維新の「デマ」と在阪メディアの「偏向報道」、そして維新支持者の「恫喝」に負けずに声を上げ続け、見事に「都構想否決」を勝ち取った大阪市民! 市民運動を続けたKakoponさんに、直接取材! 2020.11.4

記事公開日:2020.11.4 テキスト

 IWJがこれまで危険性を伝え続けてきた、大阪市廃止住民投票、維新のいう「大阪都構想」が1日の住民投票で否決された。そして報道番組で「否決確実」が報じられた1日夜から、SNSでは否決を喜ぶ声が沸き起こった。

 歓喜の声が渦巻く中、ツイッター上のひとつの発言が岩上安身の目に留まった。


「大阪都構想」住民投票再度否決の翌日に橋下徹氏がテレビ番組で「生まれた子供に一票を与えて親が行使するべき」と負け惜しみのトンデモ発言!弁護士の米山隆一氏が橋下氏に対して徹底批判! 2020.11.3

記事公開日:2020.11.3 テキスト

 11月1日に投開票された2度目の「大阪都構想」の住民投票が再度否決された結果を受けて、元大阪府知事の橋下徹氏が、2日に放送されたTBS系「グッとラック!」でとんでもない発言をした。


大阪市廃止住民投票は1万7000票差で否決!維新代表松井一郎大阪市長は「政治家のけじめ」と言いながら引退するのは2年半後!? 「二重行政解消」のために2度の住民投票に100億円以上もかけた維新の責任は!? 2020.11.3

記事公開日:2020.11.3 テキスト

 大阪市を廃止して4つの特別区に再編することの賛否を問う2度目の住民投票「大阪市廃止・特別区設置住民投票」が、2020年11月1日に投開票が行われ、反対票が賛成票を上回り、否決された。


プレミアムトーク 東西南北縦横斜め 特別版 11.01 住民投票 に向けての 公開討論会―登壇:横山英幸氏(大阪府議会議員)、高山みか氏(大阪市会議員)、川嶋広稔氏(大阪市会議員)、國本依伸氏(弁護士) 2020.10.21

記事公開日:2020.10.28取材地: 動画

 2020年10月21日、19時より大阪市淀川区の第七藝術劇場にて、プレミアムトーク 東西南北縦横斜め 特別版 11.01 住民投票 に向けての 公開討論会―登壇:横山英幸氏(大阪府議会議員)、高山みか氏(大阪市会議員)、川嶋広稔氏(大阪市会議員)、國本依伸氏(弁護士)が開催された。


あれから18年 今、米原の住民投票に関心高まる! ―登壇 今井一氏(ジャーナリスト)ほか 2020.10.11

記事公開日:2020.10.24取材地: 動画

 2020年10月11日(日)14時より滋賀県米原市の米原公民館にて、「あれから18年 今、米原の住民投票に関心高まる!」が開催。村西俊雄氏(元米原町長、市町村合併住民投票執行者)、平尾道雄氏(米原市長)、今井一氏(ジャーナリスト、[国民投票/住民投票]情報室)らが登壇した。


みんなで考えよう!住民投票シンポジウム 私たち外国籍住民にも投票権を!!(大阪市)―基調講演 朴一・大阪市立大教授 2020.10.17

記事公開日:2020.10.17取材地: 動画

 「大阪都構想」の是非を問う住民投票を前に、外国籍住民に投票権が付与されない問題について考えるシンポジウム「みんなで考えよう!住民投票シンポジウム」が2020年10月17日(土)14時より韓国民団大阪本部(大阪市北区)で開かれた。大阪市立大学・朴一(パク・イル)教授が基調講演を行ったほか、韓国・中国・ペルー籍の在日外国人によるパネルディスカッションが行われた。


「都構想」2度目の市民投票へ メディア向け 住民投票〈特別セミナー〉(大阪市) ―講師 今井一氏(ジャーナリスト) 2020.10.3

記事公開日:2020.10.16取材地: 動画

 2020年10月3日13時15分より大阪府中央区のドーンセンター(大阪府立男女共同参画・青少年センター)にて、[国民投票/住民投票]情報室主催による『「都構想」2度目の市民投票へ メディア向け 住民投票(大阪市)』が開催され、ジャーナリスト今井一氏が講演を行った。


大阪のための緊急会議―11.1住民投票について考える―登壇:中山徹氏(奈良女子大学教授) 2020.9.22

記事公開日:2020.9.23取材地: 動画

 2020年9月22日(火)14時より大阪府大阪市のエルおおさか本館606会議室にて、「大阪のための緊急会議―11.1住民投票について考える」が開かれ、奈良女子大学教授 中山徹氏が登壇した。


綱渡りを強いられる日本の住民投票制度「住民投票から未来を作る!スイスと日本」―登壇 ブルーノ・カウフマン氏(政治学者・ジャーナリスト)、安里長従氏(辺野古県民投票の会)ほか 2019.4.21

記事公開日:2019.4.28取材地: 動画

 2019年4月21日(日)13時より、沖縄県那覇市ほしぞら公民館でフォーラム「住民投票から未来を作る!スイスと日本」が開かれた。スイスをはじめ世界各地の住民投票を研究するブルーノ・カウフマン氏のほか、「辺野古」県民投票の会の安里長従副代表、石垣市住民投票を求める会の金城龍太郎氏・宮良麻奈美氏が講演を行った。


ジャーナリストと考える県民投票セミナー ~1800件の住民投票を参考に~ 講師:今井一氏(ジャーナリスト) 2018.12.12

記事公開日:2018.12.12取材地: 動画

 2018年12月12日(水)19時より沖縄県中頭郡の琉球大学共通教育棟2号館にて、ジャーナリストと考える県民投票セミナー ~1800件の住民投票を参考に~が開かれ、ジャーナリスト今井一氏が講演をした。


辺野古県民投票を考える会 勉強会第2弾!なぜ、いま県民投票なのか 〜辺野古基地建設の是非をめぐって〜 講師 武田真一郎氏(成蹊大学法科大学院教授・行政法) 2018.3.4

記事公開日:2018.3.25取材地: 動画

 2018年3月4日(日)17時より沖縄県名護市の名桜大学にて、「辺野古県民投票を考える会 勉強会第2弾!なぜ、いま県民投票なのか 〜辺野古基地建設の是非をめぐって〜」が開かれ、講師に、武田真一郎氏(成蹊大学法科大学院教授・行政法)が講演した。


住民投票から2年。大阪のことを知ろう。市民大集会Part2 2017.5.17

記事公開日:2017.5.18取材地: 動画

 2017年5月17日(水) 18時30分より大阪市北区の大阪市中央公会堂にて、「住民投票から2年。大阪のことを知ろう。市民大集会Part2」が開催された。基調講演では、神戸女学院大学名誉教授内田樹氏が登壇した。


海山原発を止めた町 ~住民投票から15年 知ること学ぶこと~ 2016.11.3

記事公開日:2016.11.3取材地: 動画

 2016年11月3日(木)、三重県津市の三重県総合文化センターにて、原発おことわり三重の会の主催により、脱原発ネットワークみやま 呼びかけ人の岡村哲雄氏、浜岡原発を考える静岡ネットワーク代表の鈴木卓馬氏、住民投票で反対世論が圧勝し海山原発を止めた町・海山町(現紀北町)の人々によるトークが行われた。原発おことわり三重の会の栗田淳子氏が聞き手を務めた。


『5・17大阪市住民投票』大阪市民は何を選択したのか?大阪市なくさんといてよ!市民ネットワークファイナル集会 2015.6.1

記事公開日:2015.6.1取材地: 動画

 2015年6月1日(月)、大阪市にあるエル・おおさかで、「『5・17大阪市住民投票』大阪市民は何を選択したのか?大阪市なくさんといてよ!市民ネットワークファイナル集会」が行われた。


公開討論会「5.17 住民投票の結果を踏まえて それでどうする大阪」 2015.5.27

記事公開日:2015.5.27取材地: 動画

 2015年5月27日(水)18時30分から、大阪市北区の国労大阪会館で、公開討論会「5.17 住民投票の結果を踏まえて それでどうする大阪」が開催された。


【大阪都構想】「大阪維新の会」大阪市における特別区の設置についての投票 開票後の記者会見 2015.5.17

記事公開日:2015.5.17取材地: 動画

 2015年5月17日(日)に行われた住民投票で「大阪都構想」に対する反対票が賛成票を上回ることが明らかとなり、23時過ぎより大阪市内のホテルで大阪維新の会の橋下徹代表と松井一郎幹事長が記者会見を行った。


【大阪都構想】「大阪維新の会」橋下徹代表・松井一郎幹事長 街頭演説 2015.5.16

記事公開日:2015.5.16取材地: 動画

 2015年5月16日(土)19時より、大阪維新の会の橋下徹代表・松井一郎幹事長が大阪市・難波のタカシマヤ前で街頭演説にたち、大阪市の廃止と5つの特別区への分割を問う翌17日の「大阪都構想」住民投票への賛成を呼び掛けた。


【大阪都構想】UNITE ALL SMALL AXES vol.3 明日は投票 民主主義のための緊急アピール 2015.5.16

記事公開日:2015.5.16取材地: 動画

 2015年5月16日(土)、大阪市内で「大阪都構想」反対デモを行ったSADL(民主主義と生活を守る有志)が、18時半より大阪市中央区・心斎橋の街頭で「UNITE ALL SMALL AXES vol.3 明日は投票 民主主義のための緊急アピール」を行った。


【大阪都構想】5.17 NO!明日は投票、つぶせ「都」構想 SADL×ATS SOUND DEMO 2015.5.16

記事公開日:2015.5.16取材地: 動画

 大阪市の特別区への分割の是非を問う「大阪都構想」住民投票を翌日に控えた2015年5月16日(土)、SADL(サドル、民主主義と生活を守る有志)による反対票を呼び掛けるサウンドデモが大阪市内で行われた。


【大阪都構想】維新 vs. 自公共が超党派勉強会で激論 ~市民からは「都構想」実現による「住民サービス低下」を案じる声が続出 2015.5.10

記事公開日:2015.5.15取材地: 動画

特集 大阪都構想
※5月15日テキストを追加しました!

 国政では与野党に分かれる自民党、公明党、共産党がタッグを組んで、大阪維新の会が進める大阪都構想に反対する──。2015年5月10日、大阪市東成区で開かれた大阪都構想の勉強会では、この構図が極めて鮮明になった。

 大阪市廃止・分割を考える区民の会が主催した「特別区設置住民投票に関する党派を超えた勉強会」には、これに反対する自民・公明・共産各党の議員3人と、推進(賛成)する大阪維新の会の議員2人が出席した。