「戦争の動機も原因も経済。軍国主義と新自由主義は双子の関係なんです!」TPP反対の「公約詐欺」 〜自民党の本部前で火炎瓶テツ氏らが抗議集会 2015.10.20

記事公開日:2015.10.27取材地: テキスト動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

(取材・文:城石裕幸)

特集 TPP問題
※10月27日テキストを追加しました!
※詳細なテキスト記事は、現在作成中です。今しばらくお待ちください!

 民主党・野田政権時代からTPP反対の声を上げ続ける火炎瓶テツ氏を中心としたグループ「金の亡者から命を守るために抗議する人々」が2015年10月20日、永田町にある自民党本部前で抗議集会を行った。

 参加者によるスピーチでは、かつてこの抗議集会が行われるたびに自民党議員が大勢参加し、「売国奴・野田佳彦糾弾!」と言っていたことが明かされた。また2012年12月の衆議院選挙では、295人の自民党候補者のうち205人がTPPに明確な反対を訴えて当選したことを振り返り、「まさに公約詐欺ではないか」と訴えた。

▲火炎瓶テツ 氏

▲火炎瓶テツ 氏

■ハイライト

 火炎瓶テツ氏は、自身のツイキャスとIWJのカメラに向かって次のように呼びかけた。

 「安保法制・戦争法案に反対するのもいい。でも、戦争の動機も原因も経済。人種問題・民族問題なんて後からくっつけたものなんです。全て、国境を超えた資本主義の衝突が、戦争を生み出すんです。

 国際的な経済活動の後ろに、軍事力を置いておく。これがセオリーです。軍事力の裏付けがあるからこそ、アメリカ合衆国は、新自由主義の世界一の牙城であり得るんです。今回の安保法制・戦争法制も、動機は経済です。新しい新自由主義体制構築のために、軍事力を必要としてるんですよ。

 ならば新自由主義的体制に対して我々が異を唱え、それが実行不可能になれば、戦争法制も実行不可能なんです。そもそも実行する必要がないんです。ですから、安保法案反対ならば新自由主義的政策TPP・EPA・FTA・RCEPこれらすべてに反対しましょうよ。双子の関係です、軍国主義と新自由主義は」

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 300円 (会員以外)

関連記事


“「戦争の動機も原因も経済。軍国主義と新自由主義は双子の関係なんです!」TPP反対の「公約詐欺」 〜自民党の本部前で火炎瓶テツ氏らが抗議集会” への 1 件のフィードバック

  1. @55kurosukeさん(ツイッターのご意見) より:

    2015/10/20 TPP合意したした詐欺は許さない!自民党本部前抗議(動画) http://iwj.co.jp/wj/open/archives/271170 … @iwakamiyasumi
    いくら大手メディアが既成事実を作ろうとしても、騙されない人は増えている。参加者の皆さんに感謝します。
    https://twitter.com/55kurosuke/status/656797918783926272

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です