DAYS JAPAN 講演会「いま、戦争を考える」 2015.8.25

記事公開日:2015.9.1取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2015年8月25日(火)、東京都中野区のなかのZEROホールで、DAYS JAPAN 主催による「DAYS JAPAN 講演会『いま、戦争を考える』」が行われた。

■ハイライト

  • 第一部 写真と私・私が見た戦争 パレスチナ・イラク・アフガニスタン 綿井健陽氏(ジャーナリスト、映画監督)、広河隆一氏(フォトジャーナリスト、DAYS JAPAN発行人)
  • 第二部 特別講演「戦争とジャーナリズム」 むのたけじ氏(100歳のジャーナリスト、元朝日新聞記者)
  • 特別スピーチ「私たちの国が誰も傷つけない国であるように」 佐竹美紀氏(SEALDs)
  • 日時 2015年8月25日(火) 19:00~
  • 場所 なかのZEROホール(東京都中野区)
  • 詳細 DAYS JAPAN「いま、戦争を考える」【PDF】
  • 主催 DAYS JAPAN
  • 協力 マガジン9、NPO法人パレスチナの子どもの里親運動、NPO法人広河隆一非核・平和写真展開催を支援する会、アクティブ・ミュージアム 女たちの戦争と平和資料館(wam)

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 300円 (会員以外)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です