原発汚染水「処理」後は海洋放出!? 安価で済ませたいという東電の目論見に福島県の有権者57%が「反対」~7.25「アンダーコントロールはどうなった?福島原発汚染水の現在(いま)」映像で見る福島の漁業者の想い〜これ以上海を汚さないで 2020.7.25

記事公開日:2020.7.26取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

(取材:塩澤由子)

 2020年7月25日(土)14時より東京都小金井市の小金井宮地楽器ホール(小金井市民交流センター)にて、『「アンダーコントロールはどうなった?福島原発汚染水の現在(いま) 」映像で見る福島の漁業者の想い~これ以上海を汚さないで』が開催され、国際環境NGO Friends of the Earth International(FoE)満田夏花氏、東電刑事訴訟支援団副団長の武藤類子氏がスピーカーとして参加した。

■ハイライト

  • 講演 満田夏花氏(FoE Japan事務局長)/報告 武藤類子氏(ネット中継、これ以上海を汚すな!市民会議、東電刑事訴訟支援団副団長)
  • タイトル 「アンダーコントロールはどうなった?福島原発汚染水の現在(いま)」映像で見る福島の漁業者の想い〜これ以上海を汚さないで
  • 日時 2020年7月25日(土)14:00〜16:30
  • 場所 小金井宮地楽器ホール(小金井市民交流センター)(東京都小金井市)
  • 主催 汚染水問題を考える三多摩の会/ミストラルジャパン詳細、Facebook)

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 330円 (会員以外)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です