緊急事態宣言解除後の国会議事堂前に市民ら約300人が集結!ソーシャルディスタンスを保ち、マスクをしながら「安倍はやめろ!」と抗議のコールが鳴り響く! #AbeOut2020 #0529国会前 #さよなら安倍政権 2020.5.29

記事公開日:2020.6.5取材地: テキスト動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

(取材・文:山内美穂)

 2020年5月29日(金)午後6時30分、国会議事堂前にて行われた「#AbeOut2020」に、市民ら約300人が集結し、安倍政権のこれまでの悪政に対する抗議行動が行われた。

 新型コロナウイルス感染拡大を防ぐために、「ソーシャルディスタンスを保つ」、「マスク着用」、「30分ごとの休憩」などの予防策をとりながら、市民らは思い思いのプラカードを手に、安倍政権への不満を訴えた。

 主催者は「今は、国民の声が届きやすい良い機会。(安倍政権が)国会を早々に閉めたがっているので、国会会期内の天気の良い日に、十分なソーシャルディスタンスをとるなど安全策をとりながら、もう1~2回位は抗議行動を行いたい」と今後の開催の意欲を語った。

※ハイライトは準備が整い次第、アップします。しばらくお待ちください。現在、会員様のみ全編動画(1時間35分)をご視聴いただけます。

  • タイトル #AbeOut2020
  • 日時 2020年5月29日(金)18:30〜
  • 場所 国会記事堂前(東京都千代田区)
  • 告知 Masayuki Kusakabe氏ツイート

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 330円 (会員以外)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です