京都港区のIWJ事務所にて、『データが語る日本財政の未来』著者の明石順平弁護士に岩上安身がインタビューを行った。財政問題に詳しい弁護士である明石氏は、国会で緊急事態条項創設が目前に迫っている状況と経済を紐づけ、日本の未来の危険性について語った。


山本太郎参議院議員が4月10日に、自由党からの離党と、新党「れいわ新選組」の結成を発表! 公約では「消費税廃止」や財政出動を強調! 山本議員が師事するのは、明石順平弁護士と論戦の過去のあるリフレ派経済学者の松尾匡(ただす)立命館大学教授! 2019.4.10

記事公開日:2019.4.11取材地: テキスト動画

 山本太郎参議院議員が昨日10日に記者会見を開き、自由党から離党する意向を示すとともに、新党「れいわ新選組」を立ち上げることを表明した。離党について、「これから統一地方選挙の後半戦があります。その間は無理に離党届を出さず、自由党の共同代表として職責を果たす」ことを、小沢一郎・自由党共同代表と話し合ったことを明かした。


厚生労働省が同省の検討会で参考人として発言した明石順平弁護士の説明を丸々カット! 3.20勤労統計不正「賃金偽装」野党合同ヒアリング 〜実質賃金検討会の中間的整理案・参議院予算委員会理事懇に提出されたメール等について 2019.3.20

記事公開日:2019.3.21取材地: 動画

 2019年3月20日(水)18時より東京都千代田区の衆議院本館(2F)第16控室にて、勤労統計不正「賃金偽装」野党合同ヒアリングが開かれ、本日発表された実質賃金検討会の中間的整理案、および昨年参議院予算委員会理事懇に提出されたメール等について、厚生労働省、総務省より話を聞いた。


F35墜落事故は予見されていた!? 一般会計総額が過去最大の101兆4571億円に!予算の使途は966ヶ所も欠陥のあるポンコツ戦闘機F35の爆買い!モノシリンも知らなかった驚愕の「売国奴」っぷり!~3.13 岩上安身によるインタビュー 第927回 ゲスト 弁護士明石順平氏(第2弾) 2019.3.13

記事公開日:2019.3.13取材地: 動画独自

特集 野党合同ヒアリング―勤労統計不正「賃金偽装」
※サポート会員の方は、全編映像を無期限でご覧いただけます。一般会員の方は、記事公開後1ヶ月間以内に限りご覧いただけます。
→ご登録はこちらです

 2019年3月13日(水)13時半より東京都港区のIWJ事務所にて、岩上安身による 弁護士で『データが語る日本財政の未来』著者 明石順平氏へのインタビュー第2弾が行われた。


アベノミクスによる戦後最大の消費低迷!人口減少と債務累積を無視した楽観論は「アベ政治」を助長!〜3.1 岩上安身によるインタビュー 第923回 ゲスト 弁護士・『データが語る日本財政の未来』著者 明石順平氏(その1) 2019.3.1

記事公開日:2019.3.2取材地: 動画独自

特集 野党合同ヒアリング―勤労統計不正「賃金偽装」
※サポート会員の方は無期限で、一般会員の方は記事公開後1ヶ月間全編映像をご覧いただけます。ぜひ会員登録してご覧ください。→ご登録はこちらから

 2019年3月1日(金)13時半より東京都港区のIWJ事務所にて、弁護士の明石順平氏に岩上安身がインタビューし、野党合同ヒアリングで明らかになった統計不正問題と日本財政の危うさ、明石氏の新著『データが語る日本財政の未来』(集英社インターナショナル、2019年2月7日発売)について話を訊いた。


日雇い労働者はずし!!「常用労働者の定義変更」が全てに影響を及ぼしている!黒幕は誰だ!? ~2.13勤労統計不正「賃金偽装」野党合同ヒアリング・毎月勤労統計の不正問題等について 2019.2.13

記事公開日:2019.2.14取材地: 動画

 2019年2月13日(水)17時より東京都千代田区の衆議院本館にて、勤労統計不正「賃金偽装」野党合同ヒアリングが開かれ、毎月勤労統計の不正問題等について厚生労働省、総務省、財務省、内閣府に問いただした。


明石順平氏「ソノタノミクス。GDP改定の際、国際的GDP算出基準と全く関係ない『その他』という項目でアベノミクス以降を『かさ上げ』し1990年代を『かさ下げ』した」~2.8「賃金偽装」野党合同ヒアリング 2019.2.8

記事公開日:2019.2.8取材地: テキスト動画

 「GDPのかさ上げは、国際的GDP算出基準に全く関係のない『その他』という部分でなされている。私はこれを『ソノタノミクス』と名付けた」

 2019年2月8日正午から、東京都千代田区の衆議院にて行われた、13回目の「勤労統計不正『賃金偽装』野党合同ヒアリング」に参加した弁護士の明石順平氏は、上記のように語った上で、「それでも消費低迷を覆い隠すことができない。まさに、アベノミクスの一番の泣き所。そういう悲惨な状況にあることを、国民に認識してもらいたい」と指摘した。


参考値の実質賃金の伸び率はマイナス0.5%!? 『アベノミクスによろしく』著者・明石順平氏が正しい算出方法を提示 ~1.30勤労統計不正「賃金偽装」野党合同ヒアリング 2019.1.30

記事公開日:2019.1.30取材地: テキスト動画

 「実質賃金伸び率を算定するのは簡単。私は2分でできた。惨憺たる結果だから(厚労省は)公表したくないのかな」

 毎月勤労統計の不正問題について、連日、野党の院内集会や合同ヒアリングに出席し、厚労省による統計の不審点を指摘している弁護士の明石順平氏は、厚労省が公表を渋る実質賃金伸び率について、自身が試算した結果を示して上記のように述べた。


〜リスペクトの政治をつくろう!〜 どう考える?市民のための経済政策(大阪市) ― 『アベノミクスによろしく』著者・明石順平氏 講演 ほか 2018.12.22

記事公開日:2018.12.22取材地: 動画

 2018年12月22日(土)14時より、大阪市中央区にあるドーンセンターでリスペクトの政治をつくる大阪弁護士有志の会主催による学習会「〜リスペクトの政治をつくろう!〜どう考える?市民のための経済政策」が開かれ、アベノミクスの失敗をデータで検証した『アベノミクスによろしく』(集英社インターナショナル、2017年)の著者、明石順平氏(弁護士)が講演を行った。


「アベノミクスの成果」に隠された驚くべき「かさ上げ」トリックを暴く! このままいくと日本経済は破綻!?~岩上安身によるインタビュー 第817回 ゲスト 弁護士『アベノミクスによろしく』著者・明石順平氏 2017.12.14

記事公開日:2017.12.15取材地: 動画独自

※全編映像は会員登録するとご覧いただけます。 サポート会員の方は無期限で、一般会員の方は記事公開後の1ヶ月間、全編コンテンツがご覧いただけます。
ご登録はこちらから

 2017年12月14日(木)15時より東京都港区のIWJ事務所にて、岩上安身による『アベノミクスによろしく』著者で弁護士の明石順平氏にインタビューを行った。