【東京都知事選】主要4候補がネット生討論会 ~「東京五輪」「原発」「社会保障」「防災」など6テーマで 徹底議論 2014.2.1

記事公開日:2014.2.5取材地: テキスト動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

(IWJテキストスタッフ・関根かんじ)

特集 2014東京都知事選
※討論の全文文字起こしはこちら!

 「原発は40年かけて廃止」(舛添候補)、「原発事故は命に直接かかわる。再稼働せずに自然エネルギーなどに替えていく」(細川候補)、「再稼働せず廃止。発送電分離、脱被曝、被害者の救済も必要」(宇都宮候補)、「原発は安全管理を徹底しながら使っていくべき」(田母神候補)──。

 2014年2月1日、東京都内にて、「東京都知事選挙 候補者ネット討論」が行なわれた。東京都知事選(1月23日告示、2月9日投開票)に立候補をしている宇都宮健児氏、田母神俊雄氏、舛添要一氏、細川護熙氏(届け出順)の4候補者が登壇した。

 討論は、各候補者のオープニング・メッセージのあと、「2020年、東京オリンピック・パラリンピックへの対応」「原発活用の是非を含めたエネルギー政策」「少子高齢化に伴う社会保障の充実」「首都直下地震に備えた防災対策」の4テーマと、視聴者アンケートで決定した「東京都尖閣諸島寄付金」「景気と雇用」の2点について、それぞれの意見を聞いた。

 冒頭、司会の角谷浩一氏、アシスタントの野口香織氏が、登壇者(届け出順に着席)を紹介、各候補者の2分間スピーチが始まった。  

 宇都宮健児候補は「東京都を世界一働きやすく、暮らしやすくする。一人ひとりの都民にとって、希望の持てる街づくりを目指す。削減された福祉、認可保育園、住宅、雇用と労働の問題などに取り組む」と述べた。

 田母神俊雄候補は「東京都民の命を守りたい。そのために、助け合って生きられる、『心のふるさと・東京』をつくる。災害に対して、東京の強靭化を進める。経済政策ではではアベノミクスにならい、タモガミクスを実施する」とした。

 舛添要一候補は「東京を世界一の街にしたい。史上最高のオリンピックを、都民の力を結集して実現したい。どんな災害にも強い、世界一強い街づくり。福祉政策、文化政策、治安対策の充実。そして、雇用促進のため、経済特区の有効活用」などと語った。

 細川護煕候補は「原発再稼働に危機感を抱き、立候補した。昨年、東京都が策定した『2020年の東京』へのアクションプログラム、地域防災計画などを、優先順位をつけて実行する。環境と緑に配慮した首都東京を目指す」と話した。

記事目次

■ハイライト

  • 出席者 宇都宮健児候補/田母神俊雄候補/舛添要一候補/細川護熙候補(届け出順)/司会 角谷浩一氏
  • 日時 2014年2月1日(土)22:00~23:30
  • 場所 株式会社ドワンゴ セミナールーム(東京都中央区)
  • 主催 わっしょい!ネット選挙

東京オリンピックとパラリンピックへ向けて

 2020年の東京オリンピックとパラリンピックへの対応について、田母神候補は「なるべく盛大にやる。施設にどんどん金をかけて、景気回復、雇用促進につなげる。おもてなしの心で開催し、終了後の選手村は、3世代住宅にし、他のオリンピック施設は避難所に転用させる」と話した。

 舛添候補は「環境を守る点でも、自転車を活用する交通体系の整備。インフラの補修改善。外国選手団のキャンプなどに、三多摩地区の利用。高齢者含めて英会話を勉強してもらい、ボランティアを拡充。晴海の選手村では自然エネルギーの完全導入もしたい。外国人にとってバリアフリーな街づくり。また、オリンピックとパラリンピックでは、メダルをとった選手に対する報奨金が違うので同一にしたい」とした。

 細川候補は「前回のロンドン五輪からの流れになっている、お金をかけない『持続可能なオリンピック』の精神を継承する。省エネと自然エネルギーでの運用。そして、東日本大震災の被災地、東北地方との合同開催も考えている。東京として、アジア近隣諸国との友交関係の改善もしたい」と語った。

ギャンブル依存症の増加を懸念。お台場「カジノ構想」

 宇都宮候補は「コンパクトでシンプルなオリンピックを目指す。新国立競技場の建て替え計画は見直し、既存施設の補強・改築で対応。自然体系を壊す、葛西臨海公園のカヌー競技場の建設も見直す。競技施設や選手村の、オリンピック後の有効活用。同時に、全国民でオリンピックを楽しめるように、震災や原発事故の被害者の支援にも尽力する。パラリンピックに向けて、バリアフリーな街づくり。平和の祭典という意味で、東京、ソウル、北京と友交関係を築く自治体外交も行う」とした。

(…会員ページにつづく)

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 330円 (会員以外)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です