【速報】翁長沖縄県知事「絶対に新基地を造らせない」~辺野古移設計画の撤回を求めた翁長知事と安倍首相の初会談 意見は平行線か

記事公開日:2015.4.17
このエントリーをはてなブックマークに追加

 辺野古での新基地建設計画を巡って、沖縄県の翁長雄志知事と安倍総理の初会談が2015年4月15日、官邸で実現した。今月7日に行なわれた菅官房長官との会談で、首相との面会を求めた翁長知事の要望に応じた形。これまで、知事の面会要請に応じてこなかった安倍総理だが、4月28日の日米首相会談を前に、沖縄との対話姿勢をアピールするのが狙いだ。

 冒頭、報道陣の前で安倍総理と翁長知事が互いに辺野古移設に関す考えを主張し、その後の会談は非公開で行われた。

 安倍総理は「名護市辺野古への移転が唯一の解決策だ」と、これまでの姿勢を崩さなかった。

 「われわれは丁寧な説明をさせていただきながら、理解をして頂けるよう努力したい。沖縄の発展は日本にとって、大変重要なことであり、国家戦略として、さらに進めさせていただきたい。那覇空港の第2滑走路の整備事業も含め、振興策をこれからも強く進めていきたい」

 「唯一の解決策」だと述べた安倍総理に対し、翁長知事は、「政府は、普天間基地の県外移設という公約をかなぐり捨てた仲井真前知事が、埋め立てを承認したことを錦の御旗として辺野古移設を進めているが、去年の名護市長選挙、沖縄県知事選挙、衆議院選挙で、辺野古への新基地反対に圧倒的な民意が示された。

 沖縄はみずから基地を提供したということは一度もない。みずから土地を奪っておきながら、政府は、『老朽化したから。世界一危険だから。沖縄が負担しろ。いやなら代替案を出せ』と言う。こんな理不尽なことはない」と、基地計画の撤回を強く求めた。

 また、翁長知事は、菅官房長官が会談で引き合いに出した1999年の閣議決定に言及し、「16年前の合意は沖縄と協議もないまま閣議決定は廃止された。受け入れたという認識は間違いだ」と政府の認識の間違いを改め、釘を刺した。

2015/04/07 「沖縄の環境保全はできない」専門委員会の副委員長が自ら辞任! 〜政府の環境保全対策は非科学的で穴だらけであることが防衛省との政府交渉で露呈

・NHK 4月17日14時04分 安倍首相と翁長知事が初会談 互いに主張述べ合う

首相官邸前に200人「翁長さん頑張れ」コール

このアーカイブの完全版は、IWJ会員のみ閲覧・視聴ができます。
会員の方はここをクリックしてください。
会員登録はこちらから。
このアーカイブだけを有料で閲覧・視聴する場合はこちらから。

 会談に合わせ、13時から首相官邸前では「安倍首相は沖縄の声を聞け!翁長さん、がんばれ!緊急官邸前行動」が行なわれた。

 集まった約200人の市民らは、約1時間半にわたって、「普天間撤去」「沖縄の声を無視するな」「翁長さんがんばれ」のシュプレヒコールをあげた。

 参加した60歳の女性2人は、「政府に負けず、沖縄の人たちのためによく頑張っていると思う。翁長さんをこれからも応援している」、「菅官房長官との会談の発言も感動した。応援だけじゃなくて、自分たちの問題として取り組んでいきたい。本土こそ頑張らないと」と語った。

 20代の女性は、「中学、高校と(海上で基地建設に抗議する)カヌー隊として沖縄に行っていた。社会人になってからは行けなくなってしまったので、東京でも連帯できればと思い参加した」と話した。
(取材:川島安乃、記事:ぎぎまき)

■関連記事

IWJのこうした取材活動は、皆様のご支援により直接支えられています。ぜひIWJ会員にご登録いただき、今後の安定的な取材をお支え下さい。

新規会員登録 カンパでのご支援

一般会員の方で、サポート会員への変更をご希望される場合は、会員ログイン後、画面上部の会員種別変更申請からお進み下さい。ご不明の際は、shop@iwj.co.jp まで。


コメント “【速報】翁長沖縄県知事「絶対に新基地を造らせない」~辺野古移設計画の撤回を求めた翁長知事と安倍首相の初会談 意見は平行線か

  1.  一兆円の利権といわれる辺野古基地建設は実は利権つまりカネの話でしかない。儲かる企業としては特定の企業に限られており、安倍首相と出身派閥の利権である。利権の話しでしかないから理由は完全な後付で、何を言われても儲ける事しか頭に無いから何とも思わずに平然と嘘をつくのである。かつての公害や成田空港や諫早湾の干拓事業と同じで不要でも政権維持と自分たちの儲けのために勧めなければならないというのが政権が基地建設を進める本当の理由である。その点は原発利権に似てもいる。
     原発利権と同じく公安警察を使ったり、建設反対者を“左翼に仕立て”たりすることもいつもどおりにやるだろう。歴史から学ばない懲りない連中だ。しかしだな、こういうやり方が国土に不要な原発を作りヤクザを儲けさせ国土の破壊につながったのだから、もうこういう人たちつまり安部晋三と自民党には政界から去ってもらうしか次世代にまともな日本を残す方法は無いです。皆様の健闘を祈ります。

     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です