「社会、経済、環境の3つの連携にSDGs、DXを取り入れることで、離島に住んでいても生活がしっかり支えられる安心、安全な沖縄県を目指す」~6.11玉城デニー沖縄県知事選挙 出馬会見 2022.6.11

記事公開日:2022.6.15取材地: 動画

 2022年6月11日(土)午後3時より、沖縄県那覇市のロワジールホテル那覇にて、2022年8月25日告示、9月11日投開票予定の沖縄県知事選挙に向けて、玉城デニー沖縄県知事選挙出馬会見が行われた。


「今までの医療の世界を通じ県民の健康を守りたい、子どもたちの未来を開きたいという強い思いがあり、出馬を決めた」~12.25 福島「県民健康調査」検討委員会座長 星北斗氏 次期参議院選挙 出馬会見 2021.12.25

記事公開日:2021.12.29取材地: 動画

 2021年12月25日(土)10時より福島市内のエルティにて、福島「県民健康調査」検討委員会座長 星北斗氏が、自民党から来年の参議院選挙に出馬するにあたって記者会見を行った。


立憲民主党代表選 小川淳也候補「問題を直視して一緒に乗り越えることができれば、必ず新しい時代を切り開いていくことができる」~11.19立憲民主党代表選 小川淳也候補 第一声 2021.11.19

記事公開日:2021.11.20取材地: テキスト動画

 立憲民主党代表選挙公示日に当たる2021年11月19日に、立憲民主党代表選 小川淳也候補 第一声が東京有楽町駅前で行われた。小川候補は、立憲民主党主催の代表選候補者による共同記者会見の後、有楽町での街宣に臨んだ。

※急に情報が入ったため、IWJも現場に急行しましたが、冒頭は撮れず、途中からの映像になりました。申し訳ありません。ご了承ください。


立憲民主党代表選、全候補者決まる!逢坂誠二、小川淳也、泉健太、西村智奈美4候補、初の論戦に臨む!~11.19立憲民主党代表選 候補者共同記者会見 2021.11.19

記事公開日:2021.11.19取材地: テキスト動画

 2021年11月19日13時より、東京・千代田区の立憲民主党本部別館5階ホールで、立憲民主党代表選挙全候補による共同記者会見が行われた。立候補を表明したのは届け出順で、逢坂誠二衆議院議員(5期)、小川淳也衆議院議員(6期)、泉健太衆議院議員(8期)、西村智奈美衆議院議員(6期)の4氏。


「野党第一党を何としても政権の受け皿たる堂々たる政党に!」小川淳也氏、「同志」大串博志氏と一本化で代表選に出馬表明!~11.18立憲民主党代表選 小川淳也 衆議院議員、大串博志衆議院議員 共同記者会見 2021.11.18

記事公開日:2021.11.19取材地: テキスト動画

 立憲民主党代表選告示前日に当たる2021年11月18日、東京・衆議院第一議員会館で、立憲民主党代表選について、小川淳也衆議院議員と、大串博志衆議院議員による共同記者会見が行われた。


改憲での緊急事態条項についてIWJ記者の質問に「12年前、憲法調査会は国民投票法を強行採決した。あってはならない」と「変えることだけが目的」の議論を批判!~11.17立憲民主党 逢坂誠二 衆議院議員 代表選出馬表明会見 2021.11.17

記事公開日:2021.11.18取材地: テキスト動画

 2021年11月17日午後12時半より、東京・衆議院第1議員会館にて、立憲民主党・逢坂誠二衆議院議員の代表選出馬表明会見が開催された。

 冒頭、逢坂議員より、代表選出馬における決意表明が行われた。


西村智奈美 衆議院議員代表選出馬表明!!「私が先頭に立って党の運営にあたり、多様性のある立憲民主党として多様性のある社会を目指す」!!~11.17立憲民主党 西村智奈美 衆議院議員 代表選出馬表明会見 2021.11.17

記事公開日:2021.11.17取材地: テキスト動画

 2021年11月17日15時頃から、東京・衆議院議員第2会館で、立憲民主党 西村智奈美 衆議院議員 代表選出馬表明会見が行われた。西村議員は、鳩山由紀夫内閣・菅直人内閣で外務大臣政務官、野田佳彦内閣で元厚生労働副大臣を務めた経歴がある。新潟1区から出馬、今回の衆議院選挙で当選、立憲民主党の代表選について「女性の候補者も出るべき」と主張していた。


立憲民主党 泉健太 衆議院議員「コロナで破られた『病に罹ったときには病院で治療を受けられる』という『当たり前の日常』!『普通の安心が得られる社会』を回復させる!」~11.17立憲民主党 泉健太 衆議院議員 代表選出馬表明会見 2021.11.17

記事公開日:2021.11.17取材地: テキスト動画

 2021年11月17日午前10時より、東京・衆議院第1議員会館にて、立憲民主党・泉健太 衆議院議員の代表選出馬表明会見が開催された。

 「あらためて、立憲民主党は、皆さんのために、あなたのために働く政党だということを、まず原点として、これからこの代表選挙、この党勢の回復に向けて、取り組みをしていきたいというふうに思っています」