豊洲は危険!! 小池都知事は4度に渡って公開質問状を無視!! ~8.1築地市場豊洲移転問題について、築地女将さん会・築地市場営業権組合による農林水産省への要請行動と意見交換会 2018.8.1

記事公開日:2018.8.3取材地: テキスト動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2018.8.1(水)に築地市場豊洲移転問題について、築地女将さん会・築地市場営業権組合による農林水産省への要請行動と意見交換会が行われた。

 東京中央市場労働組合執行委員の中澤誠氏は「小池都知事は4度に渡って公開質問状を無視し、築地の人たちとの約束を何一つ守っていない」と小池都知事の「不誠実」な姿勢を指弾した。

 土壌汚染問題はもはや調査すらしていないし、また新たに懸念すべき事案が発生し続けている。衛生問題、遮水壁の高さ不足、耐震問題、動線問題、駐車場不足など危険な問題が山積みだ。意見交換会を担当した、農水省卸売市場室長・武田裕紀氏は、この現状を真正面から受け止めて、東京都からの豊洲市場問題の移転認可申請は健全な判断を下すことを求めたい。

 中澤氏の言葉通り小池都知事は、マスメディアが潮が引くようにこの問題を扱わなくなってから、有権者に対して確約した話も棚ざらしにし、解決のための努力を一切放棄してしまったかに見える。こんな現状で豊洲新市場を開設し、営業を開始してしまえば、大混乱となるのは必須である。

※菅原邦昭氏「築地を守ることは地域経済を守ることであり、全国の卸売制度を守ること」森山高至氏「豊洲はオリンピックメディアセンターとして活用」~6.2シンポジウム「築地市場の行方」第二弾 2018.6.2

■ハイライト

  • 13:15 農林水産省 正面玄関集合
  • 13:30 農林水産省 市場担当者へ要請書手渡し
    ※要請書提出後、農林水産省前で報告の場が設けられる可能性あり。
  • 日時 2018年8月1日(水) 13:15~
  • 場所 農林水産省(東京都千代田区)
  • 主催 築地女将さん会、築地市場営業権組合

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 300円 (会員以外)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です