1.14 原発反対八王子行動 2022.1.14

記事公開日:2022.1.16取材地: 動画

 2022年1月14日(金)18時より東京都八王子市の船森公園にて、第374回 原発反対八王子行動が行われた。


「高裁は証人尋問と現場検証をすべき!」東電の旧経営陣3被告に対する福島原発事故・刑事裁判の控訴審第2回公判に向け海渡弁護士らがメディアに訴え!~1.14 東電刑事裁判・控訴審第2回公判期日についての記者レク 2022.1.14

記事公開日:2022.1.14取材地: テキスト動画

 2022年1月14日、東京都千代田区の参議院議員会館で、東電刑事裁判の控訴審第2回公判期日を前にして、被害者代理人の海渡雄一弁護士らが公判の性格や争点について解説を行った。

 東電刑事裁判は、2012年6月、福島県の住民グループなどが、東京電力福島第一原発事故について、東電旧経営陣などの刑事責任を問い、検察に告訴したことに始まった。


EUでは脱炭素社会へ向けて再び原発が注目されはじめている!日本で原発は、核抑止力のために他ならない!~1.7 原発反対八王子行動 2022.1.7

記事公開日:2022.1.9取材地: 動画

 2022年1月7日(金)18時より東京都八王子市の船森公園にて、第373回 原発反対八王子行動が行われた。


コロナ禍で原発事故時の避難施設不足! 政府は「余裕をもって用意している」「足りなければ他県へ応援も」と言うが、現場はスペース不足! 他県への要請に妨害も!!~12.20原発の避難計画の実効性を問う院内集会&政府交渉 2021.12.20

記事公開日:2021.12.30取材地: テキスト動画

 2021年12月20、東京都千代田区の参議院議員会館で、全国各地の原発事故時の避難対象地域に居住する住民らが、原発避難計画の実行性について政府担当者と交渉を行った。

 国が策定した原発事故時の避難計画をめぐり、コロナ渦で感染症対策を余儀なくされたことで、避難所のスペースが当初の倍以上必要だということになり、政府は計画の見直しを迫られている。


政府・東電、そしてメディアが流布する「安全神話」!! フォトジャーナリスト・豊田直巳氏が語る飯舘村真実の10年~12.22飯舘村原発被害者訴訟(謝れ!償え!かえせふるさと飯舘村)第2回口頭弁論期日報告集会 2021.12.22

記事公開日:2021.12.22取材地: テキスト動画

 2021年12月22日午前11時頃より、東京・千代田区の東京弁護士会にて、飯舘村原発被害者訴訟弁護団の主催により、「飯舘村原発被害者訴訟(謝れ!償(まや)え!かえせふるさと飯舘村)」の第2回口頭弁論期日後の報告集会が行われた。


福島第一原発事故はまだまだ終わっていない。来年7月、東電元経営陣に株主代表訴訟の判決が出る!~12.17 原発反対八王子行動 2021.12.17

記事公開日:2021.12.19取材地: 動画

 2021年12月17日(金) 午後6時より、東京都八王子市の船森公園にて、第371回目の原発反対八王子行動が行われた。


「周辺住民約100万人の退去は不可能だ!」東海第二原発の廃炉と福島第一原発の汚染水海洋放出中止を訴える!~12.10 原発反対八王子行動 2021.12.10

記事公開日:2021.12.19取材地: 動画

 2021年12月10日(金) 午後6時より、東京都八王子市の船森公園にて、10年目となり第370回 原発反対八王子行動が行われた。


北海道室蘭市が東電福島第一原発の周辺で出た高濃度のPCB廃棄物処分の受け入れを表明! 反対する市民らが環境省にヒアリング「市長の決定は唐突で住民の了解を得ていない」!~12.13第11回核ごみに関する政府との会合 2021.12.13

記事公開日:2021.12.16取材地: テキスト動画

 2021年12月10日、北海道室蘭市の青山剛市長は、環境省から提案されていた、福島第一原発周辺の「汚染廃棄物対策地域」で発生した、有害物質PCB(ポリ塩化ビフェニール)を含む廃棄物を市内の中間貯蔵・環境安全事業(JESCO)北海道PCB事業所で処理することを受け入れると表明した。


環境省「海洋放出は環境影響評価法の対象でない」 規制庁「廃炉に何年かかるか答えを持たない」!?──12.7 院内ヒアリング集会 放射能汚染水「海洋放出」は許されない! ~21年8月東電検討資料に基づく関係省庁ヒアリング 2021.12.7

記事公開日:2021.12.8取材地: テキスト動画

 2021年12月7日(火)午後1時より、東京都千代田区の参議院議員会館にて、「放射能汚染水『海洋放出』は許されない!~21年8月東電検討資料に基づく関係省庁ヒアリング」が、経産省前テントひろば主催で、約4時間近くにわたって行われ、IWJが生中継した。


地震続きのなか伊方原発3号機が12月2日、1年11か月ぶりに再稼働!~12.3 原発反対八王子行動 2021.12.3

記事公開日:2021.12.5取材地: 動画

  2021年12月3日(金) 午後6時より、東京都八王子市の船森公園にて、10年目の第369回 原発反対八王子行動が行われた。


柏崎刈羽原発の防災訓練では、すでに防護服も着ないで実施している~11.26 原発反対八王子行動 2021.11.26

記事公開日:2021.12.1取材地: 動画

 2021年11月26日(金) 午後6時より、東京都八王子市の船森公園にて、10年目の第368回 原発反対八王子行動が行われた。


「東電株主代表訴訟が11月30日に結審、来年2月ごろ判決が出るが期待している」元東電社員 渡辺敦雄氏~11.19 原発反対八王子行動 2021.11.19

記事公開日:2021.11.24取材地: 動画

 2021年11月19日(金)午後6時より、東京都八王子市の船森公園にて、10年目の第367回 原発反対八王子行動が行われた。


福島原発事故直後の「安心安全プロパガンダ」! 県は山下俊一教授らの報酬を不開示!!〜文書不開示による情報公開請求審査会での意見陳述後 記者会見(―登壇:海渡雄一弁護士、野池元基氏、武藤類子氏、今野寿美雄氏) 2021.11.16

記事公開日:2021.11.16取材地: テキスト動画

 2021年11月16日(火)午前11時33分より、福島県福島市福島県庁県政記者室において、海渡雄一弁護士、野池元基氏、武藤類子氏、今野寿美雄氏による「文書不開示による情報公開請求審査会での意見陳述後 記者会見」が行われた。


「原発を推進してきた政党がまた政権を担うことになったので、このデモもまだ続くと腹をくくった」~11.5 第257回 脱原発盛岡金曜デモ 2021.11.5

記事公開日:2021.11.14取材地: 動画

 2021年11月5日 (金)午後6時30分より、岩手県盛岡市の岩手県庁向かい内丸緑地より、第257回 脱原発盛岡金曜デモがスタートした。


「はだしのゲン」は、教師の許可がなければ学校図書館で閲覧できない~10.15 原発反対八王子行動 2021.10.15

記事公開日:2021.11.2取材地: 動画

 2021年10月15日(金) 午後6時より、東京都八王子市の船森公園にて、原発反対八王子行動が行われた。


原発反対八王子行動 2021.10.8

記事公開日:2021.11.2取材地: 動画

 2021年10月8日(金) 午後6時より、東京都八王子市の船森公園にて、悪天候により順延され、3ヶ月ぶりとなる原発反対八王子行動が行われた。


第43回 福島県「県民健康調査」検討委員会 2021.10.15

記事公開日:2021.10.15取材地: 動画

 2021年10月15日(金)午後1時半より福島県福島市のザ・セレクトン福島 西館「安達太良」にて、第43回 福島県「県民健康調査」検討委員会が開かれた。(1)妊産婦に関する調査について、(2) 甲状腺検査について、その他の3点の議題について会議がもたれた。


第255回 脱原発盛岡金曜デモ 2021.10.1

記事公開日:2021.10.10取材地: 動画

 2021年10月1日 (金)午後6時30分より岩手県盛岡市の岩手県庁向かい内丸緑地より出発し、盛岡市役所、東北電力前を通り内丸緑地に戻るコースで、第255回 脱原発盛岡金曜デモが行われた。


9.24 原発反対八王子行動(スタンディング) 2021.9.24

記事公開日:2021.9.26取材地: 動画

 2021年9月24日(金)18時より東京都八王子市の八王子駅北口 マルベリーブリッジにて、原発反対八王子行動(スタンディング)が行われた。原発反対八王子行動も始めてから丸9年がたち、今回368回目となる。


第 42 回 福島県 「県民健康調査」検討委員会 2021.7.26

記事公開日:2021.7.28取材地: 動画

  2021年7月26日(月)13時30分より3時間にわたって、福島県保健福祉部県民健康調査課主催による『第42回 福島県 「県民健康調査」検討委員会』が、福島市のザ・セレクトン福島 西館「安達太良」にて開催された。