「米国は儲からない原発ビジネスを見切り、日本に押しつけた」〜「東芝崩壊」に見る日本電機メーカーの危機!『東芝解体電機メーカーが消える日』著者 ジャーナリスト 大西康之氏に 岩上安身が訊く! 2017.7.21

記事公開日:2017.7.21取材地: 動画独自
このエントリーをはてなブックマークに追加

※全編映像は会員登録するとご覧いただけます。 サポート会員の方は無期限で、一般会員の方は記事公開後の1ヶ月間、全編コンテンツがご覧いただけます。
ご登録はこちらから

 2017年7月21日(金)15時より東京都港区のIWJ事務所にて、岩上安身による『東芝解体 電機メーカーが消える日』著者・大西康之氏インタビューが行われた。

■イントロ

  • タイトル 岩上安身による『東芝解体 電機メーカーが消える日』著者・大西康之氏インタビュー
  • 日時 2017年7月21日(金)15:00〜
  • 場所 IWJ事務所(東京都港区)

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

サポート会員 新規会員登録単品購入 500円 (会員以外)単品購入 50円 (一般会員) (一般会員の方は、ページ内「単品購入 50円」をもう一度クリック)

関連記事

「「米国は儲からない原発ビジネスを見切り、日本に押しつけた」〜「東芝崩壊」に見る日本電機メーカーの危機!『東芝解体電機メーカーが消える日』著者 ジャーナリスト 大西康之氏に 岩上安身が訊く!」への1件のフィードバック

  1. 藤原田鶴子 より:

    日本人が知らない世界の趨勢、ほんと日本はガラパゴス、と思います。
    そして、平和な島の性善説の日本人のお人好しさ、美点ですが、弱点です。弱肉強食の世界から狙われたら、あっと言う間に略奪されますね。ここ暫く海外に暮らしていないのでウーバーの仕組みがいまいちピンときませんが、日本語で導入された時の落とし穴は、ありませんか?便利さに隠された盲点は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です