安倍総理による党首討論での「年金積立金は44兆円の運用益」発言の根拠を厚労省の担当課長が知らない!? 追及され「確認します」を連発 ~2000万円貯金・年金カット追及 野党合同ヒアリング 2019.6.24

記事公開日:2019.6.24取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2019年6月24日(月)15時より東京都千代田区の衆議院にて、2000万円貯金・年金カット追及 野党合同ヒアリングが開かれた。党首討論で安倍首相が「年金運用では(GPIFの運用益が)44兆円出ている。民主党時代の10倍だ」と発言した根拠などを問いただした。

■ハイライト

  • 450451タイトル 2000万円貯金・年金カット追及 野党合同ヒアリング―質問:党首討論で安倍首相が「年金運用では(GPIFの運用益が)44兆円出ている。民主党時代の10倍だ」と発言した根拠など
  • 日時 2019年6月24日(月)15:00〜
  • 場所 衆議院(東京都千代田区

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 300円 (会員以外)

関連記事

「安倍総理による党首討論での「年金積立金は44兆円の運用益」発言の根拠を厚労省の担当課長が知らない!? 追及され「確認します」を連発 ~2000万円貯金・年金カット追及 野党合同ヒアリング」への1件のフィードバック

  1. @55kurosukeさん(ツイッターのご意見) より:

    「それは嘘です」と言えない官僚も辛いとこだろう。

    たった一人のウソに国の中枢が振り回されている。

    安倍総理による党首討論での「年金積立金は44兆円の運用益」発言の根拠を厚労省の担当課長が知らない!? 追及され「確認します」を連発 https://iwj.co.jp/wj/open/archives/451454 … @iwakamiyasumi
    https://twitter.com/55kurosuke/status/1143796302355918849

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です