【第480号-第486号】岩上安身のIWJ特報!PCR検査をしなかったことが感染の蔓延を招いたのは明らか!緊急事態宣言の全国拡大は不適切で無責任!医療ガバナンス研究所理事長 上昌広氏インタビュー第3弾 2020.10.31

記事公開日:2020.10.31 テキスト独自
このエントリーをはてなブックマークに追加

特集 #新型コロナウイルス

※サポート会員に登録すると岩上安身インタビューなどすべての記事を無制限でご覧いだたけます。ぜひ、サポート会員登録してご利用ください。ご登録はこちらから

 「医者は、患者の味方であるべき。行政の手先になっちゃいけない」

 医療ガバナンス研究所理事長の上昌広(かみ まさひろ)氏は、日本社会における新型コロナウイルス蔓延の予兆をいち早く読み取り、早くからPCR検査の必要性を訴えてきた。2020年4月21日に、行われた3回目となる岩上安身によるインタビューの中で、いまだにPCR検査の拡大を渋る政府、その意向に沿うように振る舞う専門家らに向けて、静かに怒りを表明した。

▲上昌広(2020年4月21日、IWJ撮影)

 3月24日にオリンピックとパラリンピックの延期が決まり、ようやく政府も新型コロナ対策に本腰を入れのるかと思いきや、4月に入っても国民は振り回され続けた。

※東京五輪・パラ、「1年程度」の延期決定 「東京2020」の名称は維持(BBC、2020年3月24日)
【URL】https://bbc.in/32CKeRV

 4月1日、安倍晋三総理が発表したマスク不足解消の決め手が、「1住所につき2枚の布(ガーゼ)マスク配布」だった時の脱力感。家族構成など関係なく、2枚だけポストに届く給食当番用マスクのようなマスクは、アベノミクスをもじって「アベノマスク」と揶揄され、海外メディアにも「エイプリル・フールの冗談か」と報じられた。

※WHOも厚生労働省も布マスクは推奨していない!? 立憲民主党・黒岩宇洋衆議院議員「誰が布マスク配布を決めたんですか、総理が決めたんですか」!?~4.2第5回 感染実態解明 野党合同ヒアリング(IWJ、 2020年4月2日)
【URL】https://bit.ly/2YDViNL

※Coronavirus measure in Japan of 2 masks per home taken as April Fool’s joke, mocked as ‘Abenomask’ (Fox News、2020年4月2日)
【URL】https://fxn.ws/3hzdsYi

 実際に届いたマスクには汚れや変色、髪の毛の混入など衛生面での問題が続々と報告され、配布は一時中断。製造業者の選定方法や、製造、検品プロセスなどに疑問を残したまま、全世帯向けの布マスク配布は6月20日までに完了した。

 この「アベノマスク騒動」は、7月下旬、政府が介護施設や保育所などに8000枚の布マスクを追加配布すると発表して再燃。この時は、各方面から「税金の無駄」などの批判の声が殺到し、厚労省は追加配布を断念した。

※アベノマスク8000万枚の追加配布に批判殺到 「ありがた迷惑」「税金の無駄遣い」
(東京新聞、2020年7月29日)
【URL】https://bit.ly/2G7w8At

 4月7日に東京など7都府県(のちに拡大)に緊急事態宣言を出し、「減収世帯に30万円配布」を閣議決定、「雇用と生活は守り抜く」と表明した安倍総理だったが、与党内からも異論が出て、早々に「国民1人10万円給付」へと方針転換した。

 しかし、その給付方法は、世帯全員分の給付金を世帯主の口座にまとめて振り込むという、まるで明治憲法下の家父長制を想起させるものであった。

 また、普及が進まないマイナンバーカードをオンライン申請に絡めたため、カード発行やパスワード再設定などで各自治体の窓口は混乱した。

 そして、政府の緊急事態宣言と歩調を合わせるように、日本感染症学会と日本環境感染学会は、「新型コロナウイルス感染症に対する臨床対応の考え方 ―医療現場の混乱を回避し、重症例を救命するために―」と題する方針を4月2日付で発表した。しかし、そこには「軽症者の自宅待機の促進」「軽症例には基本的にPCR検査を推奨しない」などの文言が並び、相変わらず、「軽症者が検査を求めて病院に殺到すると医療崩壊が起きるから」という考えが透けて見える。

※「新型コロナウイルス感染症に対する臨床対応の考え方」日本感染症学会・日本環境感染学会(2020年4月1日)
【URL】https://bit.ly/2EDSTeC

 岩上安身が、「軽症者は検査するなと言っている。それによって(陽性の軽症者が)市中に溢れていく。感染がどんどん拡大する。専門家の集まりが何を考えているのか」と疑問を口にすると、上氏は、「医学的には、もう、ハチャメチャ。この先生方は医学的な正しさより、役所との人間関係を大切にしている」と痛烈に批判し、科学が政治の都合によって歪められていくことに深い懸念を表明した。

※だからいわんこっちゃない! 米国から不信を突きつけられた検査過少の日本! 米大使館「日本政府はコロナ感染を広く検査しないと決定」「有病率の正確な評価困難」と米市民に帰国勧告!! 誰がいつ「検査しないと決定」!? PCR「有害論」者達の責任は!? (IWJ、2020年4月5日)
【URL】https://bit.ly/3gzQSgX

※「今、感染者数の7~8割は感染経路が追えない。都内47の地区医師会にPCR検査センターを作り、疑いがある症例はできるだけPCR検査を行う。軽症例については、宿泊施設へ出していく!」~4.17 東京都医師会 緊急会見 (IWJ、2020年4月17日)
【URL】https://bit.ly/32wDZiy

記事目次

  • 血税446億円かけた「コロナ対策」が、これ!? 首相補佐官の進言で誕生した「アベノマスク」に汚れや異物など問題続出!
  • 「ポスト安倍」を考え、業者に恩を売るため公共事業を発注!? 「マスクじゃなくてもよかったんでしょうね」
  • ウイルスは人工的に作られ、武漢の研究所から流出? あるいは米軍が関与? さまざまな「新型コロナ陰謀説」にノーベル賞学者まで参入!
  • 状況証拠だけで飛び交う「コロナ人工説」の憶測! 「メディアは裏を取らなくていい主張を載せているだけ。納得させるファクトがない」と上氏は一刀両断!
  • 中国は医薬品開発の独壇場で世界2位の市場! そして医療支援してくれる中国を、アメリカより支持するのは当たり前!
  • 米中の医師がオンラインで緊密協力の時代、閉じこもる日本の専門家!! 海外メディアが日本語で読めるのに、横並びの「記者クラブ」メディアが必要か!?
  • 「公衆衛生の先生とかが国の奴隷になるんです、税金で生きると!」「国家が何を言おうが決めようが、間違いは間違い!」
  • 「PCRは難しい検査」と言い続け、ガラパゴス化する日本。専門家会議にはウイルスの遺伝子を解析する研究者が1人もいない!
  • アジアから「コロナ蔓延国」と見られ、援助が必要と思われている日本。「PCR検査を抑制した医系技官の罪は重い!」
  • グローバルな視点では「韓国はPCRをやって成功、日本はやらずにひどい目に遭った」という結論に!
  • オリンピック延期決定後、検査数が3倍になる不自然さ! もっと判断が早ければ、コロナのピークは3月に乗り切っていた可能性も!
  • コロナ危機に直面した医療現場から上がり始めた正論! 「軽症者、無症状者にもPCR検査を!」
  • 「検査してはっきりさせたい」と願う患者目線が皆無のPCR論争! 専門家たちは医師の良心より厚労省との関係を重視!?
  • 「軽症患者は全員、検査不要」は役所の理屈。不安を抱えた患者には個別対応が必要だ!
  • 渋谷健司教授、検査数を絞ってきた日本のクラスター対策を批判! 「実際の感染者は10倍以上いるだろう」
  • 「8割おじさん」西浦教授は、国民に「補償なき自粛」を求める政府の立場で発言している!
  • 医者も報道も独立性と現場主義が大事。しかし、権力はそういう集団を抱え込みたがる!
  • このままでは「コロナ感染者」より「経済破綻によるコロナ関連死」の数が多くなってしまう!
  • ノーベル賞学者・本庶佑氏は「PCR検査を増やし、感染の実態把握が急務だ」と力説!
  • 感染症のエキスパートである墨東病院でさえ、PCR検査不足で院内感染を止められない!
  • 検査と隔離の重要性! 「銭か命か」の二元論ではなく、「銭も命も」で長期戦に備えるべき!
  • 7都府県だった緊急事態の範囲を全国に拡大した安倍総理。感染者ゼロの岩手県まで!? 経済が死んでしまう!
  • 40万人死亡の推計について、アカデミズムの中から「前提が間違っているのでは?」という反論が出ないとおかしい!
  • アカデミズムとジャーナリズムが弱い日本。「それは黙って従う私たちのせい。変だと思ったら言わなきゃいけない!」
  • 本当の問題点を取り残し、感染の実態を反映しないまま、喜劇みたいにこの国が傷む! 「非常に危険です」
  • 無症状でも過去に感染していたら抗体検査でわかる。それが個々人の指針になり、今後の対策も立てられる
  • 抗体検査もPCR検査も国費投入して徹底的にやること! 軽症者は強制入院させず、家やホテルで隔離すれば医療崩壊は起こらない

(…サポート会員ページにつづく)

アーカイブの全編は、下記会員ページよりご覧になれます。

サポート会員 新規会員登録

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です