就任早々逃げを打つ新大臣!! IWJ記者にTAGは造語、実質的にFTAである交渉をTAGと偽る理由を!と問われ、「FTAの定義は外務省へ」と逃げる!! ~10.2吉川貴盛 新農林水産大臣 就任会見 2018.10.3

記事公開日:2018.10.5取材地: テキスト動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 10月2日、安倍政権第4次改造内閣で入閣した新大臣就任会見が農林水産省記者クラブで行われた。

 かつて農林水産副大臣経験者の吉川貴盛・新農林水産大臣は官僚のペーパーを淀みなく読み上げていたが、IWJは、9月26日に発表された安倍晋三首相とトランプ米大統領が日米首脳会談で、関税を含む2国間協議として交渉を開始した日米物品貿易協定(TAG)について質問。

 この交渉の結果、中小企零細農家の経営難や食料自給率のさらなる低下、農業関連産業への影響、食の安全、自治体の税収減などマイナス面を指摘。大臣は「TAGはあくまで物品貿易に限定される」と強調しながらも、「農林水産関係のみなさんには初めての言葉」「地元の北海道でも不安は多々あるのでは」と不安と批判があることを認める答弁。

 また、ホワイトハウス発表の原文に「TAG」はなく、正式名称は「物品およびサービスなどの重要領域に関する貿易協定」で、「TAG」はこれを途中で意図的に区切って作った造語だと指摘、実質FTAである交渉をTAGと操作し偽る理由を問い質すと、「TAGの定義は内閣府のTPP等総合対策本部や外務省に聞いてくれ」と逃げた。

 重ねて豊洲新市場について、築地女将さん会や築地市場営業権組合が小池都知事に対して4度にわたる公開質問状を無視して築地の人たちとの約束を何一つ守っていない」との訴えや、豊洲市場の未解決の問題について質すと、「後ほど事務方から説明を」と重ねて回答を避けた。

■ハイライト

  • 日時 2018年10月2日(火) 22:30~
  • 場所 農林水産省(東京都千代田区)

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 300円 (会員以外)

関連記事

「就任早々逃げを打つ新大臣!! IWJ記者にTAGは造語、実質的にFTAである交渉をTAGと偽る理由を!と問われ、「FTAの定義は外務省へ」と逃げる!! ~10.2吉川貴盛 新農林水産大臣 就任会見」への1件のフィードバック

  1. @55kurosukeさん(ツイッターのご意見) より:

    就任早々逃げを打つ新大臣!! IWJ記者にTAGは造語、実質的にFTAである交渉をTAGと偽る理由を!と問われ、「FTAの定義は外務省へ」と逃げる!! ~10.2吉川貴盛 新農林水産大臣 就任会見 https://iwj.co.jp/wj/open/archives/432977 … @iwakamiyasumi
    豊洲市場についても逃げの一手。国益や食の問題より保身を優先してるのだ。
    https://twitter.com/55kurosuke/status/1048345608241594368

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です