「水産庁が苦し紛れに作った漁業法改正案。みっともないから引っ込めろ!」沿岸漁業に迫る規制緩和に漁業関係者らが緊急集会 2018.11.5

記事公開日:2019.1.7取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

特集 TPP問題

 2018年11月5日(月)14時より東京都千代田区の参議院議員会館にて、「海を売るな!緊急!沿岸漁民フォーラム 『水産改革法案』と沿岸漁業の危機」と題し、漁業関係者らによる緊急集会が開催された。

■ハイライト

  • 報告:加瀬和俊氏(元東京大学教授・帝京大学教授)「水産改革関連法案の重大な問題点とはなにか」 櫻井政和氏(水産庁課長補佐)「水産改革関連法案に対する批判に答える」 濱本俊策氏(香川県海区漁業調整委員会会長)「海区委員会と漁業権制度改悪に反対する西日本漁民・海区委員会・県議会の動き」
  • 日時 2018年11月5日(月)14:00~17:00
  • 場所 参議院議員会館(東京都千代田区)
  • 共催 JCFU 全国沿岸漁民連絡協議会、漁業法改正法案に反対する漁業経済研究者の会、NPO法人21世紀の水産を考える会

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 300円 (会員以外)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です