沖縄国際大学への米軍ヘリ墜落10周年「普天間基地から沖縄を考える集い」 2014.8.13

記事公開日:2014.8.13取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 沖縄県宜野湾市の沖縄国際大学本館に米軍のヘリコプターが墜落、炎上した事故から10年を迎える13日(水)、墜落現場のモニュメント前では大学主催の「普天間基地から沖縄を考える集い」が開かれた。

■ハイライト

  • 趣旨説明・挨拶:狩俣恵一副学長
  • 声明発表:大城保理事長・学長
  • 学生の意見発表:学生2名
  • 日時 2014年8月13日(水) 14:00~
  • 場所 沖縄国際大学ポケットパーク ヘリ墜落現場モニュメント前(沖縄県宜野湾市)

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 300円 (会員以外)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です