第2回宇都宮健児×今野晴貴×藤田孝典 法は民主主義を取り戻せるのか? ―法治国家の内実を日常から問い直す 2015.11.21

記事公開日:2015.11.21取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2015年11月21日、東京都世田谷区の北沢タウンホールにて、宇都宮健児氏の講演と、今野晴貴氏、藤田孝典、宇都宮健児氏の3氏による「法は民主主義を取り戻せるのか? ―法治国家の内実を日常から問い直す」と題する鼎談が行われた。

■ハイライト

  • 主催挨拶
  • 講演 宇都宮健児氏(弁護士、元日本弁護士連合会会長)
  • 鼎談 宇都宮健児氏×今野晴貴氏(POSSE代表)×藤田孝典氏(ほっとプラス代表理事)
  • (※この後行われた質疑応答は録画に含まれません)
  • タイトル 第2回宇都宮健児×今野晴貴×藤田孝典 法は民主主義を取り戻せるのか? ―法治国家の内実を日常から問い直す
  • 日時 2015年11月21日(土)18:00〜
  • 場所 北沢タウンホール(東京都世田谷区)
  • 主催 「足元からの民主主義プロジェクト」実行委員会

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 330円 (会員以外)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です