政府の不誠実答弁に沖縄戦遺骨収集ボランティア具志堅氏「私は皆さんのことを『人間の心』を失ってると言ったが『日本人の心』も失っている!」~4.21沖縄から北上田毅さん・具志堅隆松さんを迎え政府交渉&院内集会 2021.4.21

記事公開日:2021.4.26取材地: テキスト動画

 2021年4月21日(水)、午後1時30分頃より、東京都千代田区の衆議院第1議員会館にて、「辺野古新基地反対 遺骨を含む土砂を使うな 政府交渉&院内集会」が開催された。


死者が眠る沖縄南部の土砂を辺野古埋立に利用せんとする政府の暴挙に非難の声が続々! 沖縄戦遺骨収集ボランティア「ガマフヤー」代表・具志堅隆松氏と土木技師で沖縄平和市民連絡会の北上田毅氏が「オール沖縄会議 学習会『南部戦跡からの土砂採取』」に登壇! 2021.3.20

記事公開日:2021.4.2取材地: テキスト動画

 2021年3月20日、沖縄県那覇市の沖縄青年会館にて、オール沖縄会議主催による「オール沖縄会議 学習会『南部戦跡からの土砂採取』」が開催された。


辺野古新基地建設阻止!第一土曜日ゲート前県民大行動 2020.10.3

記事公開日:2020.10.3取材地: 動画

 2020年10月3日(土)11時より、沖縄県名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブ・ゲート前でオール沖縄会議主催による「辺野古新基地建設阻止!第一土曜日ゲート前県民大行動」が行われた。新型コロナ感染拡大の影響により7か月ぶりの開催となった。


辺野古「設計概要変更承認申請」糾弾!緊急学習会 ―講師 桜井国俊・沖縄大学名誉教授(環境学)、北上田毅氏(土木技師) 2020.9.12

記事公開日:2020.9.19取材地: 動画

 2020年9月12日(土)14時より、沖縄県那覇市の教育福祉会館にて、桜井国俊氏(沖縄大学名誉教授、環境学)、北上田毅氏(沖縄平和市民連絡会、土木技師)を講師に迎え、辺野古「設計概要変更承認申請」糾弾!緊急学習会が開催された。主催は、沖縄から基地をなくし世界の平和を求める市民連絡会(沖縄平和市民連絡会)。


「設計変更を認めず、辺野古新基地建設の即時中止を求める」緊急集会(那覇市) 2020.9.11

記事公開日:2020.9.11取材地: 動画

 2020年9月11日(金)12時より、沖縄県庁前県民広場(沖縄県那覇市)でオール沖縄会議による「設計変更を認めず、辺野古新基地建設の即時中止を求める」緊急集会が開かれた。


普天間飛行場の工事一時停止と環境調査の実施の要望書2万4235名分の署名を提出!! 辺野古の海を守る防衛省交渉〜ホープスポット応援署名提出 2020.8.21

記事公開日:2020.9.3取材地: テキスト動画

特集 辺野古

 2020年8月21日、東京・参議院議員会館で、日本自然保護協会、FoE Japan、辺野古・高江を守ろう!NGOネットワークらと防衛省による「辺野古の海を守る防衛省交渉〜ホープスポット応援署名提出」が行われた。

 冒頭、日本自然保護協会・大野氏が要望書の内容を読み上げ、2万4235名分の普天間飛行場の工事の一時停止と環境調査の実施を求める署名を防衛省の官僚に渡した。


「今後の総工費9300億円の約2割(1700億円)が警備費に!とんでもない警備体制を考えている可能性がある!」北上田毅氏(沖縄平和市民連絡会・元土木技術者)~2.12 「大幅な計画変更でどうなる 辺野古新基地建設」 2020.2.12

記事公開日:2020.2.13取材地: 動画

特集 辺野古

 2020年2月12日(水)14時より東京都千代田区の参議院議員会館にて、「大幅な計画変更でどうなる 辺野古新基地建設」土砂全量沖縄調達/総工費9300億円/工期12年 ~ 対政府要請行動&公開質問、講演会と題した集会が開かれ、北上田毅氏(土木技師、沖縄平和市民連絡会)が講演をした。


沖縄環境ネットワーク 2019年度総会 ―基調講演 北上田毅氏、現地からの報告 辺野古・高江・泡瀬干潟ほか 2019.6.29

記事公開日:2019.7.28取材地: 動画

特集 辺野古

 2019年6月29日(土)13時30分より沖縄県那覇市の沖縄大学にて、沖縄環境ネットワーク 2019年度総会が開催された。基調講演に、北上田毅氏が登壇した。


北上田さん講演会「辺野古に基地は作れない!これだけの理由」(京都市) 2019.7.13

記事公開日:2019.7.13取材地: 動画

特集 辺野古

 2019年7月13日(土)18時40分より、京都市下京区のひと・まち交流館京都で講演会「辺野古に基地は作れない!これだけの理由」が開かれた。元土木技術者で沖縄平和市民連絡会の北上田毅氏が「辺野古新基地建設事業は頓挫する!〜今、沖縄で問題になっていること」と題して講演した。


軟弱地盤改良工事に沖縄の公共工事3年から5年分の大量の砂が必要!その間公共工事はどうなるのか!? 〜3.9北上田毅氏京都講演会「辺野古に基地はつくれない―軟弱地盤問題と県民投票で示された民意」 2019.3.9

記事公開日:2019.3.9取材地: 動画

特集 辺野古

 2019年3月9日(土)18時40分より、北上田毅氏の講演会「辺野古に基地はつくれない―軟弱地盤問題と県民投票で示された民意」が京都市中京区のウィングス京都で開かれた。元土木技術者の北上田氏が「辺野古新基地建設事業は頓挫する!」と題して埋め立て予定地の軟弱地盤の問題について解説した。]


防衛省は軟弱地盤問題情報を公開して後悔!? なりふり構わず「国民の権利救済のための行政不服審査法」三度目の濫用!〜11.23「辺野古に基地はつくれない 北上田毅さんのお話」 2018.11.23

記事公開日:2018.11.23取材地: 動画

特集 辺野古

 2018年11月23日(金・祝)19時過ぎより、キャンパスプラザ京都(京都市下京区)で集会「辺野古に基地はつくれない 北上田毅さんのお話」が開かれ、元土木技術者で辺野古抗議船船長の北上田毅氏(沖縄平和市民連絡会)が辺野古米軍新基地建設の現状と問題点について語った。


沖縄環境ネットワーク 2017年度総会 2017.6.24

記事公開日:2017.7.17取材地: 動画

 2017年6月24日(土)、沖縄県那覇市の沖縄大学にて、沖縄環境ネットワークの主催により「沖縄環境ネットワーク 2017年度総会」が開催された。


緊迫する辺野古 なぜなに?北上田船長報告会(京都市) 2017.4.21

記事公開日:2017.4.22取材地: 動画

 2017年4月21日(金)18時半より、京都市下京区の「ひと・まち交流館京都」で「緊迫する辺野古 なぜなに?北上田船長報告会」が開かれた。沖縄・辺野古の埋め立て抗議行動で抗議船船長を務める北上田毅氏が「いよいよ正念場 緊迫する辺野古 ―辺野古新基地建設本体工事を阻止するために」と題し報告を行った。


伊江島・高江・辺野古のトライアングル ―やんばる全体を危険地帯にしないために!緊急シンポジウム 2016.11.26

記事公開日:2016.11.30取材地: 動画

 2016年11月26日(土)18時より、沖縄県那覇市の沖縄県青年会館にて、「伊江島・高江・辺野古のトライアングル ―やんばる全体を危険地帯にしないために!緊急シンポジウム」が、基地の県内移設に反対する県民会議主催により開催された。


第10回 反戦・反貧困・反差別共同行動in京都 変えよう!日本と世界 ―講演 北上田毅氏、中嶌哲演氏 2016.10.16

記事公開日:2016.10.17取材地: 動画

 2016年10月16日(日)14時より、10回目となる集会「反戦・反貧困・反差別共同行動in京都 変えよう!日本と世界」が円山公園音楽堂(京都市東山区)で開かれた。福井から中嶌哲演氏(原子力発電に反対する福井県民会議代表委員)、沖縄から北上田毅氏(沖縄平和市民連絡会)がそれぞれ講演を行った。


STOP!辺野古新基地建設! 大阪アクション 2周年集会 辺野古新基地はできない 工事中断から断念へ! ―講師 北上田毅さん(沖縄平和市民連絡会、辺野古抗議船船長) 2016.8.28

記事公開日:2016.8.30取材地: 動画

 2016年8月28日(日)、大阪市中央区のエル・おおさかにて、「STOP! 辺野古新基地建設!大阪アクション 2周年集会 辺野古新基地はできない 工事中断から断念へ!」が開催され、「現地のたたかいと多くの対抗策で、辺野古新基地建設を止める」と題し、沖縄平和市民連絡会、辺野古抗議船船長の北上田毅氏が講演を行った。


ヘリパッド建設工事阻止 高江現地集会 北上田毅氏インタビュー 2016.8.5

記事公開日:2016.8.9取材地: 動画

 2016年8月5日(金)18時より、沖縄県東村の米軍北部訓練場 高江N1地区裏側ゲート前にて、ヘリパッド建設工事阻止 高江現地集会が開催された。IWJは、沖縄平和市民連絡会 北上田毅氏にインタビューを行った。


緊急集会「今こそ高江!今高江で何が起きているか」 2016.8.2

記事公開日:2016.8.2取材地: 動画

 2016年8月2日(火)、東京都千代田区の参議院議員会館にて、緊急集会「今こそ高江!今高江で何が起きているか」が開かれ、現地から沖縄平和運動センター議長の山城博治氏のビデオメッセージ、高江・現地行動連絡会の北上田毅氏より現場報告等が行われた。


「“3正面作戦”で始まった、国の沖縄への総攻撃―緊迫する高江と辺野古」 ―報告 北上田毅氏(平和市民連絡会) 2016.7.30

記事公開日:2016.7.31取材地: 動画

 2016年7月30日(土)19時より京都市中京区にある職員会館かもがわで、辺野古抗議船船長を務める北上田毅氏(平和市民連絡会)が「“3正面作戦”で始まった、国の沖縄への総攻撃―緊迫する高江と辺野古」と題し沖縄・高江と辺野古の最新の状況について報告を行った。


辺野古総合大学の第2弾―講師 北上田毅氏(平和市民連絡会)「“和解”後、私たちが注意すべきこと―建設事業の現状と課題」 2016.4.27

記事公開日:2016.5.2取材地: 動画

 2016年4月27日(水)、沖縄県名護市のキャンプシュワブ・ゲート前集会場で、「辺野古総合大学」の第2弾が開催され、平和市民連絡会の北上田毅氏が「“和解”後、私たちが注意すべきこと―建設事業の現状と課題」と題し講演を行った。