怒りの市民が週末のハチ公前に集結!森原康仁・専修大学准教授「年金返せという主張は馬鹿げていると言うホリエモンのような人は知性があるとは思えない」~#0714年金返せ渋谷ハチ公前大抗議集会 2019.7.14

記事公開日:2019.7.15取材地: 動画

参院選期間につき、公共性に鑑みただいま全編特別公開中!

 2019年7月14日(日)18時より東京・渋谷駅ハチ公前広場にて、#0714年金返せ渋谷ハチ公前大抗議集会が行われた。老後の「年金2000万円不足」との金融庁の報告をうけ、市民らが集結し抗議の声をあげた。


【国会ハイライト】「安倍総理の考えている100年安心というのは、年金制度さえもてば国民の暮らしはどうなってもいいということですよ!」共産・小池晃議員が老後資金「2000万円不足」問題で安倍政権を追及!全有権者は投票前に絶対に見るべし! 2019.7.13

記事公開日:2019.7.13 テキスト

特集 勤労統計不正「賃金偽装」・年金問題
※参院選期間につき、公共性に鑑み全編特別公開中です。

 金融庁の金融審議会は6月3日、男性が65歳以上、女性が60歳以上の夫婦の場合「30年間で2000万円不足する」とした報告書を公表した。

 さらに、経産省が今年4月15日に開いた諮問会議では、2018年に65歳となる夫婦世帯が今後30年間で、公的年金以外に2900万円近く必要とする独自試算を示していた。


【岩上安身のツイ録】まずは賃金不払い労働や残業代不払いをなくすべき!! ブラック企業撲滅、労基法の再強化、そしてタックスヘイブンを利用する租税回避者に追徴課税を! 2019.7.11

記事公開日:2019.7.11 テキスト

 2019年10月に消費税増税が予定されている中、老後資金「2000万円必要」とした金融庁の金融審議会報告書の問題や、公的年金を事実上削減していく「マクロ経済スライド」の問題など、国民の生活に直結する大問題が2019年参院選における重要な争点となっている。

 共産党の志位和夫委員長は7月7日、ツイッターに次のように投稿した。


【岩上安身のツイ録】7月21日投開票の参院選の争点は年金!自民党が公約に盛り込んだ「緊急事態条項」は、かつて日本政府が国債の踏み倒しにつかった緊急勅令と同様の代物!? 2019.7.5

記事公開日:2019.7.5 テキスト

 ハイパーインフレで政府の債務は事実上棒引きに。国債は紙くず同然。新円切り替え、預金封鎖、そして断行された財産税法(の施行)。最高税率95%で国民の金融資産も不動産もねこそぎに。これは1946(昭和21)年の話。当時、緊急勅令とGHQの強権があったからできた。しかし、緊急事態条項を導入すると、今も可能に。


年金資産を株式に投入するリスクを問われ、厚労省「年金積立金は長期運用なので短期的変動は仕方ない」!? 安倍総理「GPIF運用益44兆円は民主党時代の10倍」発言受け~2000万円貯金・年金カット追及 野党合同ヒアリング 2019.6.26

記事公開日:2019.6.27取材地: 動画

 2019年6月26日(水)8時より東京都千代田区の衆議院にて、2000万円貯金・年金カット追及 野党合同ヒアリングが開かれ、議題に党首討論で安倍首相が「年金運用では(GPIFの運用益が)44兆円出ている。民主党時代の10倍だ」と発言した根拠などを問いただした。


情報番組キャスターの辛坊治郎氏が生涯独身で子供のいない女性の年金受給をツイッターでバッシングし、非難が殺到!社会保障制度の仕組みすらわかっていない!? 2019.6.24

記事公開日:2019.6.24 テキスト

 元読売テレビアナウンサーで、情報番組キャスターの辛坊治郎氏が、6月11日にツイッターに連投した年金問題に関するツイートに多くの批判が集まっている。


安倍総理による党首討論での「年金積立金は44兆円の運用益」発言の根拠を厚労省の担当課長が知らない!? 追及され「確認します」を連発 ~2000万円貯金・年金カット追及 野党合同ヒアリング 2019.6.24

記事公開日:2019.6.24取材地: 動画

 2019年6月24日(月)15時より東京都千代田区の衆議院にて、2000万円貯金・年金カット追及 野党合同ヒアリングが開かれた。党首討論で安倍首相が「年金運用では(GPIFの運用益が)44兆円出ている。民主党時代の10倍だ」と発言した根拠などを問いただした。


最低賃金を選挙公約に掲げる野党も出現!「路上で怒りの声を上げた私たちの運動が政治を動かしつつある!」新宿で「#最低賃金を1500円に」求めるデモ~中小企業への支援も訴え!6.23全国一律「#最低賃金を1500円に」を求めるデモ@新宿 2019.6.23

記事公開日:2019.6.23取材地: 動画

 2019年6月23日(日)13時30分、東京都新宿区の新宿アルタ前に集合した全国一律「#最低賃金を1500円に」を求めるデモの参加者は、新宿の街へと向かった。


「年金は破綻しない、支給額が減っていくだけ」「消費税をゼロにして今の生活を楽にしていく」 ~れいわ新選組 山本太郎街頭演説会(新宿駅西口小田急百貨店前) 2019.6.19

記事公開日:2019.6.21取材地: 動画

 2019年6月19日(水)18時30分より、東京都新宿区の新宿駅西口小田急百貨店前にて、れいわ新選組 山本太郎街頭演説会が行われた。


深刻化する貧困の現実から剥離した厚労省資料「モデル世帯」!? 麻生太郎金融相に報告書「受け取り拒否」の権利はない!~2000万円貯金・年金カット問題で野党合同ヒアリング 2019.6.19

記事公開日:2019.6.20取材地: 動画

 2019年6月19日(水)13時より東京都千代田区の衆議院にて、第4回2000万円貯金・年金カット追及 野党合同ヒアリングが開かれ、「2000万円の貯蓄が必要になる」人というのは世の中にどれくらいの割合いるのか、などと金融庁、厚労省に問いただした。


「2000万円も用意できない」「42年働いてもやっと食べていける年金しかない 」日曜昼下がりの日比谷・銀座周辺に響き渡る約2000名による怒りのアピー ル!~#0616年金返せデモ 2019.6.16

記事公開日:2019.6.17取材地: 動画

 2019年6月16日(日)14時より、東京都千代田区の日比谷・銀座周辺にて「#0616年金返せデモ」が行われた。金融庁が公表した年金問題についての報告書に怒りの声をあげた市民ら約2000名が参加した。


自民党と『未来投資会議』が求めた在職老齢年金のオプション試算はいつからやり始めたのか!? 財政検証が遅れているのはおかしい!? ~6.13第3回 2000万円貯金・年金カット追及 野党合同ヒアリング 2019.6.13

記事公開日:2019.6.14取材地: 動画

 2019年6月13日(木)9時より東京都千代田区の衆議院にて、第3回 2000万円貯金・年金カット追及 野党合同ヒアリングが開かれた。


自民党が金融庁の「老後足りない2000万円」報告書を撤回要求!? 選挙前に財政検証・改善策を議論せよ~6.11第2回 2000万円貯金・年金カット追及 野党合同ヒアリング 2019.6.11

記事公開日:2019.6.12取材地: 動画

 2019年6月11日(火)12時15分より東京都千代田区の衆議院内にて、第2回 2000万円貯金・年金カット追及 野党合同ヒアリングが行われた。


「100年安心の年金制度」は破綻した!? 発案者は誰だ!? 業界からの要請!? 金融庁は投信会社の回し者か!? ~2000万円貯金・年金カット追及 野党合同ヒアリング 2019.6.6

記事公開日:2019.6.6取材地: 動画

 2019年6月6日(木)9時より東京都千代田区の衆議院にて、「2000万円貯金・年金カット追及」野党合同ヒアリングが行われた。


「今後は公的年金だけでは満足な生活水準に届かない可能性がある」!? 2000万円の自助が必要と指摘した金融庁の報告書案がネットで炎上! IWJが金融庁に直撃取材!結論は投資信託のセールス!? 2019.6.4

記事公開日:2019.6.4 テキスト

 金融庁は6月3日、「金融審議会 市場ワーキング・グループ報告書『高齢社会における資産形成・管理』」をまとめた。


日本の年金受給者のお金でメキシコの壁を作っても、個別の投資案件に関しては、否定も検証もできない!?――「『日米成長雇用イニシアチブ』について」民進党 国対ヒアリング 2017.2.3

記事公開日:2017.2.25取材地: 動画

 2017年2月3日(金)17時より、東京都千代田区の衆議院内で、「日米成長雇用イニシアチブ」について民進党による国対ヒアリングが行われた。


青森市長選挙 渋谷哲一候補 街頭演説 ―応援弁士:民進党 田名部匡代参議院議員、白眞勲参議院議員副幹事長 2016.11.26

記事公開日:2016.11.26取材地: 動画

※IWJは現在、これまで以上に経営難の危機に立たされ、存続が危ぶまれる状態に追い込まれています。ぜひ、定額会員へのご登録や、募金・カンパの緊急支援をご検討いただけますよう、伏してお願い申し上げます。

ご寄付・カンパはこちらから
IWJ定額会員へのご登録はこちらから

 2016年11月26日(土)、青森市長選に出馬した渋谷哲一候補の街頭演説が行われ、民進党の田名部匡代・参議院議員と白眞勲・参議院議員副幹事長が応援演説に駆けつけた。


民進党国会対策委員会による関係省庁へのヒアリング~議題:年金カット法案について 2016.11.24

記事公開日:2016.11.25取材地: 動画

 2016年11月24日(木)10時より、衆議院第4控室にて、議題を年金カット法案とする、民進党国会対策委員会による関係省庁へのヒアリングが行われた。


(再掲)塩崎厚労大臣が民進党の試算を認める!「年金カット法案」が本格審議入り〜「減額すれば自殺に追い込まれる高齢者が増える可能性」――『下流老人』著者・藤田孝典氏が切実な実態を訴え 2016.11.15

記事公開日:2016.11.18取材地: テキスト動画

 TPPと並んで臨時国会での最大の争点の一つ、いわゆる「年金カット法案」が、11月16日、衆議院の厚労委員会で本格審議入りした。

 年金制度のルール改正が実現すれば、物価と賃金の変動に合わせて、国民年金の受給額は年4万円、厚生年金では年14万2千円ほど将来的に減額されるおそれがあると、民進党の井坂信彦議員が試算を発表。野党が年金制度改革関連法案を「年金カット法案」と呼んできた根拠である。


民進党国会対策委員会による関係省庁へのヒアリング~議題:年金カット法案に関する試算について 2016.10.18

記事公開日:2016.11.3取材地: 動画

 2016年10月18日(火)、東京都千代田区の衆議院内にて、年金カット法案に関する試算についての民進党国会対策委員会による関係省庁へのヒアリングが行われた。