まるで錬金術!? 計算根拠不明の「有益費」に不自然な補助金・・・森友学園による国有地取得の謎に迫る! 岩上安身による渡辺輝人弁護士インタビュー 〜「極右学校法人の闇」第26弾! 2017.2.25

記事公開日:2017.3.3取材地: 動画 独自
このエントリーをはてなブックマークに追加

 大阪府豊中市の国有地が「学校法人 森友学園」(理事長・籠池泰典氏)に異例の価格で払い下げられていた問題で、2017年2月25日(土)、岩上安身が「自由法曹団」のメンバーでこの問題に詳しい渡辺輝人弁護士にインタビューを行った。

■ハイライト

  • タイトル 岩上安身による自由法曹団・渡辺輝人弁護士インタビュー
  • 日時 2017年2月25日 (土) 15:00〜16:00
  • 場所 京都第一法律事務所(京都市中京区)

■インタビューで使用したパワーポイント資料より

170225_365298_01 170225_365298_02 170225_365298_03 170225_365298_04 170225_365298_05 170225_365298_06 170225_365298_07 170225_365298_08 170225_365298_09

関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です